2022年W杯決定のカタール代表が、NIKEにサプライヤー変更!!

(このニュース自体は2022年W杯開催決定前の11月21日にアナウンスされたものです)

アジアカップ開催を間近に控えたカタール代表。昨夜は2022年W杯開催も決まり、大いに盛り上がっている。
そのカタール代表、2008年よりスイスのメーカーBURRDAのサプライを受けていたが、アジアカップからNIKEとサプライヤー契約を結ぶことが判明した。

NIKEの2011年はフランス代表に話題が集中していたが、ここにきてアジアカップ・ホスト、2022年W杯決定に沸くカタール代表でも話題を提供しそうだ。
Qatar-Nike.jpg


【引用サイト】
 Qatar Announce Nike National Shirt Deal (www.football-shirts.co.uk)

【関連記事】
 カタール代表ユニフォーム/Qatar National Football Team Kit)








posted by yuuki_ono_99 at 09:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | 新ユニフォーム情報(2011-12) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
> デル・カルチョさん
NIKEは東南アジアに続き、中東、西アジアにも侵攻するのでしょうか?

アジアカップ出場国でいえば、サウジ、バーレーンがPUMA、クウェートがBURRDA、UAEがadidas、シリアがDIADORA 、ヨルダンがuhlsport 、イランがLEGEA、イラクがPEAKとまさにバラバラです。

この地域の代表はサプライヤーをすぐ代えるので有名ですから、アジアカップを機に勢力図が塗り代わるかもしれませんね。
Posted by yuuki_ono_99 at 2010年12月05日 12:46
さすが、NIKE…

開催を見越して早くから交渉を続けてたな

それにしてもフランスの新ユニは 現在ナイキが提供しているテンプレートを踏襲した青いユニフォームになるのか、全く新しい形で登場するのか気になりますね!!

カタールの新ユニもアジア杯で初見参という事で楽しみです!!
Posted by デル・カルチョ at 2010年12月04日 16:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック