セルビア代表 歴代ユニフォーム(Serbia National Football Team Kit)

セルビア国旗.gif セルビア協会.gif

オフィシャルサイト  Wikipedia  英語画像検索  セルビア語画像検索  FIFAギャラリー

【関連記事】
 セルビア・モンテネグロ代表ユニフォーム
 モンテネグロ代表ユニフォーム
 ユーゴスラビア代表ユニフォーム


2014-2016年(umbro)
 ブラジルW杯後の7月にNIKEからumbroにサプライヤー変更が発表された。
 9月のフランス戦でアウェイモデル、10月の戦でホームモデルを初投入した。

 セルビア代表がNIKEからumbroにサプライヤー変更を発表!
 
NIKEからumbroにサプライヤー変更のセルビア代表が新アウェイモデルを先行投入!
 セルビア代表、14-15年umbro新ユニフォーム(ホームモデル)をリリース!




2012-2014年(NIKE)
 ブラジルW杯予選着用モデル。前モデルに続き「セルビア十字」を全面に配したデザイン。
 2012年2月のキプロス戦でアウェーモデル、6月のスウェーデン戦でホームモデルが投入された。
 ベルギー、クロアチアの後塵を拝し3位で予選敗退となった。
【関連記事】
 セルビア代表、12-13年NIKE新ユニフォーム(ホームモデル)情報!

Serbia-12-13-NIKE-home-kit-red-blue-white-line-up.jpg

Serbia-12-13-NIKE-home-kit-red-blue-white.jpg 
赤×青×白 集合 Aleksandar Kolarov
 2012/8/15 フレンドリーマッチ vs.アイルランド 0-0(ベオグラード)  (Getty Images)

Serbia-12-13-NIKE-home-kit-red-white-red.jpg
赤×白×赤 Neven Subotic
 2012/6/5 フレンドリーマッチ vs.スウェーデン 1-2(ストックホルム)  (Getty Images)

Serbia-12-13-NIKE-home-kit-red-white-white-line-up.jpg

Serbia-12-13-NIKE-home-kit-red-white-white.jpg
赤×白×白 集合 Ljubomir Fejsa
 2013/9/6 ブラジルW杯予選A組第8節 vs.クロアチア 1-1(ベオグラード)  (www.politika.rs)

Serbia-12-13-NIKE-away-kit-white-blue-white.jpg
白×青×白 Srdan Mijailovic
 2012/9/7 ブラジルW杯予選A組第1節 vs.スコットランド 0-0(グラスゴー)  (www.thesun.co.uk)

Serbia-12-13-NIKE-away-kit-white-white-white-line-up.jpg

Serbia-12-13-NIKE-away-kit-white-white-white.jpg
白×白×白 集合
 試合データ不明  (www.politika.rs)
Adem Ljajic
 2012/5/26 フレンドリーマッチ vs.スペイン 0-2(スイス・ザンクトガレン)  (Getty Images)

2010-2011年(NIKE)
 ホームモデルは、セルビアの国家的・宗教的・民族的象徴である「セルビア十字」をモチーフとした
 デザインとなっている。

南アフリカW杯着用モデル
 ドイツを破ったものの、ガーナ、オーストラリアに敗れ、1次リーグで姿を消した。
 3試合ともホームモデルを着用したが、ドイツ戦では史上初の全身赤着用も見られた。
Serbia-10-world-cup-home-kit-red-blue-white-line-up.jpg

Serbia-10-world-cup-home-kit-red-blue-white.jpg 
赤×青×白 集合 Milos Ninkovic
 2012/6/23 南アフリカW杯D組第3戦 vs.オーストラリア 1-2(ネルスプラウト)  (AFP/Natalia Kolesnikova AP PHOTO)

Serbia-10-world-cup-home-kit-red-blue-red-line-up.jpg

Serbia-10-world-cup-home-kit-red-blue-red.jpg
赤×青×赤 集合 Nenad Milias
 2012/6/13 南アフリカW杯D組第1戦 vs.ガーナ 0-1(プレトリア)  (AFP/Hoang Dinh Nam exposay.com)

Serbia-10-11-NIKE-home-kit-red-red-red-pose.JPG

Serbia-10-11-NIKE-home-kit-red-red-red.jpg
赤×赤×赤 集合 Milos Krasic
 2010/6/18 南アフリカW杯D組第2戦 vs.ドイツ 1-0(ポートエリザベス)  (Getty Images)

南アフリカW杯前着用モデル
 投入が遅れていたが5月のニュージーランド戦でアウェーモデル、
 本大会直前のカメルーン戦でホームモデルがデビューした。
【関連記事】
 セルビア代表、10-11年NIKE新ユニフォーム(ホーム&アウェーモデル)情報!

Serbia-10-11-NIKE-home-kit-red-blue-white-pose.JPG

Serbia-10-11-NIKE-home-kit-red-blue-white.JPG
赤×青×白 集合 Milos Krasic
 2010/6/5 テストマッチ vs.カメルーン 4-3(ベオグラード)  (REUTERS)

ユーロ2012予選着用モデル
Serbia-10-11-NIKE-away-kit-white-blue-white.JPG
白×青×白 Nenad Tomovic
 2011/6/3 テストマッチ vs.韓国 1-2(ソウル)  (Getty Images)

Serbia-10-11-NIKE-away-kit-white-white-white.JPG

Serbia-10-11-NIKE-away-kit-white-white-white.jpg
白×白×白 集合 Nikola Zigic
 2010/5/28 テストマッチ vs.ニュージーランド 0-1(オーストリア・クラーゲンフルト)  (Getty Images) 

2008-2009年(NIKE)
 南アフリカW杯予選着用モデル。フランスを抑えて見事予選1位で本大会出場を果たした。
Serbia-08-09-NIKE-red-blue-white-group.JPG

Serbia-08-09-NIKE-red-blue-white.JPG
赤×青×白 集合
 2008/9/6 南アフリカW杯予選7組 vs.フェロー諸島 2-0  (Aflo)
Nikola Zigic
 2009/9/9 南アフリカW杯予選7組 vs.フランス 1-1(ベオグラード)  (AFP/Andrej Isakovic)

Serbia-08-09-NIKE-red-blue-red.JPG
赤×青×赤 Steven Whittaker
 2008/5/31 テストマッチ vs.ドイツ 1-2  (AFP/DDP/Oliver Lang)

【関連記事】
  08-09NIKE新ユニフォーム(アウェーモデル)発見!
Serbia-08-09-NIKE-away-kit-white-white-white-pose.JPG

Serbia-08-09-NIKE-white-white-white.JPG
白×白×白 集合
 試合データ不明  (写真データ不明)
Nenad Milijas
 2009/2/10 テストマッチ vs.キプロス 2-0  (AFP PHOTO/Sakis Savvides)

Serbia-08-09-NIKE-white-blue-white.JPG
白×青×白 Milan Jovanovic
 2008/10/15 南アフリカW杯予選7組 vs.オーストリア 3-1(ウィーン)  (AFP/Dieter Nagl)

2008年(KAPPA)
 北京オリンピック着用モデル。突然KAPPAを採用して度肝を抜いた。
 セルビア代表団をトータルしてサポートしている契約のようだ。
 IOCの通達により、KAPPA得意の肩の大きなロゴマークは使えない。
 左胸の協会エンブレムの代わりに五輪マーク+国旗+Beijing2008の刺繍が入る。
セルビア08KAPPAOG赤青赤-集合.JPG

セルビア08KAPPAOG赤青赤2.JPG セルビア08KAPPAOG赤青赤3.JPG 
赤×青×赤 集合 Zoran Tosic
 2008/8/13 北京五輪 A組第3戦 vs.アルゼンチン 0-2  (Reuters)
吋jordje Rakic
 2008/8/10 北京五輪 A組第2戦 vs.コートジボワール 2-4  (AFP/Liu Jin)

セルビア08KAPPA白白赤-集合.JPG

セルビア08KAPPA白白赤.JPG セルビア08KAPPA白白赤-アップ.JPG
白×白×赤 集合 Ljubomir Fejsa 瓜oran Tosic
 2008/8/7 北京五輪 A組第1戦 vs.オーストラリア 1-1  (AFP/Liu Jin)

2007年(NIKE)
 07年8月22日のユーロ08予選ベルギー戦から、アウェーユニフォームのみがデザイン変更された。
 衿付きでオランダと同型。フル代表はアウェーモデルの着用がなかったが、
 このモデルのリリース以降のユーロ予選アウェー戦では、全てこのモデルを着用している。
セルビア07NIKE白白白-集合.jpg

Serbia-07-NIKE-white-white-white.JPG
白×白×白 集合 
 2007/8/22 ユーロ08予選A組 vs.ベルギー 2-3  (REUTERS/Francois Lenoir)
Nenad Kovacevic
 2007/9/12 ユーロ08予選A組 vs.ポルトガル 1-1(リスボン)  (AFP/Francisco Leong)

2007年(NIKE)
 07年3月24日のユーロ予選カザフスタン戦より、協会エンブレムが変更され、
 左袖には国旗のワッペンがついた。
 アウェーモデルはU-21ヨーロッパ選手権のみで着用された。
セルビア06-07NIKE赤青白-集合.JPG

セルビア06NIKE赤青白2.jpg セルビア06NIKE赤青白.jpg 
赤×青×白 集合 
 2007/3/28 ユーロ08予選A組 vs.ポルトガル 1-1  (WORLD SOCCER DIGEST EXTRA)
Zdravko Kuzmanovic
 2007/9/8 ユーロ08予選A組 vs.フィンランド 0-0  (AFP/Andrej Isakovic)
隠osko Jankovic
 2007/3/24 ユーロ08予選A組 vs.カザフスタン 0-1  (AFP/Vyacheslav Oseledko)

Serbia-07-NIKE-U21-red-blue-red.JPG
赤×青×赤 Dejan Milovanovic(10) 
 2007/6/11 U-21ヨーロッパ選手権(オランダ)B組第1戦 vs.イタリア 1-0(ナイメーヘン)  (AFP/Ed Oudenaarden)

セルビア06NIKE赤白赤.jpg
赤×白×赤 Milan Jovanovic
 2007/6/2 ユーロ08予選A組 vs.フィンランド 2-0  (AFP/LEHTIKUYA/Pekka Sakki)

セルビア06NIKE白白白-集合.JPG

Serbia-07-NIKE-U21-white-white-white.JPG
白×白×白 集合 Bosko Jankovic
 2007/6/23 U-21ヨーロッパ選手権(オランダ)決勝 vs.オランダ 1-4(フローニンゲン)
(AP Photo/Bas Czerwinski AFP/Maartje Blijdensten)


2006年(NIKE)
 06年8月16日に各地で大陸選手権予選やテストマッチが行われた。
 ワールドカップ後初の国際マッチデーは本大会出場を逃した国が
 新ユニフォームを着用するケースも多く、楽しみである。

 adidas着用国(ルーマニア、ラトビア、フィンランド)などが
 「トリニダード&トバゴ・モデル」の色違いを着用したり、
 ニュージーランドのアウェーモデルがサックスブルーだったり、
 いろいろとインパクトはあったものの(これらについてはまた書きます)
 一番注目だったのが、W杯出場国でありながら、新国家移行に伴い、
 ユニフォームも一新された「セルビア代表」である。

