北朝鮮代表、adidasとサプライヤー契約か? ベネズエラ戦で珍事発生!

3/4に行われたベネズエラ−北朝鮮戦でありえない珍事件が起きた。

配信画像を見てほしい。
右側の北朝鮮選手の着用ユニフォームは明らかにベネズエラ代表のアウェーモデル。
ベネズエラ協会のエンブレムをテープで隠している。

本来ERKEのユニフォームを着用の北朝鮮代表だが、adidasとの契約に向けて
ERKEのユニフォームが着用できなくなったのかもしれない。
こういう場合、adidasのプラクティスシャツを着用することはあっても、
相手国のアウェーモデルをエンブレムを隠して着用するとは前代未聞である。

この試合は北朝鮮のW杯強化の為の北中米ツアーの一環の試合。国際Aマッチとして
FIFAのサイトにも掲載されている試合である。両国は6日にももう1試合行う予定。
さらに北朝鮮は17日にはこれもadidasサプライのメキシコと試合を行う。
要注目である。

100304-Venezuela-Korea DPR.JPG
Henry Pernia(L ベネズエラ) & An Choi Hyok(R 北朝鮮)
 10/3/4 テストマッチ ベネズエラ-北朝鮮(サンフェリペ)  (AFP PHOTO)



posted by yuuki_ono_99 at 11:25 | Comment(12) | TrackBack(1) | 新ユニフォーム情報(2010-11) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>Pablo Aro Geraldes
すごい! 日本語翻訳サイト使ったのかなぁ?
こちらの記事にPablo からの情報と同じ結末を書いています。
http://football-uniform.seesaa.net/article/142895842.html
Posted by yuuki_ono_99 at 2010年04月20日 17:52
北朝鮮が、チリとの親善を果たすこと地震が試合を止めた。として、韓国、ベネズエラに対しては、彼が直接この国に旅...しかし、あなたの荷物はチリへのルートを続けて!日遊んでいた!北朝鮮は、ベネズエラ戦で2ゲームをプレイする。彼らは、そのキットを、ベネズエラのキットは、すべての白離れて使用していなかったとして最初の試合は、ホワイトテープで柔軟な頂点フォーマットのエンブレムをカバーした。好奇心に満ちた物語。私はあなたの疑問を明らかにしたと思います。
Posted by Pablo Aro Geraldes at 2010年04月03日 03:18
uniさん
初コメありがとうございます。
ゼッケンが剥がれた話は初耳です。

この記事、続編もありますのでご覧ください。
Posted by yuuki_ono_99 at 2010年03月12日 08:57
初めまして
すみません。笑いが止まりませんww
以前、北朝鮮はユニホームの背番号が試合中に剥がれたことがあったと思います。
Posted by uni at 2010年03月12日 08:40
>鬼さん
本文やコメレスにも書きましたが、契約問題によるものと思われます。
国際Aマッチではあるまじき事ですが…(苦笑)
Posted by yuuki_ono_99 at 2010年03月05日 20:51
>デル・カルチョさん
一番予測できるのが、この試合直前にadidasとの契約が成立し(=ERKEとの契約が破棄され)、
adidasのウェアの調達が間に合わなかったのではないでしょうか?

ベネズエラとの第2戦、メキシコ戦では何らかの暫定ウェアが準備されるものと思います。
Posted by yuuki_ono_99 at 2010年03月05日 20:48
な・・・なんじゃこれは一体?
クラブならユニフォームの色がかさばるからやむなくビブスを着用した例が結構前にドイツであったけど・・・。まさか用具係のミス?ですか?
Posted by 鬼 at 2010年03月05日 20:25
な なんだこれー!!
びっくりですね…

メキシコ戦はメキシコ2ndだったら更に面白いですね…

しかし FIFA は何も言わないのでしょうか?
エンブレムも隠してるし…
Posted by デル・カルチョ at 2010年03月05日 18:23
>なぷるさん
今まで契約の都合でサプライヤーロゴを隠した例はありました。
北京五輪の時に協会エンブレムを隠した例もありました。

しかし今回のできごとは歴史に残りますね(苦笑)
Posted by yuuki_ono_99 at 2010年03月05日 15:38
>rodeoさん
adidasが北朝鮮にサプライしてたのは2005年ですね。
北朝鮮は戦力よりは政治的な注目度が高いチームなので、メーカーからすると投資効果があるのかもしれませんね。

またブラジル、ポルトガル、コートジボワールとadidasがいない組というのもadidasを「その気」にさせたのかもしれません。

今回ベネズエラ、メキシコと続く中南米ツアーも、もしかしたらadidasの口利きだったりして…(笑)
Posted by yuuki_ono_99 at 2010年03月05日 15:35
見れば見るほど凄い画像だ(笑)
Posted by なぷる at 2010年03月05日 14:43
うぉ!これは興味ある記事ですね!!
ワールドカップ出場国のユニフォームを整理していて、
北朝鮮のサプライヤーだけがどうしても『ERKE』で確定だろ!
とは思えなかったのでこの記事はある意味進展がある記事ですね^^
yuukiさんが言ってたhummelだったらサプライズだったんだけど、
adidasでも十分サプライズですね!
確か2004年か2005年あたりにもadidasがサプライしてた時期が
ありましたよね?
今後が楽しみです!!(笑)
Posted by rodeo at 2010年03月05日 12:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ワールドカップ 出場国 日本
Excerpt: The Party Is Over? アイスホッケーはサッカーのワールドカップと同じように、予選で出場国が何グループかに振り分けられ、その中で総当たり戦をし...
Weblog: 2010 ワールドカップ最新情報
Tracked: 2010-03-17 14:32