日本代表ユニフォーム(Japan)(10-11年 革命の羽根モデル)

【関連記事】
 日本代表ユニフォーム(ポータル) 他のモデルはこちらからご覧ください。

2010-2011年(adidas)
【フル代表(岡田監督)】
 世界を驚かせたベスト16を成し遂げた南アフリカW杯着用モデル。
 右袖にワールドカップパッチ、左胸の協会エンブレム下にマッチデープリントが入る。
 初戦カメルーン戦、本田の決勝点を守り抜いて海外W杯における初勝利を挙げると、
 オランダには最小失点で切り抜け、決戦となったデンマーク戦では本田、遠藤のFKが
 炸裂、さらに後半岡崎が追加点をあげ3-1で勝利し、見事グループ2位で決勝トーナメントに
 進んだ。ベスト8を賭けたパラグアイ戦では延長120分スコアレスドローの後、
 PK戦で涙を呑んだ。

Japan-10-adidas-World Cup-home-kit-blue-white-blue-pose.JPG

Japan-10-adidas-World Cup-home-kit-blue-white-blue.JPG
青×白×青 集合 本田圭佑(フォーモーション)
 2010/6/14 南アフリカW杯E組第1戦 vs.カメルーン 1-0(ブルームフォンテーン) (Getty Images)



 世界ベスト4を目指す「SAMURAI BLUE」が南アフリカW杯で着用するモデル。
 2009/11/9にまずホームモデルが発表され、11/14の南アフリカ戦から着用された。
 従来のシルエットに最新テクノロジーを結集させた「フォーモーション」と
 タイトなシルエットにTPUパワーバンドを装着した「テックフィット」の
 2種類から選手が個々に着用する。
 ジャパン・ブルーは深い青みが採用され落ち着いた印象だが、胸元の赤いパネルが目を引く。
 前身頃には日本サッカー協会のシンボル「ヤタガラス」の羽根が透かしとして入る。
 協会エンブレムは白地に赤のラインが入った地に変更され、歴代のユニフォームの生地を
 細かく砕いて新たに紡いだ糸で織り上げられた日の丸が象徴として配された。

【関連記事】
 新ユニフォーム開発の秘密(週刊サッカーマガジンより)
 新ユニフォームは2種類から選べる!
 10-11年adidas新ユニフォーム(ホームモデル)遂に発表!

Japan-10-11-adidas-uniform-blue-white-blue-group.JPG

Japan-10-11-adidas-uniform-blue-white-blue-Formotion.JPG

Japan-10-11-adidas-uniform-blue-white-blue-Tech Fit.JPG
青×白×青 集合 中村俊輔(フォーモーション)
 2009/11/18 アジアカップ予選 vs.香港 4-0(ホンコンシティ)  (J LEAGUE PHOTO Getty Images)
長谷部誠(テックフィット)
 2009/11/14 テストマッチ vs.南アフリカ 0-0(ポートエリザベス)  (Getty Images)

Japan-10-11-adidas-blue-blue-blue.JPG
青×青×青 平山相太
 2010/1/6 アジアカップ予選 vs.イエメン 3-2(サヌア)  (REUTERS)

Japan-10-11-adidas-white-blue-white-group-2.JPG

Japan-10-11-adidas-white-blue-white.JPG

Japan-10-11-adidas-white-blue-white-2.JPG
白×青×白 集合 玉田圭司(フォーモーション) 大久保嘉人(テックフィット)
 2010/2/11 東アジア選手権(日本)第2戦 vs.香港 3-0
                     (Livedoor Sports Getty Images)


【なでしこ(佐々木監督)】
 2011年ドイツ女子W杯を戦うチーム。東アジア選手権では連覇を果たした。
Japan-10-11-adidas-Nadeshiko-blue-white-blue-group.jpg

Japan-10-11-adidas-Nadeshiko-blue-white-blue.JPG
青×白×青 集合 山口麻美
 2010/2/13 女子東アジア選手権(日本)第3戦 vs.韓国 2-1  (Getty Images)

Japan-10-11-adidas-Nadeshiko-blue-blue-blue-line up.JPG

Japan-10-11-adidas-Nadeshiko-blue-blue-blue.JPG
青×青×青 集合 宮間あや
 2011/6/27 ドイツ女子W杯B組第1戦 vs.ニュージーランド 2-1(ボーフム)  (RUTERS)

Japan-10-11-adidas-Nadeshiko-white-white-white-group-2.JPG

Japan-10-11-adidas-Nadeshiko-white-white-white-3.JPG
白×白×白 集合 岩淵真奈
 2010/2/11 女子東アジア選手権(日本)第2戦 vs.チャイニーズ・タイペイ 3-0  (Livedoor Sports)


【U-21、U-22代表(関塚監督)】
ロンドン五輪を目指すチーム。2010年はアジア大会にU-21代表として出場して初優勝を果たし、
アジア予選を突破して、本大会出場を果たした。
Japan-11-adidas-U22-home-kit-blue-white-blue-line up.jpg
青×白×青 集合
 2011/6/19 ロンドン五輪2次予選第1戦 vs.U-22クウェート 3-1(豊田)  (Getty Images)


【U-19代表】
 2010年10月に行われたAFC U-19選手権(中国)着用モデル。
 91年生で酒井高徳、高木俊、指宿、原口、92年生で宇佐美、杉本、小野裕、柴崎、高木善らが
 リストアップされていた。
日本代表-2010-adidas-U19-home-kit-blue-blue-blue-line-up.jpg
青×青×青 集合
 2010/9/11 vs.U-19ブラジル  (web.gekisaka.jp/Koki Nagahama)


http://web.gekisaka.jp/photonews/detail/?9325-13031-pn

http://web.gekisaka.jp/photonews/detail/?9367-13109-pn

http://web.gekisaka.jp/photonews/detail/?9347-13075-pn

http://web.gekisaka.jp/photonews/detail/?9325-13031-pn









posted by yuuki_ono_99 at 23:43 | Comment(20) | TrackBack(0) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>お名前不明さん
酒井選手自身が「ジミー大西さんに似ている」というコメントを出していたそうです。

(以下wikipediaより抜粋)
「2011年7月3日放送『やべっちFC』内の「ハーイ!やべっち」コーナーに出演。好きな食べ物はカレーで、好きな女優は臼田あさ美であるとのこと。また、「ジミー大西に似ていると言われる」と自ら発言。MCである矢部浩之が「ジミーちゃん、やってる〜?」とコメントした。」

Posted by yuuki_ono_99 at 2011年12月12日 20:19
言おうかどうか迷いましたが、酒井宏樹くんって、誰かに似ていませんか。(芸能界を引退した人と思う。)
Posted by at 2011年12月11日 03:05
>みみずさん
コメレスが遅れた上に、記事アップのお知らせもできていなくて、
ホントにすいませんでした。
これからも、よろしくお願いしますね。
Posted by yuuki_ono_99 at 2010年01月22日 15:52
いつも楽しく拝見させていただいております。
さて、ご存知かもしれませんが、まだ発表されていない今回のAWAYモデルですが、女子は解禁になったようですね。
http://www.jfa.or.jp/national_team/topics/2010/23.html

意外とシンプルですね。(青が白に変わっただけ?)
男子もこの流れなのでしょうか。
Posted by みみず at 2010年01月18日 23:58
>浪花のベッカムさん
コメント、ありがとうございます。
まず、この手の内容は申し訳ないですが、他でやってください。
というより、ご自分でお調べ下さい。いくらでも載ってますよ。

購入したユニの印象を書いていただいたりすればまだよかったのですが。。。

それから一番気になるのが文調です。
ネット上で、人のサイトを使って情報を求めるのに
なぜこのような「上から」の口調になるんですか?
理解に苦しみます。

今回は厳重注意とさせていただきます。
ご理解のほど、よろしくお願い致します。
Posted by yuuki_ono_99 at 2010年01月10日 05:44
ユニフォーム、早速買いました。
パンツとソックスもほしいが、価格はいくらか。
ご存知の方、返信いただきたい。
(必ずホームページアドレスにて。)
Posted by 浪花のベッカム at 2010年01月10日 05:05
>お名前不明さん(できれば、入れてくださいね)
リクエストにお応えして資料ページをアップしました。
http://football-uniform.seesaa.net/article/134648095.html

それにしても調べていてびっくり。
公式戦でもネームが入っていない試合がかなりありました。
アウェーモデルは3試合しか着用されていませんが、いずれもネームなしでしたね。
いい勉強になりました。
Posted by yuuki_ono_99 at 2009年12月04日 03:48
ネームの有無についての解答ありがとうございます。
公式戦(ワールドカップ予選)ウズベキスタン戦アウェイのユニフォームにはネームが入って無いような気がしますが…。
袖にワールドカップ予選パッチは付いている画像は見かけるのですが、ネームが入っている画像が見つかりません。
2008〜9モデルでネームが入っていた対戦カード(ホーム、アウェイ戦)を教えて頂けませんか?
よろしくお願いします。
Posted by at 2009年12月04日 00:09
>お名前不明さん
はじめまして。コメントありがとうございます。

