北京オリンピックにおける各国代表ユニフォーム

男子が昨日開幕し、各国代表ユニフォームの北京五輪バージョンが出揃った。
出場国決定時にはNIKEが8ヶ国を占めトップだったが、オーストラリア、ベルギー、セルビアが
各国オリンピック委員会の契約関連で、adidasやKAPPAを採用した結果、
adidasが6ヶ国でトップシェアとなった。

今大会ではIOCの通達により、各国協会エンブレムの使用や、メーカー固有のデザインに関して
制限がされた為、「北京オリンピック限定ユニフォーム」が多数投入されている。
ここではメーカー別に簡単に特徴をまとめてみた。

「日本はヤタガラス(協会エンブレム)を使用できず日の丸」のニュースが先行していたので、
各国とも国旗と思いきや、国旗+五輪マークや五輪委員会エンブレムなど多種多様。
またブラジル、アルゼンチン、韓国、ホンジュラスは協会エンブレムを普通に使用しており、
IOCの指導に対する各国の対処には温度差が見える。

画像は各国ページに掲載する。五輪ユニを掲載した時点でリンクを貼るので、
それぞれのページを見ていただきたい。

【adidas】 いずれも肩から袖の3本ラインなし
 アルゼンチン (通常モデルと同一の協会エンブレム)
 オーストラリア (五輪委員会エンブレム+五輪マーク)(通常はNIKE)
 日本 (国旗+JAPAN刺繍)
 ナイジェリア (国旗+五輪マーク)
 ベルギー (五輪マーク+国旗をモチーフにしたエンブレム)(通常はNIKE)
 中国 (国旗)(通常も国旗の為スリーラインが外れたのみ)
中国08adidasOG赤赤赤.JPG ベルギー08adidas赤黒黄-アップ.JPG ナイジェリア08adidasOG緑緑緑-アップ.JPG 日本08adidasOG青青青.JPG オーストラリア08adidasOG緑緑緑.JPG アルゼンチン08adidasOG縞黒白-アップ3.JPG

【NIKE】 通常モデルとのデザイン面の変更はなし(エンブレムのみ)
 オランダ (五輪マーク)
 アメリカ (何もなし)
 ブラジル (協会エンブレム)
 ニュージーランド (シダ+五輪マークをモチーフにしたエンブレム)
 韓国 (協会エンブレム)
韓国08NIKEOG赤白赤.JPG ニュージーランド08NIKEOG白白白-アップ.JPG ブラジル08NIKEOG黄青白-アップ.JPG オランダ08NIKE橙白水-アップ.JPG アメリカ08NIKE白白白-アップ.JPG

【PUMA】 いずれも肩のPUMAマークなし
 コートジボワール (象モチーフ+五輪マーク)
 イタリア (国名と国旗をモチーフにしたワッペン)
 カメルーン (五輪マークと国旗をモチーフにしたワッペン)
カメルーン08PUMAOG緑赤黄-アップ.JPG イタリア08PUMAOG青青青-アップ.JPG コートジボワール08PUMAOG橙白緑-アップ.JPG

【KAPPA】
 セルビア (五輪マーク+国旗+Beijing2008刺繍)(通常はNIKE)
セルビア08KAPPA白白赤-アップ.JPG

【Joma】
 ホンジュラス (協会エンブレム)
ホンジュラス08JomaOG白白白.JPG


【関連記事】
 U-23日本五輪代表ユニフォーム、遂に発表!(イラスト) 八咫烏も3本ラインもなし (08/7/15)
 北京オリンピックにおける各国代表ユニフォーム(続報) (08/8/18)





posted by yuuki_ono_99 at 11:06 | Comment(4) | TrackBack(0) | 2008北京五輪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>お名前不明さん
いいですね。
Posted by yuuki_ono_99 at 2012年03月10日 21:55
いいねー。
Posted by at 2012年03月08日 14:13
>のびたろうさん
NIKEは08モデルの評判が高い上に、デザイン変更がされていないですからね。
Posted by yuuki_ono_99 at 2008年08月08日 20:14
ナイキが際立って良いですね。
Posted by のびたろう at 2008年08月08日 19:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。