ユーロ2008、いよいよ今夜からベスト8が激突!

ポルトガル
ドイツ
 ユーロ2000ではグループリーグで激突し、ポルトガルが3-0でドイツを予選敗退に追い込んだ。
 2006ドイツW杯では3位決定戦で激突、3-1でホスト国が勝利を収めている。
QF1ポルトガル.JPG QF2ドイツ.JPG


クロアチア
トルコ
 公式戦での対決はただ一度。ユーロ96のグループリーグで激突し、クロアチアが1-0で勝っている。
QF3クロアチア.JPG QF4トルコ.JPG


オランダ
ロシア
 ヒディンク監督は母国との対戦。ファンバステン監督にとっては自らのゴールで優勝した
 ユーロ88決勝の再現と因縁深い。一番最近の公式戦としても16年前。
 ユーロ92のグループリーグでスコアレスドローに終わっている。
QF5オランダ.JPG QF6ロシア.JPG


スペイン
イタリア
 一番最近の公式戦は1994アメリカW杯の準々決勝。この時はバッジョの決勝ゴールで
 2-1でイタリアが勝っている。
QF7スペイン.JPG QF8イタリア.JPG


ベスト8のメーカーシェアはNIKE5・adidas2・PUMA1。
下馬評では厳しかったトルコ、ロシアの突破によりNIKEが断然リードをしている。


posted by yuuki_ono_99 at 17:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | ユーロ2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。