さて、まずネームの有無ですが。。
公式戦(ワールドカップ、ワールドカップ予選、アジアカップ、アジアカップ予選)は必ずネームを入れなければいけません。

その他の国際親善試合では、ネームを入れなくてもいいので、入っていないケースもあります。
ただ入れてはいけない訳ではないので、親善試合でもネームが入っているケースもあります。

シャツとパンツが同色のケースは、相手と色がかぶらないようにする為で、
98年以降増えています。
詳しくはこちらを読んでみてください。
「90年代以降の各国代表ユニフォームの傾向に関する考察」
 http://football-uniform.seesaa.net/article/74502425.html
Posted by yuuki_ono_99 at 2009年12月03日 01:17
はじめまして。
日本代表 ユニでググってこちらに来ました。
(ユニフォームにネームが入っている時と入って無い時の違いが知りたくてググってました。)
ご存知でしたら教えて頂けませんか?

青×青、白×白って組み合わせなんて今まで気付きませんでした。勉強になりました。

Posted by at 2009年12月03日 00:24
>milanfan710さん
誤植も多いくせに、細かいことにこだわりたがるO型なもんで。。(笑)
ちなみに08-09ご来光の時も、それまでとは違う明るいブルーにしていました。
Posted by yuuki_ono_99 at 2009年11月27日 15:27
あ、そういえばそうなってますね(笑)

まあ、それぐらい色が違いますもんね。
Posted by milanfan710 at 2009年11月27日 14:45
>milanfan710さん
うちのサイトでは新着記事のリンクなどのところで、
シャツ・パンツ・ソックスのカラーを●●●で表記していますが、それの色も今回は変えてます。

気づいたかな?(笑)
Posted by yuuki_ono_99 at 2009年11月26日 19:29
>wsuiさん
あれから、すぐアップするつもりで、タイミング逃してます。
アジアカップ予選もまだ全部できてないし、12/4組合せ抽選会ネタもあるし。。

でも、そろそろアップします!
Posted by yuuki_ono_99 at 2009年11月26日 19:26
>のびたろうさん
確かにネットでは評判良くないですよね。

一方で、ここに来ているコメントでは肯定的な声も多くあります。
常連のwsuiさんのブログの記事を紹介しておきますね。
http://ameblo.jp/wsui/entry-10385311980.html

ブラジルの記事は読みましたが、まぁいろいろな人がいるな、という印象です。
イングランドのサイト「Football Shirt Culture.com」では
「ロシアとジャパンが抜き出ている」との書き込みもありましたし。
Posted by yuuki_ono_99 at 2009年11月26日 19:22
今回のユニに関しては僕は、デザインというよりも原点回帰の色彩が好きですね。

何せ、ご来光の色は明るすぎて気に入らなかったので・・・。
Posted by milanfan710 at 2009年11月26日 18:42
「岡田監督の思いつき」てのが本当かどうかは分からないですが、かなり出来上がった段階(というか一旦完成してた?)から後付した要素であることは間違いなさそうですね。かなりの“無茶振り”だったことは想像に難くないです。

yuukiさんは例の写真、載せないんですか?僕んところではこの前のエントリーに追記しました。色々とビミョーな点はありますが、僕は結構好きですよ。先日フットサルに行ったとき、隣のコートで着てる人が居ましたが、格好良かったです^^ 写真より実際に着てるほうが格好良く見える。
Posted by wsui at 2009年11月26日 13:09
駄作はまずい表現でした。(^_^;)
しかし、ネット(2ちゃんねる、ヤフーなど)やブラジルの新聞では総スカンでしたよ。
デザイナーは公表しないのでしょうか?
Posted by のびたろう at 2009年11月26日 03:04
>のびたろうさん
デザインポイントだと思います。
デザインって誰でも好き嫌いがあるのは当たり前だと思います。それを語っていただくのは全然構いません。
ただ自分が気に入らないからといって、'駄作'という表現はいかがなものでしょう?
不眠不休でこのモデルを作り上げたスタッフの方々に、ボクは失礼だと思います。
あくまでボクの考えですが…(笑)
Posted by yuuki_ono_99 at 2009年11月25日 08:30
赤い四角の部分って意味があるんですかね。(^^;
僕は駄作デザインと思います。
Posted by のびたろう at 2009年11月25日 02:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/133646013

この記事へのトラックバック