フランス代表、11-12年NIKE新ユニフォーム(アウェーモデル)で登場!

3月29日、ホーム・サンドニにクロアチア代表を迎えたフランス代表。
先日リリースされ、賛否両論を巻き起こしたボーダーデザインのニューモデルを初投入した。

パンツやソックスでトリコロールを表現するかと思いきや、全身白でまとめてきた上に、
フレンドリーマッチということで胸ゼッケンもついていない為、
およそユニフォームらしくない出で立ちでの登場となった。

恐らく公式戦(ユーロ予選)では胸ゼッケンがつくものと思われる。
試合はスコアレスドローで終わった。

110329-France-0-0-Croatia.jpg
Mladen Petric(C クロアチア) & Loic Remy(R フランス)
 11/3/29 フレンドリーマッチ フランス0-0クロアチア(パリ/サンドニ)  (Getty Images)


【関連記事】
 フランス代表ユニフォーム(France National Football Team Kit)
 フランス代表、11-12年NIKE新ユニフォーム(アウェーモデル)も遂に発表!




 
posted by yuuki_ono_99 at 09:23 | Comment(6) | TrackBack(0) | 新ユニフォーム情報(2011-12) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これは残念なユニフォームですね…。

縦じま&青パンツなら
ありかもしれませんが…。
Posted by at 2011年05月26日 15:18
かっこいいと思います。
ホームもかっこいいです。
Posted by at 2011年05月06日 12:38
パンツが青ならまだイケてると思う。
最近は被らないようにメーカーやデザイナーの意向は置き去りで上下共に同色にする事が鉄則みたいになってるし…。
Posted by at 2011年04月08日 17:31
おれはかっこいいと思うけどなー!
Posted by kugomasa at 2011年04月08日 00:07
…パットメセニー?
Posted by takumi_drgblue at 2011年04月07日 23:55
ちょっとこれは・・・
なしじゃないですか?
サッカーのユニホームとして
どうなんでしょうね。
ホームはまだよかったですけど。
Posted by isa at 2011年04月07日 21:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック