なでしこジャパン(サッカー女子日本代表)歴代ユニフォーム(Japan Women's National Football Team Kit Chronicle)

日本国旗.gif 日本協会2.jpg 日本協会09.JPG

このページは日本女子代表(なでしこジャパン)歴代ユニフォームの画像を集めたものです。
女子各年代チーム(U-20代表、U-17代表)も掲載しました。男子代表のページと異なり、
大会ごとにまとめ、さらに各モデル一選手に限らず、多くの選手を掲載しております。
男子代表を含めたモデルごとのページはポータル画面からどうぞ。

【関連記事】
 澤穂希 歴代着用ユニフォーム(Homare Sawa Football Kit Chronicle)
 ヤングなでしこ(U-20サッカー女子日本代表)歴代ユニフォーム(Japan Women's National Under-20 Football Team Kit Chronicle)
 リトルなでしこ(U-17サッカー女子日本代表)歴代ユニフォーム(Japan Women's National Under-17 Football Team Kit Chronicle)


2015年(adidas)カナダ女子W杯
 W杯連覇を目指したカナダ女子W杯着用モデル。決勝でアメリカに敗れたが、見事準優勝に輝いた。
なでしこ-2015-adidas-カナダ-ワールドカップ-ホーム-集合.jpg


なでしこ-2015-adidas-カナダ-ワールドカップ-ホーム-宇津木.jpg

青×青×青 集合 宇津木麗華
 2015/6/8 カナダ女子W杯B組第1戦 vs.スイス 1-0(バンクーバー)  (Getty Images World soccer)

なでしこ-2015-adidas-カナダ-ワールドカップ-アウェイ-集合.jpg


なでしこ-2015-adidas-カナダ-ワールドカップ-アウェイ-菅澤.jpg

黄×黄×黄 集合 菅澤優衣香
 2015/6/12 カナダ女子W杯B組第2戦 vs.カメルーン 2-1(バンクーバー)  
(Getty Images/Matthew Lewis REUTERS)


2014年(adidas)アルガルベカップ
 5月のW杯アジア予選強化の為のアルガルベカップ着用モデル。
Japan-2014-adidas-nadeshiko-Algarve-Cup-home-kit-blue-blue-blue-group-photo.jpg


Japan-2014-adidas-nadeshiko-Algarve-Cup-home-kit-blue-blue-blue.jpg

青×青×青 集合 上尾野辺めぐみ
 2014/3/5 アルガルベカップ(ポルトガル)B組第1戦 vs.アメリカ 1-1(パーシャル)
(J LEAGUE PHOTO AFP-JIJI)


Japan-2014-adidas-nadeshiko-away-kit-yellow-yellow-yellow-group-photo.jpg


Japan-2014-adidas-nadeshiko-Algarve-Cup-away-kit-yellow-yellow-yellow.jpg
 
黄×黄×黄 集合 大儀見優季
 2014/3/10 アルガルベカップ(ポルトガル)B組第3戦 vs.スウェーデン 2-1(アルガルベ)  (J LEAGUE PHOTO)


2012年(adidas)U-20女子W杯
 自国開催のU-20女子W杯着用モデル。
Japan-U20-nadeshiko-120819-Mexico.jpg


Japan-2012-adidas-nadeshiko-U20-home-kit-dark blue-dark blue-dark blue-nakada.jpg


Japan-2012-adidas-nadeshiko-U20-home-kit-dark blue-dark blue-dark blue-tanaka.jpg

濃青×濃青×濃青 集合
 2012/8/19 日本U-20女子W杯A組第1戦 vs.U-20メキシコ 4-1(宮城)  (Getty Images/Martin Rose)
仲田歩夢
 トレーニング画像  (写真データ不明)
田中陽子
 2012/6/17 フレンドリーマッチ vs.U-20アメリカ 1-0(長居)  (写真データ不明)


2012年(adidas)ロンドン五輪
 ロンドン五輪専用モデル。北京五輪に続きIOCの規定により、メーカーの宣伝になる付属品が
 禁止された為、adidasの場合は三本線が外されたデザインとなった。
 またアウェーモデルとして90-92年モデル以来の「赤モデル」がリリースされた。
【関連記事】
 U-23日本代表・なでしこ、2012年adidasロンドン五輪限定アウェーモデル、正式リリース!

