フランス代表、ワールドカップ優勝10周年記念モデル??

ユニ好き魂をくすぐる倉敷の「O.K.A.スポーツ」さんのサイトに、とんでもないネタが。。

フランス代表が、自国開催の98フランスW杯優勝10周年を記念して、ホームモデルを変更したとの事。
フランス08adidas10years青.JPG

いろいろ調べてみたが、フランス協会のサイトにも、
新ユニネタでは定評のある「Footballshirtculture.com」にも載っていない。

引き続き、追っかけます!


【引用サイト】
 O.K.A.スポーツ

【関連記事】
 フランス代表ユニフォーム
 フランス代表、08年adidas新ホームモデル、続報!!(08/8/5)
 フランス代表、2011年からナイキ社に契約変更!!!(08/2/13)
 衝撃のスペイン・サード金vsフランス・アウェー赤の激突!〜ユーロで戦うユニフォーム(08/2/8)
 真っ赤なレ・ブルーの波紋(08/2/14)





posted by yuuki_ono_99 at 16:58 | Comment(4) | TrackBack(0) | 新ユニフォーム情報(2008-09) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>TATYUNXさん
お久しぶりです!
さすがにadidas→NIKEで伏線はないと思われますが。。
にしても、謎だぁ。

ザンジバルは街着として人気爆発か?(笑)
Posted by yuuki_ono_99 at 2008年07月31日 14:15
いやー、ほんとこのユニフォーム、
なんでトリコロールじゃないんでしょね??
もしやNIKEへのなんかしらの伏線とか!?
ザンジバルユニはかなり欲しい!!!
Posted by TATYUNX at 2008年07月31日 13:49
>白火さん
ご無沙汰です!
O.K.A.さんのサイトにも「赤が入っていなくてトリコロールじゃないから、
フランスっぽくない」ってありました。
サブサイドにもまだ出てないですねぇ。。

さて、ザンジバル!
白火さん! 気が合いましたよ。
実は夕方、このフランス謎のユニを探している時に、
ボクは「Footballshirtculture.com」の方で見つけて、
「オーッ!!」って一人で騒いでました。
でもフランスと同時にアップしちゃうと、PV稼げないので(笑)、
ちょっと間を空けた次第です。

FIFA未加盟にも関わらず、サブサイドでもTOPページで扱いでかいって事は、
インパクトあるんですね。
hummelはシェアは減らしてますが、チベットといい、このザンジバルといい、
いいとこ突いてきますよね。

まだアップしてませんが、6月の「Home Nations(英国選手権)」に出場した
ジブラルタルもhummelでした。

ザンジバルはCAF(アフリカサッカー連盟)には加盟してて、
東アフリカ選手権(CECAFA CUP)にだけ出てくるんですよねぇ。

さて、このコメント書き終わったら、アップしまーす!
Posted by yuuki_ono_99 at 2008年07月31日 00:50
98年のユニフォーム自体が、
84年のユーロ優勝ユニを模したものだったんですよね、確か。

10周年記念と言うことですが…
なんかそれっぽくないですよね(笑。


さて、サブサイドに「ザンジバル代表」なんて
ネタが入ってましたね。
サプライヤーはhummelらしいんですが、
焦げ茶という類を見ないカラーリングもさることながら
特筆すべきはやっぱり随所に使われた「豹柄」!
胴の部分にも豹の顔が入ってる凝り様です(笑。

ザンジバルって今は独立国じゃなくて
タンザニアの一部なんですね。
独立した協会を持ってるんでしょうか?
それともバスクやカタルーニャみたいに、
時に応じて召集されるとか。
Posted by 白火 at 2008年07月31日 00:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。