ユーロ08予選を戦うユニフォーム(06/10/7)

10月7日(土)にユーロ08予選の第4節が行われた。
今回は驚くべきアップセットが続発した。
 スコットランド 1-0 フランス
 キプロス 5-2 アイルランド
 イングランド 0-0 マケドニア
またアップセットとまでは言えないが
 スウェーデン 2-0 スペイン
 ブルガリア 1-1 オランダ
なども意外な結末だった。
ユニフォームのトピックスとしては…

ワールドカップ出場国のアイルランドを5-2と粉砕したキプロス。
今予選からサプライヤーがDIADORAに替わり、気分を新たにしたのか、
同国史上最大の勝利となった。
キプロス06-07DIADORA白白白.jpg

また前節スペインを下して意気揚がる北アイルランドは、
今節でもデンマークのアウェーで0-0のスコアレスドローに持ち込んだ。
コペンハーゲンに登場したアウェーモデルはなんとブルー。
協会のHPでは発表されていたが、実戦では初めて着用された。
同国のアウェーモデルは93年のアメリカW杯予選時に紺、
00-01年にも紫がかった青が採用されたが、
今回のブルーは、今までにない色合いで非常に新鮮なイメージだ。
北アイルランド06-07UMBRO青黒黒.jpg


posted by yuuki_ono_99 at 23:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | ユーロ2008予選 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。