 旧ユーゴスラビアの解体により、2003年にセルビア・モンテネグロとなり、
 さらに2006年にモンテネグロ共和国が分離独立したのを受けて、現在のセルビア共和国となった。
 W杯本大会直前のモンテネグロ離脱は、本大会での同国のパフォーマンス低下の
 遠因となったとも言われる。

 セルビア代表の初戦はネドベドの代表引退試合となったチェコ戦。
 注目の新ユニフォームは、セルビアの国旗に倣って、赤×青×白と
 汎スラブ3色を使ってはいるが、他国とは違う印象深いものとなった。
 旧ユーゴ時代から、adidas、lottoと繋いできたが、今回は初めてNIKEが スポンサードをしている。
 協会エンブレムの代わりに国旗にも入っている国章がつけられている。
 双頭の鷲が胸に盾を持った“カラジョルジェビッチ家の紋章”と王家の冠がモチーフである。
 この国章よりセルビア代表の愛称はOrlovi(鷲)となった。
セルビア06NIKE赤青白-集合.jpg

セルビア06lotto赤青白2.jpg セルビア06lotto赤青白.jpg 
赤×青×白 集合 Aleksandar Trisovic 陰leksandar Lukovic 
 2006/8/16 テストマッチ vs.チェコ 3-1
         (写真データ不明 AP Photo/CTK, Igor 唄efrAP Photo/Petr David Josek)

セルビア06lotto赤青赤.jpg
赤×青×赤 Nicola Zigic
 2006/9/6 ユーロ08予選A組 vs.ポーランド 1-1  (REUTERS/Katarina Stoltz)


【関連記事】
 YU YU FOOTBALL LOG (セルビア代表に関する情報ブログ)
 セルビア・モンテネグロ代表ユニフォーム
 モンテネグロ代表ユニフォーム
 ユーゴスラビア代表ユニフォーム
 「"プラーヴィ"が消える」(フィールド上の些事争論)






posted by yuuki_ono_99 at 01:08 | Comment(4) | TrackBack(0) | ヨーロッパ(UEFA) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
モンテネグロ代表のページに一番判りやすい写真アップしてみました。
http://football-uniform.seesaa.net/article/36888759.html

見たことのないメーカーですねぇ。
Posted by at 2007年06月09日 21:46
モンテネグロは、欧州の小国での使用例が多いエレア?(errea)かなと思ったのですが、写真で確認するしか無い様ですね。モンテネグロの選手の前面が大きく映し出された画像なり記事なりがあれば分かりそうなのですが、まだ細かく見る機会が・・・・・・。

まだ代表が発足して間もないので、いわゆる大手メーカーからの供給という所までは行っていない様ですね。モンテネグロサッカー協会のHPでもユニに関する協賛広告も無い感じですし。
Posted by カブラル at 2007年06月08日 23:47
>カブラルさん
おっしゃる通り、セルビアには青いユニフォームを継承して欲しかったですね。
ところでカブラルさん、モンテネグロ代表ユニフォームのメーカーわかりますか?
ロゴが見たことないんですよねぇ。
Posted by yuuki_ono_99 at 2007年06月07日 08:07
昔、ユーゴスラビア代表はセルビア語で青という意味のプラーヴィという愛称で呼ばれましたが分離独立が相次ぎ、いつのまにかユニフォームは赤になってしまいましたね。プラーヴィの思い出も過去のモノとなりそうで淋しい気もします。

さて、自分が意外だと思ったのはやはりサプライヤーがナイキになった事でしょうか。なんとなくナイキ=アメリカ=コソボ紛争〜空爆というイメージでつながりそうのですが、地元ではどうなのでしょう。ワインレッドに金文字というのは、ナイキならではセンスだとは思いますが。

これでセルビア、クロアチア、スロベニアとライバル3つが同じナイキを使用する事になりました。この様にライバル同士で同じメーカーを使用するというのもサポーター的にはどうなのでしょうか。イロイロと気になるモノです。

Posted by カブラル at 2007年06月06日 22:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック