南アフリカW杯のポット分けを深読みする(訂正あり)

ポットの分け方自体は、「シード国」「アジア・オセアニア・北中米」「アフリカ・南米」「ヨーロッパ」と
大方の予想通りだった。
では何を深読みするのか? それは「各大陸グループの第2〜4ポットへの割り振り」である。

雑誌の予想では「シード国」が第1ポット、ヨーロッパが第2、アフリカ・南米が第3ポット、
アジア他が第4ポットだった。
ところが実際はアジア他が第2、ヨーロッパが第4になった。
この「割り振り方」に意味はないのか?

POT-1
86-South Africa-Masilela.JPG 2-Brazil-Kaka.JPG 1-Spain-Villa.JPG 3-Netherlands-Van Persie.JPG 4-Italy-Iaquinta.JPG 6-Germany-Klose.JPG 8-Argentina-Messi.JPG 9-England-Gerrard.JPG
POT-2
21-Australia-Cahill.JPG 43-Japan-Nakamura.JPG 84-Korea-DPR-Jong.JPG 52-Korea Rep.-Park.JPG 38-Honduras-Pavon.JPG 15-Mexico-Palencia.JPG 14-USA-Donovan.JPG 77-New Zealand-Smeltz.JPG
POT-3
28-Algeria-Belhadj.JPG 11-Cameroon-Eto’o.JPG 16-Cote d'Ivoire-Drogba.JPG 37-Ghana-Muntari.JPG 22-Nigeria-Odemwingie.JPG 17-Chile-Suazo.JPG 30-Paraguay-Cabanas.JPG 19-Uruguay-Forlan.JPG
POT-4
26-Denmark-Tomasson.JPG 7-France-Gignac.JPG 12-Greece-Karagounis.JPG 5-Portugal-Ronaldo.JPG 20-Serbia-Ivanovic.JPG 34-Slovakia-Durcia.JPG 33-Slovenia-Koren.JPG 18-Switzerland-Senderos.JPG

ここで各組の対戦順を考えてみる。
 第1戦 1-2、3-4
 第2戦 1-3、4-2
 第3戦 4-1、2-3
となる。各ポットの視点に立ってみると
 第1ポット国 2、3、4
 第2ポット国 1、4、3
 第3ポット国 4、1、2
 第4ポット国 3、2、1
という対戦順になる。

で、FIFAの政治力が今回はアフリカ各国に働くと考える。
つまり第3ポット国に有利な対戦順にする訳だ。
シード国とは初戦には当りたくないし、予選突破をかける3戦目にも当りたくない。よって2戦目。
では、その3戦目にはどこと当りたいか? ヨーロッパかアジア・北中米か?
で、初戦で当たる第4ポットに前者、最終戦で当たる第2ポットに後者を振ったと。

もちろん第2ポットの上位国アメリカ、オーストラリアには第3ポット南米の組へ行ってもらう。
唯一この公式が外れる南アフリカには開催国特権で各ポットの最弱国を当てる。

他にも
 ブラッターの仇敵マラドーナには「死の組」に行ってもらう。
 南アフリカがラウンド16で当たるB組は「死の組」にしない。
 スペインにはコンフェデレーションズカップで敗れたアメリカを当てる。
 イタリアにはトラウマ北朝鮮を当てる。
などなど、いろいろな噂を加味して

こんな感じに予想してみました。
 A 南アフリカ、ニュージーランド、ウルグアイ、スロベニア
 B ブラジル、日本、ガーナ、スイス
 C スペイン、アメリカ、チリ、デンマーク
 D オランダ、オーストラリア、パラグアイ、スロバキア
 E ドイツ、ホンジュラス、アルジェリア、セルビア
 F イタリア、北朝鮮、カメルーン、ギリシャ
 G アルゼンチン、メキシコ、コートジボワール、フランス
 H イングランド、韓国、ナイジェリア、ポルトガル

どうでしょう?(笑)

(訂正)
組合せのA2が必ずしも第2ポットとは限らないという事が判明。
という事で、アジア他とヨーロッパの第2・第4振り分けは全然別問題。








posted by yuuki_ono_99 at 17:45 | Comment(6) | TrackBack(0) | 2010南アフリカW杯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>なぷるさん
もしかしたら、ここに日本かもしれないですよね(笑)
Posted by yuuki_ono_99 at 2009年12月03日 21:49
>milanfan710さん
ドロー予想ネタはもう一つ書きます。
「予選リーグ突破を狙うのか? それ以上を狙うのか?」

一般紙が「第1ポットで引くべきは南アフリカ」論調ばかりなのに対抗します(笑)
Posted by yuuki_ono_99 at 2009年12月03日 21:46
>rodeoさん
いやぁ、お恥ずかしい。。
いい加減な仕事をしてしまった。。
直しておきました(苦笑)

うーん。またブラジルとじゃつまんないかなぁ。。
Posted by yuuki_ono_99 at 2009年12月03日 21:43
H組は韓国と引き分けると大荒れになるわけですね(笑)
Posted by なぷる at 2009年12月03日 21:16
うーん・・・。
奥が深いですねえ、抽選会。
毎回、こんな風に見ていなかったので興味深いですね。

というかG組凄いですね(笑)
Posted by milanfan710 at 2009年12月03日 20:50
なかなか奥が深い読みですね。
ですが・・・セルビアが被って、ギリシャが・・・^^;
まぁ、ギリシャがどっちに入っても
大勢に影響はしないと思いますが・・・笑

でも、この予想だと日本は厳しいですねぇ・・・
どうも日本は南米と縁があるのか・・・?
僕的には南米のシード国は避けて、
南アフリカと言わないまでも、イングランドか
イタリアと同組になれれば、
計算しやすくなるかなぁと考えてるのですが・・・
どうなるでしょ?^^;
Posted by rodeo at 2009年12月03日 19:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック