ロンドン五輪におけるサッカー・イギリス代表に関して

POM2號さんのご質問
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
はじめまして。

ロンドン五輪は英国4協会連合軍でO.A.枠付きU-23イギリス代表を組織することになっているようです(各協会、特にスコットランド協会が反発しているとも聞きますが…)が、ユニホームデザインなど、管理人さんは情報キャッチされておられますでしょうか…?

情報アップを楽しみにしております。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
に対して、得ている情報をまとめておきます。

(1)4協会統一チームの結成に関しては、今のところイングランド代表チームを「イギリス代表」とする模様。(wikipedia より)

(2) イングランド以外の3協会が自協会の消滅を危惧して反対しているとのこと。

(3)本大会ではオーバーエイジ枠が使われる模様で、ベッカム選手が参加に意欲的。

(4)代表チームのユニフォーム情報は一切リリースされていない。

以上の情報から、ボクは希望的観測も含めて、次のように考えます。
(1)統一チームに関してはほぼ確定だろうが、どんでん返しの可能性もゼロではない。

(2)国民的英雄のギグス選手(ウェールズ)の参加を世論の後押しにより、是非実現して欲しい。

(3)仮にイングランド代表単独チームとなっても、五輪用のユニフォームはリリースされるべき!

(4)その一番の理由はナショナルカラー。イングランドのユニフォームは白と赤だが、イギリスの過去の五輪の他競技のユニフォームは紺をメインカラーとしている。

(5)サプライヤーはUMBRO が有力だが、北京五輪からのIOCの指導により、ロゴマークは外されるだろう。国旗(ユニオンジャック)が胸に付けられると思われる。

(6)2011年6月にデンマークで行われるU-21ヨーロッパ選手権で本大会出場国が決まる。ここにはイングランド代表も参加する為、本大会出場に向けてのチーム編成は、この大会後に議論が始まると思われる。

(7)ユニフォーム情報に関してはイングランドの情報サイト「Foootball Shirt Culture.com」「Foootball Shirts News」を要チェック!

こんな感じですね。


posted by yuuki_ono_99 at 20:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新ユニフォーム情報(2012-13) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック