霧のモンテビデオの咆哮!世界最後の椅子はウルグアイが獲得!(南アフリカW杯予選 大陸間プレーオフ第2戦)

敵地サンホセでアウェーゴールを奪い、意気揚々とホームに帰還したウルグアイ。

一方コスタリカは第1戦でベンチ入りできなかったシモンエス監督(フランスW杯ジャマイカ監督)が
復帰、総力戦で最後の戦いに挑む。

70分、アブレウのゴールでウルグアイが突き放す。
2分後、コスタリカもセンテノのゴールで詰め寄るが、反撃もここまで。

霧のモンテビデオに轟く雄叫び。8年前、やはりプレーオフでオーストラリアを降した後、
ゴールによじ登り歓喜したレコバのパフォーマンスが再現された。

コスタリカ lotto(
ウルグアイ PUMA(●●●●


091118-Uruguay-1-1-Costa Rica.JPG 091118-Uruguay-joy.JPG
Walter Centeno(L コスタリカ) & Diego Perez(R ウルグアイ)
歓喜 Diego Perez
 09/11/18 南アフリカW杯予選 大陸間プレーオフ第2戦 ウルグアイ1-1コスタリカ(モンテビデオ)  (AP Photo)









posted by yuuki_ono_99 at 12:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2010南アフリカW杯予選 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。