Japan-2012-adidas-nadeshiko-olympic-home-kit-dark blue-dark blue-dark blue-line-up.jpg


Japan-2012-adidas-nadeshiko-olympic-home-kit-dark blue-dark blue-dark blue-miyama.jpg


Japan-2012-adidas-nadeshiko-olympic-home-kit-dark blue-dark blue-dark blue-sameshima.jpg

濃青×濃青×濃青 集合 宮間あや 鮫島彩
 2012/7/28 ロンドン五輪 女子F組第2戦 vs.スウェーデン 0-0(コベントリー)  (Getty Images)

Japan-2012-adidas-nadeshiko-olympic-away-kit-red-white-white-line-up.jpg


Japan-2012-adidas-nadeshiko-olympic-away-kit-red-white-white-a.jpg


Japan-2012-adidas-nadeshiko-olympic-away-kit-red-white-white-Ohno.jpg


Japan-2012-adidas-nadeshiko-olympic-away-kit-red-white-white-Kumagai.jpg

赤×白×白 集合 澤穂希 大野忍
 2012/7/19 フレンドリーマッチ vs.フランス 0-2(パリ)  (REUTERS Getty Images)
熊谷紗希
 2012/7/31 ロンドン五輪女子F組第3戦 vs.南アフリカ 0-0(カーディフ)  (Getty Images)


2012-2013年(adidas)
 2011年12月に発表された「結束の一本線モデル」
 2012年2-3月のアルガルベ・カップ(ポルトガル)で初着用された。
【関連記事】
 【正式画像】なでしこジャパン、2012年adidas新ユニフォーム(ホームモデル)発表!
 消えた「結束の一本線」 日本代表、12年adidas新ユニフォーム(アウェーモデル)発表!

【キリンチャレンジカップ/スウェーデン遠征】
 アメリカにドロー、ブラジルに4-1で勝利し、優勝した。2試合ともホームモデルを着用した。
Japan-120405-Brazil.jpg


Japan-12-13-adidas-women-home-kit-deep20blue-deep-blue-deep20blue-5.jpg


Japan-12-13-adidas-women-home-kit-deep20blue-deep-blue-deep20blue-4.jpg


Japan-12-13-adidas-women-home-kit-deep blue-deep-blue-deep blue-2.jpg


Japan-12-13-adidas-women-home-kit-deep blue-deep-blue-deep blue-3.jpg

濃青×濃青×濃青 集合 熊谷紗希 宇津木瑠美
 2012/4/5 キリンチャレンジカップ(日本)第3戦 vs.ブラジル 4-1(神戸)  (Getty Images)
田中明日菜
 2012/4/1 キリンチャレンジカップ(日本)第1戦 vs.アメリカ 1-1(仙台)  (Getty Images)
大滝麻未
 2012/6/20 フレンドリーマッチ vs.スウェーデン 1-0(イエテボリ)  (www.iza.ne.jp/Yoshitaka Yamada)

Japan-12-13-adidas-women-away-kit-white-white-white-pose.jpg


Japan-12-13-adidas-women-away-kit-white-white-white.jpg

白×白×白 集合 永里優季
 2012/6/18 フレンドリーマッチ vs.アメリカ 1-4(スウェーデン・ハルムスタッド)  (J LEAGUE PHOTO Getty Images)


【アルガルベ・カップ2012】
Japan-12-13-adidas-women-home-kit-deep blue-deep-blue-deep blue-line-up.jpg


Japan-12-13-adidas-women-home-kit-deep blue-deep-blue-deep blue.jpg

濃青×濃青×濃青 集合
 2012/3/2 アルガルベカップ(ポルトガル)B組第2戦 vs.デンマーク 2-0(ポルチマン)  (Getty Images)
永里優季
 2012/2/29 アルガルベカップ(ポルトガル)B組第1戦 vs.ノルウェー 2-1(パーシャル)  (REUTERS)


2010-2011年(adidas)
 南アフリカW杯を前に09年11月に発表されたモデル。
 なでしこは胸のパッチと脇のラインがピンクであしらわれている。

【U-19代表(吉田監督)/2011ベトナムU-19女子アジア選手権】
 U-20女子W杯2012(この時点ではウズベキスタン開催だった)アジア最終予選を1位で突破した。
Japan-10-11-women-U19-home-kit-blue-white-blue.jpg

青×白×青 仲村歩夢
 2011/10/10 U-19女子アジア選手権(ベトナム)第3戦 vs.U-17オーストラリア 1-0(ホーチミン)  (週刊Soccer Digest)


【ロンドン五輪予選(W杯優勝バッジ付きモデル)】
 東日本大震災復興支援チャリティーマッチ(なでしこリーグ選抜戦)で初着用された。
 FIFAから授与されたW杯優勝バッジが右胸に付き、胸ゼッケンが中央に移った。
 中国で行われたロンドン五輪最終予選でも着用され、見事本大会出場を勝ち取った。
【関連記事】
 なでしこのワールドカップ優勝バッジ付きユニフォーム、発表!
 なでしこのワールドカップ優勝パッチ付きユニフォームはどうなる?

Japan-11-adidas-nadeshiko-world-cup-champion-badge-blue-white-blue-pose.jpg


Japan-11-adidas-nadeshiko-world-cup-champion-badge-blue-white-blue-2.jpg


Japan-11-adidas-nadeshiko-world-cup-champion-badge-home-kit-blue-white-blue-2.jpg

青×白×青 集合 坂口夢穂
 2011/9/5 ロンドン五輪最終予選第3戦 vs.オーストラリア 1-0(済南)  (Getty Images)
岩清水梓
 2011/9/11 ロンドン五輪最終予選第5戦 vs.中国 1-0(済南)  (Getty Images)

Japan-11-adidas-nadeshiko-world-cup-champion-badge-home-kit-blue-blue-blue-line up.jpg


Japan-11-adidas-nadeshiko-world-cup-champion-badge-home-kit-blue-blue-blue.jpg
 
青×青×青 集合 鮫島彩
 2011/9/3 ロンドン五輪最終予選(中国)第2戦 vs.韓国 2-1(済南)  (Getty Images)


【2011ドイツ女子W杯(佐々木監督)】
 ドイツ女子W杯着用モデル。右袖に大会パッチ、左袖にFIFAの女子サッカーキャンペーン
 「LIVE YOUR GOALS」パッチが付く。
 準々決勝で地元ドイツ、準決勝でスウェーデン、決勝でアメリカを破り、世界初制覇を成し遂げた。
【関連記事】
 なでしこ、アメリカとの死闘を制し世界初制覇!
 なでしこ、完璧な試合運びで圧勝! 歴史的なW杯決勝進出!
 なでしこ快挙! ホスト国ドイツを破ってベスト4!!!
 なでしこ グッズも快進撃

Japan-11-adidas-Nadeshiko-world-cup-blue-white-blue-line up.JPG


Japan-11-adidas-Nadeshiko-world-cup-blue-white-blue.JPG

青×白×青 集合 川澄奈穂美
 2011/7/13 ドイツ女子W杯準決勝 vs.スウェーデン 3-1(フランクフルト)
               (AFP PHOTO/Daniel Roland Getty Images/Friedemann Vogel)

Japan-10-11-adidas-Nadeshiko-blue-blue-blue-line up.JPG


Japan-10-11-adidas-Nadeshiko-blue-blue-blue.JPG


Japan-10-11-adidas-women-home-kit-blue-blue-blue.jpg


Japan-10-11-adidas-women-home-kit-blue-blue-blue-2.jpg

青×青×青 集合 宮間あや
 2011/6/27 ドイツ女子W杯B組第1戦 vs.ニュージーランド 2-1(ボーフム)  (RUTERS)
安藤梢
 2011/7/9 ドイツ女子W杯準々決勝 vs.ドイツ 1-0(ホルフヅブルグ)  (Getty Images)
近賀ゆかり
 2011/7/5 ドイツ女子W杯B組第3戦 vs.イングランド 0-2(アウグスブルグ)  (Getty Images)

Japan-11-adidas-Nadeshiko-world-cup-away-kit-white-white-white-line up.JPG


Japan-11-adidas-Nadeshiko-world-cup-away-kit-white-white-white.JPG


Japan-11-adidas-women-world-cup-away-kit-white-white-white.jpg

白×白×白 集合 澤穂希 大野忍
 2011/7/1 ドイツ女子W杯B組第2戦 vs.メキシコ 4-0(レバークーゼン)  
(AFP/Patrik Stollarz REUTERS)


Japan-10-11-adidas-Nadeshiko-white-blue-white-line up.JPG


Japan-10-11-adidas-women-away-kit-white-blue-white.jpg

白×青×白 集合 永里優季
 2011/5/14 テストマッチ vs.アメリカ 0-2(コロンバス)  (AFP/Getty Images/Jamie Sabau)

【アジア大会2010】
http://web.gekisaka.jp/photonews/detail/?9778-14035-pn

http://web.gekisaka.jp/photonews/detail/?9804-14108-pn

 2010/11


【U-17代表(吉田監督)/2010トリニダード&トバゴ女子U-17W杯】
 京川、仲田らを擁し、準優勝を果たした。
 このチームが母体となったU-20代表が2012年自国開催のU-20女子W杯に挑む。
Japan-10-11-women-U17-away-kit-blue-blue-blue.jpg

青×青×青 京川舞
 2010/9/13 トリニダード&トバゴ女子U-17W杯C組第3戦 vs.U-17ニュージーランド 6-0(スカボロー)  (Getty Images/Shaun Botterill)

100917-U17-W-Japan-joy.JPG


Japan-10-11-women-U17-away-kit-white-blue-blue.jpg

白×青×青 猶本光(C) 川島はるな
 2010/9/17 トリニダード&トバゴ女子U-17W杯準々決勝 vs.U-17アイルランド 2-1(アリーマ)  (Getty Images/Laurence Griffiths)

Japan-10-11-women-U17-away-kit-white-white-white-line-up.jpg


100925-U17-W-Japan-silver.JPG


100921-U17-W-Japan-joy.JPG


Japan-10-11-women-U17-away-kit-white-white-white.jpg

白×白×白 集合 準優勝
 2010/9/25 トリニダード&トバゴ女子U-17W杯決勝 vs.U-17韓国 3-3 4PK5(ポートオブスペイン)  (AFP/Cris Bouroncle)
横山久美(C)
 2010/9/21 トリニダード&トバゴU-17女子W杯準決勝 vs.U-17北朝鮮 2-1(コウバ)  (Getty Images/Laurence Griffiths)
仲田歩夢
 2010/9/6 トリニダード&トバゴ女子U-17W杯C組第1戦 vs.U-17スペイン 1-4(コウバ)  (Getty Images/Shaun Botterill)


【東アジア選手権2010】
 ドイツ女子W杯を目指すチーム。東アジア選手権では連覇を果たした。
Japan-10-11-adidas-Nadeshiko-blue-white-blue-group.jpg


Japan-10-11-adidas-Nadeshiko-blue-white-blue.JPG

青×白×青 集合 山口麻美
 2010/2/13 女子東アジア選手権(日本)第3戦 vs.韓国 2-1(国立)  (Getty Images)

Japan-10-11-adidas-Nadeshiko-white-white-white-group-2.JPG


Japan-10-11-adidas-Nadeshiko-white-white-white-3.JPG

白×白×白 集合 岩淵真奈
 2010/2/11 女子東アジア選手権(日本)第2戦 vs.チャイニーズ・タイペイ 3-0(国立)  (Livedoor Sports)


【U-16代表/U-16女子アジア選手権2009】
 タイで行われたU-16女子アジア選手権を戦ったチーム。
 3位決定戦でオーストラリアを破り、U-17女子世界選手権の出場権を勝ち取った。
Japan-08-09-adidas-U16-women-blue-white-blue-group.JPG

青×白×青 集合
 2009/11/15 U-16女子アジア選手権(タイ)3位決定戦 vs.U-16オーストラリア 6-2(バンコク)
(www.jfa.or.jp/Noriko Hayakusa)


Japan-08-09-adidas-U16-women-blue-blue-blue-group.JPG

青×青×青 集合
 2009/11/7 U-16女子アジア選手権(タイ)GL第2戦 vs.U-16中国 3-1(バンコク)  (www.jfa.or.jp)

Japan-08-09-adidas-U16-women-white-blue-white-group.JPG

白×青×白 集合
 2009/11/12 U-16女子アジア選手権(タイ)準決勝 vs.U-16韓国 0-1(バンコク)
(www.jfa.or.jp/Noriko Hayakusa)


Japan-08-09-adidas-U16-women-white-white-white.JPG

白×白×白 選手名不明
 2009/11/9 U-16女子アジア選手権(タイ)GL第3戦 vs.U-16オーストラリア 1-3(バンコク)
(www.jfa.or.jp/Noriko Hayakusa)



【女子U-19代表(佐々木監督)/U-19女子アジア選手権2009】
 中国で行われたU-19女子アジア選手権を戦ったチーム。
 準決勝で北朝鮮を降し、2010年ドイツU-20女子W杯への出場を決め、
 決勝では韓国を降し、アジア初制覇を果たした。
Japan-08-09-adidas-U19-women-blue-white-blue.JPG

青×白×青 岩淵真奈
 2009/8/5 U-19女子アジア選手権(中国)GL第3戦 vs.U-19中国 1-1(武漢)  (www.jfa.or.jp/Noriko Hayakusa)

Japan-08-09-adidas-U19-women-white-blue-white.JPG

白×青×白 選手名不明
 2009/8/9 U-19女子アジア選手権(中国)準決勝 vs.U-19北朝鮮 1-0(武漢) 
(www.jfa.or.jp/Noriko Hayakusa)


【女子U-17代表(吉田監督)/ニュージーランド女子U-17W杯2008】
 ニュージーランド女子U-17W杯では、グループリーグ3連勝17得点と快進撃したが、
 準々決勝でイングランドにPK戦の末、敗れた。
Japan-08-adidas-W-U17-blue-white-blue-joy.jpg

青×白×青 歓喜
 2008/11/ ニュージーランド女子U-17W杯GL第1戦 vs.アメリカ 3-2  (Foto-net)

Japan-08-adidas-W-U17-blue-blue-blue.jpg

青×青×青 齊藤あかね
 2008/11/ ニュージーランド女子U-17W杯GL第2戦 vs.フランス 7-1  (Foto-net)

Japan-08-adidas-W-U17-white-white-white.jpg

白×白×白 田中陽子
 2008/11/ ニュージーランド女子U-17W杯GL第3戦 vs.パラグアイ 7-2  (Foto-net)


2008-2009年(adidas)
 岡田JAPANと共にリリースされたモデル。コンセプトは「日本魂」
 「ご来光」ストライプは男子の黄色に対して、なでしこではピンクを取り入れた。
 前モデルまではシルエット以外は男子と共通デザインだったが、このモデルから初めてなでしこ
 カラーのピンクの採用によりオリジナルデザインとなった。

【なでしこ(佐々木監督)/2008北京オリンピック】
 IOCの通達により、協会エンブレムやメーカー固有デザインが制限された為、
 adidasスリーラインが外され、左胸のJFAヤタガラスエンブレムは 日の丸に替えられた。
 初戦、格下のニュージーランドに2点のビハインドから追いつき、アメリカには敗れたが、
 ノルウェーに5-1の圧勝で3位で予選を突破した。準々決勝で地元・中国に完勝して
 ベスト4に進出。3位決定戦ではドイツに敗れた。
日本08女子adidasOG青青青-集合.JPG


Japan-08-adidas-nadeshiko-home-kit-blue-blue-blue.JPG

青×青×青 集合
 2008/8/6 北京五輪 女子G組第1戦 vs.ニュージーランド 2-2(秦皇島)  (AFP)
安藤梢
 2008/8/9 北京五輪 女子G組第2戦 vs.アメリカ 0-1(秦皇島)  (AFP/Hoang Dinh Nam)

日本08女子adidasOG白青白-集合.JPG


日本08女子adidasOG白青白.JPG


日本08女子adidasOG白青白2.JPG
 
白×青×白 集合 丸山桂里奈 坂口夢穂 & 澤穂希
 2008/8/15 北京五輪 女子準々決勝 vs.中国 2-0(秦皇島)  (REUTERS/Daniel Aguilar Foto-net)

日本08女子adidasOG白白白-集合.JPG


Japan-08-adidas-nadeshiko-away-kit-white-white-white.JPG

白×白×白 集合 近賀ゆかり & 大野忍
 2008/8/12 北京五輪 女子G組第3戦 vs.ノルウェー 5-1(上海)  (時事通信 AFP/Liu Jin)


【なでしこ(佐々木監督)/東アジア選手権/アジアカップ2008】
日本08-09adidas女子青白青-集合.JPG


Japan-08-09-adidas-women-home-kit-blue-white-blue.JPG

青×白×青 集合
 2008/7/24 テストマッチ vs.オーストラリア 3-0(神戸)  (AFP/Kazuhiro Nogi)
丸山桂里奈
 2008/6/8 女子アジアカップ(ベトナム)3位決定戦 vs.オーストラリア 3-0(ホーチミン)  (AFP/Hoang Dinh Nam)

Japan-08-09-adidas-women-white-white-white-group.JPG


Japan-08-09-adidas-women-white-white-white.JPG

白×白×白 集合 安藤梢
 2009/8/1 テストマッチ vs.フランス 4-0(モンテギュー)  (J.LEAGUE PHOTS)


2006-2007年(adidas)
 両脇の波打つラインは「サムライ魂を表す日本刀の刃文」をイメージし、
 襟と袖口に、日の丸の赤をアクセントとしてレイアウトしている。

Japan-06-07-adidas-nadeshiko-away-kit-white-white-white.JPG

白×白×白 澤穂希
 試合データ不明  (写真データ不明)

【中国女子W杯2007】
 初戦イングランド戦の後半ロスタイム、宮間のFKで劇的なドローに持ち込むと、続く
 アルゼンチン戦もロスタイムの永里のゴールで1-0。しかし世界王者ドイツの前に力尽きた。
Japan-06-07-adidas-Woman-blue-blue-blue-group.JPG


Japan-06-07-adidas-Woman-blue-blue-blue.JPG

青×青×青 集合
 2007/9/17 中国女子W杯 A組第3戦 vs.ドイツ 0-2(杭州)   (週刊Soccer Digest)
永里優季
 2007/9/14 中国女子W杯 A組第2戦 vs.アルゼンチン 1-0(上海)  (AFP/DDP/Mark Ralston)

Japan-06-07-adidas-women-away-kit-white-blue-white.JPG

白×青×白 澤穂希
 2007/3/17 中国女子W杯予選プレーオフ第2戦 vs.メキシコ 1-2(メキシコシティ)  (J Ligue Photo)


【北京五輪予選2007】 
Japan-070407-Vietnam.jpg


Japan-06-07-adidas-nadeshiko-home-kit-blue-white-blue.JPG

青×白×青 集合 荒川恵理子
 2007/4/7 北京五輪最終予選A組第1戦 vs.ベトナム 2-0(国立)  (AFP/Toshifumi Kitamura)

Japan-06-07-adidas-women-home-kit-blue-blue-blue.jpg


Japan-06-07-adidas-women-home-kit-blue-blue-blue-2.jpg

青×青×青 落胆
 2007/6/10 北京五輪最終予選A組第4戦 vs.韓国 0-0(ソウル)  (AFP)
豊田奈夕葉
 2007/7/28 フレンドリーマッチ vs.アメリカ 1-4(サンノゼ)  (ISI PHOTOS/Michael Pimentel)


【なでしこ(大橋監督)/アジア大会2006】
日本06-07adidas女子青白青-集合.JPG


Japan-06-07-adidas-women-home-kit-blue-white-blue.jpg

青×白×青 集合 宮間あや
 2006/12/13 ドーハアジア大会決勝 vs.北朝鮮(ドーハ)  (アジア大会公式HP AFP/Karim Jaafar)


2004-2005年(adidas)
 「経験」と「挑戦」を意味する深い青と淡い青、2色のブルーのグラデーションが特徴。
 衿部分にアクセントとして日の丸の赤を配している。

【なでしこ(大橋監督)/東アジア選手権2005】
Japan-04-05-adidas-women-blue-white-blue-group.JPG


Japan-04-05-adidas-women-blue-white-blue.JPG

青×青×青 集合 川上直子
 2005/5/21 テストマッチ vs.ニュージーランド 6-0(国立)  (Soccer Digest/Noriko Hayakusa)

日本04-05adidas女子青白青-集合.JPG


Japan-04-05-adidas-women-blue-blue-blue.JPG

青×青×青 集合 永里優季
 2005/8/1 東アジア選手権(韓国) vs.北朝鮮 0-1(全州)
         (丸山桂里奈なでしこレポート Soccer Digest/Noriko Hayakusa)


2003-2004年(adidas)
 女子は2002年は公式戦はなく、上田監督就任当初は男子と共通デザインのものを着用して
 いたが、翌2003年より03-04年モデルとして、史上初めて男子モデルとは細部が異なる
 モデルを投入した。これは女性の体型(特に胸部)に配慮されており、富士山を表す
 パイピングや襟ぐりなども違う。
 2003年アメリカ女子W杯アジア予選、プレーオフ、本戦、2004年アテネ五輪アジア予選、
 本戦を戦った。また2004/7/30のカナダ戦より「なでしこジャパン」の名称が使われている。
【関連記事】
 サッカーアイコン日本女子代表 (World Soccer Uniform Icon)

【なでしこ(上田監督)/アテネ五輪2004】
日本02-03adidas女子白青白-集合.JPG


日本02-03adidas女子白青白-歓喜.JPG


Japan-02-03-adidas-women-away-kit-white-white-white.jpg

白×白×白 集合 
 2004/8/20 アテネ五輪 準々決勝 vs.アメリカ 1-2(テッサロキニ)  (PHOTO KISHIMOTO/Hiroki Sugimoto)
歓喜 澤穂希・川上直子・荒川恵理子
 2004/8/11 アテネ五輪GL第1戦 vs.スウェーデン 1-0(ボロス)  (PHOTO KISHIMOTO/Hiroki Sugimoto)


【アテネ五輪2004アジア予選】
 準決勝でアジア2強の北朝鮮と対戦し、3万人を超えるサポーターが集まった国立で3-0で快勝し、
 出場権を得た。
日本03-04adidas女子青白青-集合.JPG


Japan-04-adidas-women-home-kit-blue-white-blue.jpg


Japan-04-adidas-women-home-kit-blue-white-blue-2.jpg

青×白×青 集合
 2004/4/24 アテネ五輪アジア予選 準決勝 vs.北朝鮮 3-0(国立)  (写真データ不明)
大部由美 宮本ともみ
 試合データ不明  (SPRITS)


【アメリカ女子W杯2003】
 この大会から名称が「女子ワールドカップ」となった。
 初戦、エース大谷のハットトリックでアルゼンチンに完勝したが、ドイツ、カナダに連敗して
 大会を終えた。 
Japan-03-adidas-women-home-kit-blue-white-blue-line-up.jpg


Japan-03-adidas-women-home-kit-blue-white-blue.jpg
 
青×白×青 集合 大谷未央
 2003/9/20 アメリカ女子W杯C組第1戦 vs.アルゼンチン 6-0(コロンバス)  (Getty Images)

Japan-03-adidas-women-blue-blue-blue.JPG

青×青×青 大谷未央
 2003/9/27 アメリカ女子W杯C組第3戦 vs.カナダ 1-3(フォクスボロ)  (Getty Images)


【アメリカ女子W杯2003アジア予選、プレーオフ】
 タイで行われたアジア選手権はアメリカ女子W杯のアジア予選を兼ねていたが、
 韓国にも敗れ4位。メキシコとのプレーオフを経てかろうじて出場権を得た。
 翌年のアテネ五輪のアジア枠は「2」であり、危機感が増した。
Japan-03-04-adidas-women-blue-white-blue.JPG

青×白×青 川上直子
 2003/7/12 アメリカ女子W杯予選プレーオフ第2戦 vs.メキシコ 2-0(国立)  (別冊週刊Soccer Magazine)

Japan-03-04-adidas-women-white-blue-white.JPG

白×青×白 丸山佳里奈 
 2003/6/11 女子アジア選手権(タイ)B組第2戦 vs.グアム 7-0(バンコク)  
(週刊Soccer Digest/Noriko Hayakusa)


2001年(adidas)
【女子アジア選手権2001】
 池田監督に率いられ、中華台北で行われた女子アジア選手権で着用されたモデル。
 ネックから肩にかけての白の分量が多く、コントラストが強いデザインになっている。
 シンガポール、グアム、北朝鮮、ベトナムとの予選リーグを2位で通過、
 準決勝で韓国を破った。決勝で再度北朝鮮に敗れるも準優勝に輝いた。
Japan-01-adidas-women-home-blue-white-blue.JPG

青×白×青 澤穂希
 2001/12 女子アジア選手権(中華台北)  (週刊Soccer Magazine/Noriko Hayakusa)

Japan-01-adidas-women-away-white-blue-white.JPG

白×青×白 川上直子
 2001/12/16 女子アジア選手権(中華台北)決勝 vs.北朝鮮 0-2(高雄)  
(週刊Soccer Magazine/Noriko Hayakusa)


1999-2000年(adidas)
 宮内監督に率いられ、アメリカ女子世界選手権で着用されたモデル。
 ノルウェー、ロシア、カナダとの組で最下位に終わり、グループリーグ敗退。
 決勝トーナメント進出を逃したばかりか、翌年のシドニー五輪の出場権も失うと、Lリーグで
 企業の撤退に拍車がかかり、女子サッカー暗黒の時代を迎えることになる。
Japan-99-adidas-women-home-bleu-white-blue-line-up.jpg


Japan-99-adidas-women-home-bleu-white-blue.JPG

青×白×青 集合
 1999/5/30 世界選手権強化試合 vs.韓国 1-1(京都)  (週刊Soccer Magazine)
澤穂希 他
 1999/6/23 アメリカ女子世界選手権C組第2戦 vs.ロシア 0-5(ポートランド)  (AFP/Dan Levine)

Japan-99-adidas-women-home-bleu-blue-blue-line up.JPG


Japan-99-adidas-women-home-bleu-blue-blue.JPG

青×青×青 集合 大竹奈美
 1999/6/19 アメリカ女子世界選手権C組第1戦 vs.カナダ 1-1(サンホセ)  (Getty Images REUTERS)


1998年(asics)
 バンコク・アジア大会着用モデル。袖の炎のモチーフが小さい「炎モデルU」と
 呼ばれるものである。男子のフランスW杯モデルと同じくasicsがサプライしている。
 準決勝で中国に敗れ、屈辱の3位に甘んじた。
Japan-98-asics-woman-home-kit-blue-white-blue.JPG

青×白×青 大竹奈美
 1998/12/17 アジア大会3位決定戦 vs.チャイニーズ・タイペイ 2-1(バンコク)  (AFP/Stephen Shaver)


1997年(adidas)
 宮内監督に率いられ、中国女子アジア選手権で着用されたモデル。
 「炎モデルT」を着用しているが、この年はadidasがサプライヤーとなっている。
 準決勝で北朝鮮に敗れたが、3位決定戦で中華台北を破り3位となり99年女子世界選手権の
 出場権を得た。この年から澤穂希が10番をつけている。
Japan-97-adidas-women-home-blue-blue-blue.JPG

青×青×青 澤穂希
 1997/6/15 テストマッチ vs.中国 0-0(大阪)  (Soccer Digest)


1996年(PUMA)
 鈴木保監督に率いられ、アトランタ五輪で着用されたモデル。
 袖の炎のモチーフが大きい「炎モデルT」と呼ばれるものである。
 ドイツ、ブラジル、ノルウェーとの組で3連敗に終わった。
日本96PUMA女子青白青-集合.JPG


Japan-96-PUMA-women-home-kit-blue-white-blue.JPG


Japan-96-PUMA-women-home-kit-blue-white-blue-2.jpg


Japan-96-PUMA-women-home-kit-blue-white-blue-3.jpg

青×白×青 集合 半田悦子 埴田真樹 大竹奈美
 1996/5/26 テストマッチ vs.デンマーク 1-1(国立)  (増刊World Soccer Digest)

Japan-96-PUMA-women-away-kit-white-blue-white.jpg

白×青×白 野田朱美
 1996/7/25 アトランタ五輪GL第3戦 vs.ノルウェー 0-4(ワシントンD.C.)  (STRIKER)


1995年(adidas)
 鈴木保監督に率いられ、スウェーデン世界選手権で着用されたモデル。この年はadidas製を
 着用。グループリーグ2戦目のブラジル戦で、主将・野田の2得点で世界選手権初勝利をあげ、
 グループ3位となりベスト8まで進出し、アトランタ五輪の出場権を確保した。
Japan-95-adidas-woman-blue-white-blue-group.JPG


Japan-95-adidas-woman-blue-white-blue2.JPG


Japan-95-adidas-woman-blue-white-blue.JPG

青×白×青 集合 高倉麻子
 1995/6/7 スウェーデン女子世界選手権A組第2戦 vs.ブラジル 2-1(カールスタード)  (Photo Kishimoto)
木岡二葉
 1995/6/5 スウェーデン女子世界選手権A組第1戦 vs.ドイツ 0-1(カールスタード)  (Photo Kishimoto)

Japan-95-adidas-woman-blue-blue-blue.JPG


Japan-95-adidas-woman-blue-blue-blue2.JPG

青×青×青 半田悦子 大竹奈美
 1995/6/13 スウェーデン女子世界選手権準々決勝 vs.アメリカ 0-4(シュトルムバーレン)  
(Photo Kishimoto)

 
1994年(asics)
 鈴木保監督に率いられ、広島アジア大会で着用されたモデル。サプライヤーは持ち回り制で
 この年のフル代表、女子代表はasics製モデルを着用した。
 地元で準優勝を飾り、世界選手権への出場権を決めた。7番は若き澤穂希である。
Japan-94-asics-Woman-blue-white-blue-group.JPG


Japan-94-asics-Woman-blue-white-blue.JPG


Japan-94-asics-Woman-blue-white-blue2.JPG

青×白×青 集合 木岡二葉
 1994/9/27 テストマッチ vs.オーストラリア 2-2(国立)  (週刊Soccer Digest)
高倉麻子
 1994/10/4 アジア大会(広島)GL第1戦 vs.韓国 5-0(広島)  (週刊SoccerDigest)

Japan-94-asics-Woman-white-blue-white-stand.JPG


Japan-94-asics-Woman-white-blue-white.JPG

白×青×白 整列 高倉麻子
 1994/10/6 アジア大会(広島)GL第2戦 vs.台湾 3-0(広島)  (週刊SoccerDigest)


1991年(asics)
 中国で行われた第1回FIFA女子選手権着用モデル。今は幻となっている「赤モデル」が着用された。
 グループリーグでブラジル、スウェーデン、アメリカに3連敗(無得点12失点)で世界の厳しさを
 目の当たりにした。
Japan-91-asics-women-home-kit-red-white-red-line up.JPG


Japan-91-asics-women-home-kit-red-white-red.JPG

赤×白×赤 集合 選手名不明
 1991/11/21 中国女子世界選手権B組第3戦 vs.アメリカ 0-3(仏山)  (Phil Stephens)

Japan-91-asics-women-away-kit-white-red-white.JPG

白×赤×白 野田朱美
 1991/11/17 中国女子世界選手権B組第1戦 vs.ブラジル 0-1(仏山)  (週刊Soccer Digest増刊)














posted by yuuki_ono_99 at 01:24 | Comment(8) | TrackBack(1) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>女子サッカーマニア さん
コメレス遅くなって、すいませんでした。

ありがとうございます!
助かりました。さっそく修正しました。
他にもいろいろ教えてください。

Posted by yuuki_ono_99 at 2016年01月17日 15:00
アルガルベ2014の5番は鮫島ではなくて上尾野辺です。
鮫島が怪我で辞退⇒上尾野辺を追加招集です。
Posted by 女子サッカーマニア at 2015年12月26日 00:20
>ももさん
ありがとうございます。
なでしこは銀で残念でしたが、感動はさせてくれましたよね。

今度は女子U-20W杯で盛り上がりましょう!


Posted by yuuki_ono_99 at 2012年08月15日 14:18
>荒木英明さん
うちのサイトは売買紹介等はいっさいしていないので、他でお願いします。
見つかるといいですね。
Posted by yuuki_ono_99 at 2012年08月15日 14:16
貴重なお写真のUP感謝です。
サッカーfreakとしては
堪らない写真ばかりです。

なでしこ五輪では金を期待しています!
Posted by もも at 2012年07月23日 15:51
なでしこジャパン2012ホームレプリカジャージー  のSサイズ探しています。
Posted by 荒木英明 at 2012年04月22日 16:45
>ゴン中山とニュ−・ブリ−ドさん
先日、家にある古い雑誌を見てたら、野田さんの画像、他にもありました。(カラーで 笑)
今度、機会があればアップしてみますね。


Posted by yuuki_ono_99 at 2012年04月04日 12:18
野田朱美さん。白黒ですがしっかり入手されましたね。そういえば朱美という名で何とか、というのがありましたね。
Posted by ゴン中山とニュ−・ブリ−ド at 2012年04月01日 06:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

まさか日本人が、サッカーで世界の頂点に立てる日が来るなんて……
Excerpt: 「ボクたち日本は そのW杯に まだ一度も出場した事がありません」 (中略) 「だけどボクたちの夢は そのW杯で優勝することです」 以上はたった24年前、1988年に大空翼選手が述べた、国際J..
Weblog: 山下大輔 Weblog Version
Tracked: 2012-02-11 09:05