日本代表ユニフォーム(Japan)(12-13年 絆の一本線モデル)

【関連記事】
 サッカー日本代表 歴代ユニフォーム一覧
 日本代表歴代ユニフォーム(ポータル)
 日本代表歴代ユニフォーム(フル代表スペシャル)
 U-23日本代表(ロンドン五輪世代)歴代ユニフォーム
 なでしこジャパン歴代ユニフォーム
 日本代表スターティング集合写真
 キリンカップの歴史(1978年〜2011年)


12-13年(adidas)
【フル代表(ザッケローニ監督)】
 2011年12月に発表されたニューモデル。コンセプトは「結束の一本線」
 前身頃の中央に入った一本線、ジャパンDブルーと名付けられた紺に近い青と、肩で切り替えられた
 青のコントラスト、基本コーディネイトが全身Dブルー一色と、歴代日本代表モデルの中でも
 異彩を放つモデル。12年1月のアイスランド戦で初投入された。
【関連記事】
 日本代表、2012年adidas新ユニフォーム(ホームモデル)発表! コンセプトは「日本結束」

Japan-12-13-adidas-home-kit-deep blue-deep-blue-deep blue-line-up.jpg Japan-12-13-adidas-home-kit-deep blue-deep-blue-deep blue.jpg
深青×深青×深青 集合 槙野智章
 2012/2/24 フレンドリーマッチ vs.アイスランド 3-1(長居)  (Getty Images)

 先行リリースされたホームモデルが不評だった為かわからないが、アウェーモデルは、白の無地に
 ヤタガラスが毛筆タッチで荒々しく描かれた、全く違うテンプレートが採用された。
 ゼッケンは日本代表アウェーモデル史上初の赤で配され、シンプルながら新鮮な印象となっている。
 フル代表では12年10月のフランス戦で初着用された。
【関連記事】
 消えた「結束の一本線」 日本代表、12年adidas新ユニフォーム(アウェーモデル)発表!

Japan-121012-France.jpg Japan-12-13-adidas-away-kit-white-white-white.jpg
白×白×白 集合 香川真司
 2012/10/12 フレンドリーマッチ vs.フランス 1-0(サンドニ)  (PICSPORT/Tsutomu Kishimoto Getty Images)

【U-23代表(関塚監督)】
 フル代表に先駆けて、12年1月のロンドン五輪予選シリア戦でアウェーモデル、マレーシア戦で
 ホームモデルが初投入された。
Japan-12-13-adidas-U23-home-kit-deep blue-deep-blue-deep blue-line-up.jpg Japan-12-13-adidas-U23-home-kit-deep blue-deep-blue-deep blue.jpg 
深青×深青×深青 集合 齊藤学
 2012/2/22 ロンドン五輪予選C組第5戦 vs.U-23マレーシア 4-0(クアラルンプール)  (PHOTO KISHIMOTO)

Japan-12-13-adidas-U23-away-kit-white-white-white.jpg
白×白×白 濱田水輝
 2012/2/5 ロンドン五輪予選C組第4戦 vs.U-23シリア 1-2(ヨルダン・アンマン)  (AFP/Khalil Mazraawi)

【U-19代表(吉田監督)】
 2013年トルコU-20W杯を目指したチーム。
 イランで行われたU-19アジア選手権準々決勝でイラクに敗れ、3大会連続で本大会出場を逃した。
Japan-12-adidas-home-kit-deep blue-deep-blue-deep blue.jpg
深青×深青×深青 久保裕也
 試合データ不明  (写真データ不明)

【U-16代表】
http://kawagoe-soccer.sports-create.com/topics/topic_96.html





posted by yuuki_ono_99 at 00:52 | Comment(12) | TrackBack(0) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「結束」ストライプって定義なんなのでしょう?
フットサルではこんな色になりました。
http://www.sports-ws.com/toku/jpn/jpn_futsal.html
Posted by ohmichi at 2012年10月14日 13:06
今回のアウェーは赤ゼッケンでも、白地ならば日本らしさが十分に伝わります。
赤地は練習着程度で十分です(笑)
Posted by 上地雅史 at 2012年10月13日 22:35
> いんこさん
いつも本当にありがとうございます。
今回もいんこさんの情報を元に記事をアップしました。
Posted by yuuki_ono_99 at 2012年06月03日 16:36
> お名前不明さん
お気持ちは分かりますが、言葉が強すぎます。
控えて下さい。
Posted by yuuki_ono_99 at 2012年06月03日 16:25
> ウォンさん
ロンドン五輪後に赤モデルがサードモデルになるか?
五輪代表の成績次第でしょうか?
Posted by yuuki_ono_99 at 2012年06月03日 16:17
> デュースさん
赤のトレーニングウェアもだいぶ見馴れて来ましたね。
ロンドン五輪が楽しみです。
Posted by yuuki_ono_99 at 2012年06月03日 16:11
> ウォンさん
今回は最後までホームの白パンツはなさそうですね。
Posted by yuuki_ono_99 at 2012年06月03日 15:53
6/3 6/8の埼玉スタジアムで着用する「メモリアルマッチプリント入りユニフォーム」http://samuraiblue.jp/newscenter/press_release/news_000430.html

エンブレムの下にサンシャイン色の文字。また違った雰囲気になるかもしれません。
Posted by いんこ at 2012年06月03日 01:39
せっかくアディダスさんが真剣に考えて作った結束の一本線のユニフォームを平気でダサいだの、買いたくないだの、平気で言ってる奴ら、2010年モデルをダサいと批判したフランスのデザイナーみたいだな。フランスみたいに罰が当たるぞ。
お前たちの私服もダサいんじゃないの?
ダサければハットトリック級のバカだ。
日本代表の試合に行くな!アディダスに謝れ!!
Posted by at 2012年04月12日 18:57
私もデュースさんの意見同様、3rdユニ限定で赤ユニの発想、大賛成です。

韓国と中国がhomeに赤を採用している為、homeでの赤ユニは実現が難しいと思いますが、3rdユニは取り入れてほしいなと思います。

あくまで1意見として
Posted by ウォン at 2012年02月26日 18:06
評判悪い新ユニフォームですが、試合を見る限り、背番号も見やすいですし、濃紺の色も強そうで、悪くないのかな、と。

サムライブルーでは無くなったことと、アウェイでは結束しなくてよいのか?とツッコミたくもなるのですが・・・。

赤の練習着を見ていると、日の丸カラーの赤いユニフォームをサードユニフォームで用意して欲しいかなぁ。

個人的には単色のユニフォームよりも、青、白、青と白、青、白のユニフォームの方が好きなんですが・・・。
Posted by デュース at 2012年02月26日 00:25
とうとう2012年モデルがhome away共に実戦デビュー
しましたね。homeユニに関して、テレビで見ていて斜め前ぐらいから映る全体のグラデーションはなかなかいいかも?と思いました。

awayの赤マーキングは今までにないパンチがあっていいですね。

このawayの白パンツはhomeにも使えそうな気がします。

たしか04 05年モデルも当初homeは白パンツしかなかったものをアテネ五輪ぐらいからライトブルーパンツが投入されましたね。(当時のダークブルーパンツとは異なる)

もし白パンツがhomeユニでも投入されたらパンツのマーキングは赤?それともダークブルー?

しかし今のところhomeは濃青一色で通すっぽいですね。
Posted by ウォン at 2012年02月25日 09:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/253903875

この記事へのトラックバック