ウルグアイ代表 歴代ユニフォーム(Uruguay National Football Team Kit Chronicle)

ウルグアイ国旗.gif ウルグアイ協会.jpg

サッカー ウルグアイ代表(Wikipedia)  ウルグアイサッカー協会
伝統的に「セレステ」と呼ばれる水色をホームカラーとしている。国旗に使われている水色は自由、白は正義を表している。ここ数モデルで使われていた赤は1828年以前の国旗に用いられていた。


2016-2017年(PUMA)
 コパアメリカ・センテナリオ2016着用モデル。3月のロシアW杯予選ブラジル戦(アウェイ)でホームモデルが投入された。
【関連記事】
 ウルグアイ代表、コパアメリカ・センテナリオ2016用PUMA新ユニフォーム(ホーム・アウェイ)発表! アウェイモデルは裾出しトレンドを意識したデザイン

Uruguay-2016-PUMA-home-kit-pale-blue-black-black-line-up.jpg


Uruguay-2016-PUMA-home-kit-pale-blue-black-black.jpg

水色×黒×黒 集合 Luis Suarez
 2016/3/24 ロシアW杯予選第5節 vs.ブラジル 2-2(レシフェ)  (Getty Images/Buda Mendes)


2015年(PUMA)
 コパアメリカ2015着用モデル。W杯モデルからモデルチェンジはされなかったが、チャンピオンバッジが付いている。グループリーグを3位で突破したが、準々決勝でチリに敗れベスト8で終わった。
Uruguay-2015-PUMA-home-kit-pale-blue-black-black-line-up.jpg


Uruguay-2015-PUMA-Copa-America-home-kit-light-blue-black-black.jpg

水色×黒×黒 集合
 2015/6/20 コパアメリカ(チリ)B組第3戦 vs.パラグアイ 1-1(ラ・セレナ)  (publimetro.cl)
Cristian Rodriguez
 2015/6/13 コパアメリカ(チリ)B組第1戦 vs.ジャマイカ 1-0(アントファガスタ)  (Xinhua/Luis Echeverria)

Uruguay-2015-PUMA-away-kit-white-white-white-line-up.jpg


Uruguay-2015-PUMA-away-kit-white-white-white.jpg

白×白×白 集合 Diego Rolan
 2015/6/16 コパアメリカ(チリ)B組第2戦 vs.アルゼンチン 0-1(ラ・セレナ)  (Getty Images/Juan Mabromata)


2014-2015年(PUMA)
 ブラジルW杯着用モデル。ホーム&アウェイで異なる襟のデザインとなるが、身頃はタイトフィットのシンプルなデザイン。左胸の協会エンブレム周りに国のシンボル「5月の太陽」がシャドーで入る。2014年3月のオーストリア戦でホームモデル、W杯本大会のイタリア戦でアウェイモデルを初着用。
 コスタリカ、イタリア、イングランドとの「死の組」を2位で突破したが、ラウンド16でコロンビアに敗れた。2015年10月から始まったロシアW杯南米予選でも着用された。
【関連記事】
 ウルグアイ代表、2014年PUMAワールドカップ用モデル(ホーム&アウェイ)正式リリース!

Uruguay-2014-PUMA-home-kit-light-blue-black-black-group-photo.jpg


Uruguay-2014-PUMA-home-kit-light-blue-black-black.jpg

水色×黒×黒 集合 Diego Perez
 2014/3/5 フレンドリーマッチ vs.オーストリア 1-1(クラーゲンフルト)  (Getty Images)

Uruguay-14-15-PUMA-away-kit-white-white-white-line-up.jpg


Uruguay-14-15-PUMA-away-kit-white-white-white.jpg

白×白×白 集合 Diego Godin & Cristian Stuani
 2014/6/24 ブラジルW杯D組第3戦 vs.イタリア 1-0(ナタル)  (Getty Images/Clive Rose)


2013-2014年(PUMA)
 コンフェデレーションズカップ用にリリースされたモデル。1930年地元開催のW杯優勝モデル、2002日韓W杯モデルを復刻させた襟に紐があるデザインとなっている。2013/6月のフランス戦で投入された。
【関連記事】
 ウルグアイ代表、2013年PUMAコンフェデレーションズカップ用新ユニフォーム(ホームモデル)発表!

Uruguay-13-NIKE-confederations-cup-home-kit-light-blue-black-black-line-up.jpg


Uruguay-13-14-PUMA-home-kit-light-blue-black-black.JPG

水×黒×黒 集合
 2013/6/26 コンフェデレーションズカップ(ブラジル)準決勝 vs.ブラジル 1-2(ベロオリゾンテ)
(AFP/Daniel Garcia)

Gaston Ramirez
 2013/6/5 フレンドリーマッチ vs.フランス 1-0(モンテビデオ)  (AFP/Franck Fife)


2012年(PUMA)
Uruguay-12-PUMA-olympic-logo.jpg ロンドン五輪着用モデル。IOCの指導により、協会エンブレムの代わりに、左胸に国旗+五輪マークエンブレムが付けられた。スアレス、カバーニのオーバーエイジを加え、1924年パリ五輪、1928年アムステルダム五輪に続く金メダルを狙ったが、セネガル、イギリスに敗れ1次リーグで姿を消した。

Uruguay-12-PUMA-olympic-home-kit-light blue-black-black-line-up.jpg


Uruguay-12-PUMA-olympic-home-kit-light blue-black-black.jpg

水×黒×黒 集合 Luis Saurez
 2012/7/29 ロンドン五輪A組第2戦 vs.U-23セネガル 0-2(ロンドン/ウェンブリー)  (Getty Images)

Uruguay-12-PUMA-olympic-away-kit-white-white-white.jpg

白×白×白 Edinson Cavani
 2012/8/1 ロンドン五輪A組第3戦 vs.U-23イギリス 0-1(カーディフ)  (REUTERS)


2011-2013年(PUMA)
 11年11月のブラジルW杯予選第3節・チリ戦から投入されたモデル。身頃にはピンストライプ、右肩の切替部に「5月の太陽」の透かし風プリントが入る。
【関連記事】
 ウルグアイ代表、12-13年PUMA新ユニフォーム(ホームモデル)発表!
 ウルグアイ代表、12-13年PUMA新ユニフォーム(アウェイモデル)追加発表!

Uruguay-11-13-PUMA-home-kit-light-blue-black-black-line-up.JPG


Uruguay-11-13-PUMA-home-kit-light blue-black-black.jpg

水×黒×黒 集合
 試合データ不明  (EFE Photo)
Diego Forlan
 2012/2/29 フレンドリーマッチ vs.ルーマニア 1-1(ブカレスト)  (AP Photo)

Uruguay-11-13-PUMA-away-kit-white-white-white-line-up.jpg


Uruguay-11-13-PUMA-away-kit-white-white-white.JPG

白×白×白 集合 Luis Suarez
 2012/10/12 ブラジルW杯予選 vs.アルゼンチン 0-3(メンドーサ)  (AP Photo/Victor R. Caivano)


2010-2011年(PUMA)
 身頃に「5月の太陽」と呼ばれる紋章の透かし風プリントがほどこされている。これは古代インディオ、つまりインカ帝国の独立の象徴を意味している。アウェイカラーには20年ぶりに白が採用された。

南アフリカW杯着用モデル
 右袖にW杯エンブレムがつく。マッチデープリントはない。GKユニはこちら
 フランスとの初戦をドローでしのぐと、ホスト・南アフリカには3-0で大勝して優位に立ち、メキシコにも1-0勝利で、1位でグループステージを突破した。ラウンド16で韓国、準々決勝では物議を醸しながらもガーナを破り、ブラジルやアルゼンチンがベスト8で姿を消す中、南米勢では唯一ベスト4に進出した。オランダ、ドイツに敗れ4位で終わったが、フォルランが大会MVPに選ばれるなど存在感を示した。南アフリカ戦でアウェイモデルを初投入し、ドイツ戦では同国史上初の全身水色で登場した。
Uruguay-10-11-PUMA-World Cup-kit-light blue-black-black-pose.JPG


Uruguay-10-11-PUMA-World Cup-kit-light blue-black-black.jpg

水×黒×黒 集合 
 2010/6/11 南アフリカW杯A組第1戦 vs.フランス 0-0(ケープタウン)  (AFP/Karim Jaafar)
Edinson Cavani
 2010/7/2 南アフリカW杯準々決勝 vs.ガーナ 1-1 4PK2(ヨハネスブルグ)  (Getty Images) 

Uruguay-10-PUMA-World Cup-home-kit-light blue-light blue-light blue-pose-2.JPG


Uruguay-10-PUMA-World Cup-home-kit-light blue-light blue-light blue.JPG

水×水×水 集合 Diego Forlan
 2010/7/10 南アフリカW杯3位決定戦 vs.ドイツ 2-3(ポートエリザベス)  (Getty Images)

Uruguay-10-11-PUMA-World Cup-kit-white-white-white-pose.JPG


Uruguay-10-11-PUMA-World Cup-kit-white-white-white.JPG

白×白×白 集合 Maximiliano Pereira
 2010/6/16 南アフリカW杯A組第2戦 vs.南アフリカ 3-0(プレトリア)  (AFP/Rodrigo Arangua Getty Images) 

南アフリカW杯前着用モデル
 ニューモデル情報
 2010/3月のスイス戦でホームモデルが投入された。この時期はアウェイモデルは着用されなかった。
Uruguay-10-11-PUMA-kit-light blue-black-black-pose.JPG


Uruguay-10-11-PUMA-home-uniform-light blue-black-black.JPG

水×黒×黒 集合 Luis Suarez & Diego Godin
 2010/3/3 テストマッチ vs.スイス 3-1(ザンクトガレン)  (REUTERS)

Uruguay-10-11-PUMA-away-kit-white-white-lightblue.JPG

白×白×水 Maximiliano Pereipa
 2011/3/25 テストマッチ vs.エストニア 0-2(タリン)  (AP Photo)

Uruguay-10-11-PUMA-away-kit-white-black-white.jpg

白×黒×白 Edinson Cavani
 2011/11/15 フレンドリーマッチ vs.イタリア 1-0(ローマ)  (Getty Images)


2008-2009年(PUMA)
 2008年5月のヨーロッパ遠征から投入され、南アフリカW杯予選を戦ったモデル。ホームモデルはVネックのv1.08、アウェイモデルは襟付きのv3.08を採用。南アフリカW杯予選では南米5位に入り、大陸間プレーオフでコスタリカを降して本大会出場を果たした。
Uruguay-08-09-PUMA-uniform-sky blue-black-black-group.JPG


Uruguay-08-09-PUMA-home-kit-blue-black-black.JPG

水×黒×黒 集合
 2009/9/9 南アフリカW杯予選 vs.コロンビア 3-1(モンテビデオ)  (Getty Images)
Diego Forlan
 2009/11/18 南アフリカW杯予選 大陸間プレーオフ第2戦 vs.コスタリカ 1-1(モンテビデオ)  (AFP/Pablo Porciuncula)

Uruguay-08-09-PUMA-uniform-light blue-white-stripe.JPG

水×白×白 
 2009/11/9 ナイジェリアU-17W杯 準々決勝 vs.U-17スペイン 3-3 2PK4(カドゥナ)
                                 (Action Images/Craig Brough)

【関連記事】
 真っ赤なウルグアイ(el uruguay rojo)
Uruguay-08-09-PUMA-away-kit-red-white-white.JPG

赤×白×白 Cristian Rodriguez
 2008/11/19 テストマッチ vs.フランス 0-0(サンドニ)  (AFP/Franck Fife)

Uruguay-08-09-PUMA-away-red-white-white.jpg

赤×白×縞 Jorge Fucile
 2008/8/20 テストマッチ vs.日本 3-0(札幌)  (AP PHOTO)  


2007-2008年(PUMA)
 2007/3月の韓国戦で投入されたフル代表用モデルは、他国と同様、身頃には国旗にもある「五月の太陽」の透かしが施されている。PUMAロゴは中央、協会エンブレムが左、胸ゼッケンが右に配された。コパアメリカ(ベネズエラ)、U-20W杯を戦い、さらに南アW杯予選でも着用されている。
【関連記事】
 PUMA06-07モデルv.06の透かしコレクション
 PUMA06-07モデルv.06のフォントコレクション

ウルグアイ07PUMA水黒黒-集合3.JPG


Uruguay-07-08-PUMA-home-kit-light blue-black-black.JPG

水×黒×黒 集合 
 2007/10/13 南アフリカW杯予選 vs.ボリビア 5-0(モンテビデオ)  (REUTERS/Pablo La Rosa)
Vicente Sanchez
 2007/6/30 コパアメリカ(ベネズエラ)A組第2戦 vs.ボリビア 0-1(サンクリストバル) (AFP/Juan Barreto)

ウルグアイ07PUMA水白白-集合.jpg


ウルグアイ07PUMA水白白.jpg

水×白×白 集合 Luis Suarez
 2007/7/1 カナダU-20W杯B組第1戦 vs.スペイン 2-2(バーナビー) (REUTERS/Andy Clark )

ウルグアイ07PUMA赤黒黒-集合.jpg


ウルグアイ07PUMA赤黒黒.jpg

赤×黒×黒 集合 
 2007/7/11 カナダU-20W杯 決勝T1回戦 vs.アメリカ 1-2(トロント)  (REUTERS/J.P. Moczulski)
Juan Manuel
 2007/7/7 カナダU-20W杯B組第3戦 vs.ザンビア 1-2(ビクトリア)  (AP PHOTO)

ウルグアイ07PUMA赤白白.jpg

赤×白×白 Alvaro Recoba
 2007/6/19 トレーニング  (REUTERS/Andres Stapff)


2007年(PUMA)
 1月に行われた南米ユース選手権でフル代表より先行投入されたモデル。91年以来16年ぶりにPUMAが復活し、PUMA他国がドイツW杯で採用したv.06が投入されたが、特徴的な透かしは入っていない。PUMAロゴ、協会エンブレム、胸ゼッケンが全て中央に入る。この大会では4位に入り、カナダU-20W杯への出場権を獲得した。
Uruguay-07-PUMA-home-kit-light Blue-black-black.JPG

水×黒×黒 選手名不明 
 2007/1/25 南米ユース選手権(パラグアイ)決勝リーグ vs.U-20チリ 1-1(アスンシオン)  (AFP/Juan Mabromata)

Uruguay-07-PUMA-away-kit-red-black-black.JPG

赤×黒×黒 選手名不明 
 2007/1/16 南米ユース選手権(パラグアイ)B組第4戦 vs.U-20アルゼンチン 3-3(シウダード・デル・エステ)  (AFP/Juan Mabromata) 


2006年(uhlsport)
 W杯後にモデルチェンジされたが、PUMAへのサプライヤー変更により、短命に終わったモデル。
Uruguay-06-uhlsport-home-kit-light blue-black-black.JPG

水×黒×黒 Walter Gargano 
 2006/10/18 テストマッチ vs.ベネズエラ 4-0(モンテビデオ)  (AFP/Miguel RojoOJO)


(2007年3月17日)
南米の古豪の呼び名がすっかり定着したウルグアイ。2大会続けてオーストラリアとのプレーオフに臨み、ドイツ大会予選ではヒディングマジックにやられた。

2005-2006年(uhlsport)
 ドイツW杯予選の後半を戦ったが、大陸間プレーオフで4年前と同じオーストラリアと相まみえ、敵地シドニーでPKで敗れ、涙を呑んだ。詳しくはこちら。W杯本戦前の出場国とのテストマッチでも着用された。
ウルグアイ05-06uhlsport水黒黒-集合.jpg


Uruguay-05-06-uhlsport-home-kit-light blue-black-black.JPG

水×黒×黒 集合
 試合データ不明  (COPA AMERICA HP)
選手名不明
 2006/5/27 テストマッチ vs.セルビア・モンテネグロ 1-1(ベオグラード) (AFP/Andrej Isakovic)

