アメリカ代表の国旗ストライプ(12-13年NIKEホーム)モデルが遂にデビュー!

ブラジルW杯北中米カリブ海2次予選の開幕を6月8日に控えたアメリカ代表が
5月26日、ジャクソンビルにスコットランド代表を迎えフレンドリーマッチを行った。

その試合で、先ごろリリースされた12-13年NIKEホームモデルが初投入された。
通称「国旗ストライプモデル」 94年自国開催W杯モデル以来のデザインである。
ところがいただけないのは胸ゼッケン。4月に届いた画像と違い、まるで運動会に
手縫いで付けたようなデザインは果たして、このまま本番を迎えるのであろうか?

一方のスコットランド代表は既に昨年から投入されている12-13年adidasホームモデルを着用。
試合はドノバンのハットトリックを含む5点を挙げたアメリカ代表が5-1と大勝した。

120526-USA-5-1-Scotland.JPG
Scott Brown(L スコットランド) & Jermaine Jones(R アメリカ)
 12/5/26 フレンドリーマッチ アメリカ5-1スコットランド(ジャクソンビル)  (getty images)


【関連記事】
 アメリカ代表ユニフォーム(USA National Football Team Kit)
 アメリカ代表、12-13年NIKE新ユニフォーム(ホームモデル)、正式最新情報!
 スコットランド代表ユニフォーム(Scotland National Football Team Kit)






posted by yuuki_ono_99 at 23:58 | Comment(4) | TrackBack(0) | 新ユニフォーム情報(2012-13) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>rikiさん
確かにサッカーのユニフォームでボーダー(横縞)は珍しいですね。
でも、いろいろなデザインがあっていいと思います。

Posted by yuuki_ono_99 at 2012年08月15日 15:13
お初です。

このアメリカ代表ユニは・・・・・。

もともとサッカーに横縞は似合わないって!

横縞はラグビー・縦縞がサッカーじゃないっすか?
Posted by riki at 2012年06月08日 16:33
> かなさん
スコットランドの方ですよね。
訂正しました。ありがとうございました。
Posted by yuuki_ono_99 at 2012年06月03日 16:45
アディダスじゃね?
Posted by かな at 2012年06月02日 22:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック