イタリア代表の09年コンフェデレーションズカップ・モデルはPUMA水色×茶!

同じく「Footballshirtculture.com」のスクープ!

引用ページには、ドローソフトでベタ塗りした画像が出ているが、あまりに陳腐なので、
ここには貼りません。見たい方はリンクからどうぞ。

それにしてもコンフェデレーションズカップ・モデルとは斬新な切り口。楽しみである。

【引用サイト】
 Light blue and Brown kit for Italy  (Footballshirtculture.com)

【関連ページ】
 イタリア代表ユニフォーム
posted by yuuki_ono_99 at 01:09 | Comment(4) | TrackBack(0) | 新ユニフォーム情報(2009-10) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
水色ってことは、シャツはラツィオみたいになるのかな。
パンツが茶色だから印象はかなり変わるでしょうね。
むしろイングランドのクラブチームによく見られる組み合わせかも
Posted by wsui at 2008年12月09日 01:47
yuukiさん
サイトは拝見しました。
色合いは嫌いではないのですがアズ−リで採用しなくても。
と言うのが本音でしょうか。
今までも各国の3rdモデルとか肯定的ではあったのですがあまり伝統国でやって欲しい企画ではないですね。

自分勝手(笑)
Posted by なぷる at 2008年12月03日 13:02
>なぷるさん
サイト見ました?
まぁ、ボク的には珍しいコレクションが増えるのと、
コンフェデモデルがトレンドになるといいな、っていうのもあり、
基本的にはウェルカムですね。

ただ、NIKEみたいに「その色」に根拠が欲しいですよね。
Posted by yuuki_ono_99 at 2008年12月02日 23:02
是非イタリア国内では不評であって欲しいです。
やはり伝統のカラーと言うのはあるわけですから。
Posted by なぷる at 2008年12月02日 18:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック