06年PUMAモデルについて(訂正&謝罪)

4月20日に「06年のPUMAはみんな同じデザインで手抜き」って酷評しましたが
今日はそれを訂正して、もしPUMAの関係者やファンの方がいらっしゃったら、
ここで謝りたいと思います。

と言いますのは、遠目の写真ではわからない「透かし」の存在です。
コートジボワールには象(エレファンツ)、ガーナにはブラックスターなど
その国のエンブレムにまつわる絵柄が入っているようです。
ボクは画像コレクターで、現物を見ていなかったので、
つい最近までわかりませんでした。

う〜む、やるなぁPUMA。
取り急ぎ訂正&謝罪です。

それでは画像を。
紺ト06PUMA白透かし.jpg
コートジボワール(エレファンツ)


posted by yuuki_ono_99 at 22:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | ユニフォームメーカー研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。