赤いユニフォームの歓喜! スペイン、音楽の都に酔う!

3週間のユーロも、無敵艦隊スペインの優勝で幕を閉じた。
歓喜に沸くスペイン代表を見ていて、ふと気づいたことがある。
「赤いユニフォーム」の優勝が、「見慣れない光景」に思えたのだ。

そこで、この30年間のワールドカップとユーロの優勝チームの
決勝での着用ユニフォームを調べてみた。

1978アルゼンチン    アルゼンチンadidas(
1980イタリア                           西ドイツadidas(
1982スペイン       イタリアLe coq(
1984フランス                           フランスadidas(
1886メキシコ       アルゼンチンLe coq(
1988西ドイツ                           オランダadidas(●●●
1990イタリア       西ドイツadidas(
1992スウェーデン                        デンマークhummel(●●●
1994アメリカ       ブラジルUMBRO(
1996イングランド                         ドイツadidas(
1998フランス       フランスadidas(
2000オランダ/ベルギー                     フランスadidas(●●
2002日本/韓国      ブラジルNIKE(●●
2004ポルトガル                          ギリシャadidas(●●●
2006ドイツ         イタリアPUMA(●●●
2008スイス/オーストリア                     スペインadidas(●●

計16チームの内、赤のユニフォームは92年のデンマークと今回のスペインのわずか2チーム。
ワールドカップでは1回もないのだ。

マンチェスター・ユナイテッド、バイエルン、浦和レッズなど各国リーグではよく見る光景も
ナショナルチームの世界では珍しいものだったのだ。

スペイン優勝.JPG
歓喜の真紅
 08/6/29 ユーロ08(スイス/オーストリア)決勝 ドイツ0-1スペイン  (AFP/Oliver Lang)




posted by yuuki_ono_99 at 01:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | ユーロ2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。