イングランド代表、11-12年UMBRO新ユニフォーム(ホームモデル)を突如、先行リリース!!

通常、奇数年にリリースされていたイングランド代表のUMBROホームモデルが、ユーロ予選開始に先駆けて緊急リリースされた。
イングランド代表のニューモデルは幾度となく未確認情報に悩まされてきたが、今回はUMBRO公式サイトでの発表なので確かであろう。UMBROは同時に2018年までFA(イングランドサッカー協会)と契約を更新したことも発表している。
「Football Shirt Culture.com」では11-13年モデルという表記がされており、前倒しリリースという位置づけなのだろう。

注目のデザインは09-10年モデルに続き、シンプルではあるが随所に新しい試みのデザインが施されている。最大の注目は背面上部から両肩にかけたパーツに施された、小さな聖ジョージの十字架。イングランドのスリーライオンのクレストにフィーチャーされた伝統的なレッド、ブルー、グリーン。この3色が混ざり合うことで印象的なパープルの4色が使われている。選手名はこのファブリックの中に表記され、選手たちが現在のイングランドという国の一員であることが強調される。襟はノーカラーのポロネックというデザインとなっている。また従来までの紺に替わりブルーのパンツも新鮮である。

UMBROのプロモーションにはルーニーやジョー・ハートらの名立たるプレーヤーに加えて、イングランド女子代表チーム期待の星の1人ジェイド・ベイリーや、ポルトガルでプレーする期待の10代エリック・ディアーも登場している。

新しいユニフォームは、9月3日に行われるユーロ12予選初戦のブルガリア戦でデビューする。

England-10-11-new-home-kit-1.JPG
後列左からJohn Hart(Manchester City),Adam Johnson(Manchester City), Eric Dier(Sporting), Jade Bailey(Arsenal Ladies),Saido Berahino(West Bromwich Albion), Thomas Cruise(Arsenal)
前列左からJack Wilshere(Arsenal), Fern Whelan(Everton Ladies), Wayne Rooney(Manchester United), Connor Wickham(Ipswich Town), Theo Walcott(Arsenal)

England-10-11-new-home-kit-2.JPG England-10-11-new-home-kit-3.JPG England-10-11-new-home-kit-4.JPG


【引用サイト】
 UMBRO.com
 UMBRO-jp.com 日本語サイト
 England 11/13 Umbro Home Kit (Football Shirt Culture.com)

【関連記事】
 イングランド代表ユニフォーム(England National Football Team Kit)





posted by yuuki_ono_99 at 17:12 | Comment(1) | TrackBack(0) | 新ユニフォーム情報(2011-12) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この情報には驚きましたね!
でも、シンプル且つ斬新なデザインだな〜ってのが
最初の印象ですかね^^

でもデザイン以上に驚いたのが配色。
確か青パンツって1982年のスペインワールドカップモデル
以来じゃなかったですかね?
あの当時はアドミラルがサプライヤーでスペインWCモデルは
個人的には好きなデザインだったんですけどね♪

青パンツを見て、こんな事を思いだしてました(笑)
Posted by rodeo at 2010年09月02日 20:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック