画像収集およびサイト制作の歴史

管理人のプロフィールと、このブログへの想いを書いておきます。

サッカーの試合を見るようになったのは93年のアメリカW杯アジア1次予選の頃です。
澤登選手がアウェーのUAE戦で劇的同点弾を決めた頃です。
その頃からナショナルチーム同士の戦いに興味を持ち、雑誌のスクラップを始めました。

最初はアメリカW杯出場国などメジャー国ばかりでしたが、
それだけでは飽き足らずマイナー国にも興味が湧き、
せっせと貯めている内に3000枚を超えるようになりました。
1999年にパソコンを購入し、インターネットに接続できる環境になってからは
世界じゅうのいろいろなサイトから画像を集めています。
FIFA加盟協会はもちろん、未加盟の地域のものも含めて
今では40,000枚以上のストックになりました。

このブログはそれらを整理し、少しでも多くの皆様に見ていただこうと思って
「サッカー各国代表ユニフォーム」をseesaaブログにて2006年に立ち上げました。
また「サッカー各国クラブユニフォーム」に関しても2007年に立ち上げました。
2012年にその二つを統合して「Football Shirts Voltage.com」としてリニューアルしました。

この13年間、多くの方と主にネット上で交流を持ちましたが、
ナショナルチームのユニフォームというのは、クラブチームのそれに比べて
なかなかレアな趣味のようで、同好の士は多くはありません。
また実物のユニフォームコレクターの方はたくさんいらっしゃいますが、
画像コレクターもあまり聞いたことがありません。
もしかしたら、このブログも自己満足以外の何物でないかもしれません。

自分で撮った写真はほとんどありませんが、
唯一の思い出は、2000年6月にカナダ・ウィニペグで行われた
日韓W杯北中米2次予選のカナダ−キューバ戦を観戦したことです。
当時のカナダの監督は、浦和の指揮経験もあったオジェック氏でした。
この時はニューヨークのCONCACAF本部にも訪問し、
自分のスクラップを見せたら、大変喜ばれました。

ちなみに日韓W杯では、予選リーグのアイルランド−カメルーン戦(さいたま)、
ラウンド16のブラジル−ベルギー戦(神戸)を生で観戦しました。

ストックから歴代モデルごとに写真を厳選し、ブログに構成する作業は時間がかかりますし、
徐々にやっていこうと思っています。
皆さんの中でぜひ見たい国や年代がありましたら、コメントでリクエストをお寄せ下さい。
それでは、末永くよろしくお願い致します。

【関連記事】
 筆者プロフィール
 「サッカー各国代表ユニフォーム」ブログができるまで(執筆日記)






posted by yuuki_ono_99 at 11:32 | Comment(2) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>sportgoodscultさん
ありがとうございます!
一番嬉しい人が励ましてくれた!
がんばります!!
Posted by yuuki_ono_99 at 2006年07月01日 19:06
別に気にされる必要ないと思いますよ。別にこれで金儲けをされてるわけでもないでしょうし。他のサイトやメーカーのサイトよりもよっぽど有益な情報が掲載されていると思います。

(法律うんぬん言われると黙っちゃうんですが…しょせん個人の楽しみでやっているレベルのことですからね)

これからもブログの更新を楽しみにしております。
Posted by sportgoodscult at 2006年06月30日 19:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/15687261

この記事へのトラックバック