ウルグアイ05-07uhlsport水白白.JPG

水×白×白 Pablo Garcia
 2005/8/17 テストマッチ vs.スペイン 0-2(ヒホン) (AFP PHOTO/Miguel Riopa)

Uruguay-05-06-uhlsport-away-kit-red-black-black.JPG

赤×黒×黒 選手名不明
 2005/12/29 テストマッチ vs.ガリシア選抜 2-3(サンティアゴ・デ・コンポステーラ)  (AFP Miguel Riopa)


2004-2005年(uhlsport)
 国内メーカーのTENFIELDからワールドブランドのuhlsportへサプライヤーが変更された。ドイツW杯南米予選の前半と、04年コパアメリカ(ペルー)を戦ったモデル。コパアメリカでは3位に入った。詳しくはこちら

Uruguay-04-05-uhlsport-home-kit-light blue-black-black.JPG

水×黒×黒 Dario Silva
 2004/7/18 コパアメリカ(ペルー)準々決勝 vs.パラグアイ 3-1(タクナ) (AP Photo/Dario Lopez-Mills)

 アウェイモデルに関してはこちら
ウルグアイ04-05uhlsport赤白白-歓喜.JPG


ウルグアイ04-05uhlsport赤白白.JPG

赤×白×白 Fabian Estoyanoff Marcelo Sosa
 2004/7/13 コパアメリカ(ペルー)B組第3戦 vs.アルゼンチン 1-3(ピウラ) (REUTERS/Guillermo Granja AP Photo/Ricardo Mazalan)


2002-2003年(TENFIERD)
 ワールドカップ後はロゴなしバージョンが着用された。パンツの裾にラインが入った。
Uruguay-02-03-L-SPORTO-home-kit-light blue-black-black.JPG

水×黒×黒(ロゴなし) Sergio Blanco(C) & Julio Mozzo(R)
 2003/2/4 カールスバーグカップ(香港) vs.イラン 1-1 4PK2(香港)  (写真データ不明)

 日本戦で着用されたアウェイモデル。詳しくはこちら
Uruguay-02-03-L-SPORTO-away-kit-red-white-white.JPG

赤×白×白 Bruno Silva
 2003/3/28 テストマッチ vs.日本 2-2(国立) (J-LIEGUE PHOTO)


2002年(TENFIERD)
 日韓W杯本戦で着用された。TENFIELD社製で胸元に紐が入るクラシカルなデザイン。本戦前のテストマッチ、グループリーグ初戦のデンマーク戦では胸元に「L-SPORTO」のメーカーロゴが入っていたが、2戦目のフランス戦からは水色の当布で隠された。詳しくはこちら
ウルグアイ02-03L-SPORT×水黒黒-集合.JPG


Uruguay-02-L-SPORTO-home-kit-light blue-black-black.JPG

水×黒×黒(ロゴなし) 集合 Marcelo Romero
 2002/6/6 日韓W杯A組第2戦 vs.フランス 0-0(釜山)
                (getty images/Ben Radford getty images/Gery M. Prior)

Uruguay-02-L-SPORTO-home-kit-light blue-black-black-line-up.jpg


ウルグアイ02-03L-SPORT水黒黒.JPG

水×黒×黒(ロゴ入り) 集合 Alvaro Recoba
 2002/6/1 日韓W杯A組第1戦 vs.デンマーク 1-2(蔚山)  (週刊Soccer Digest Getty Images/Gary M.Prior)

 珍しい3rdモデル。左肩に国旗が入る大胆なデザイン。本戦の直前、キャンプ地の裾野陸上競技場でのマリノスとのテストマッチで着用。詳しくはこちら
Uruguay-02-L-SPORTO-third-kit-white-white-white-pose.JPG


ウルグアイ02メーカー不明白白白.JPG

白×白×白 集合 Alvaro Recoba
 2002/5/25 テストマッチ vs.横浜Fマリノス 1-1(裾野) (REUTERS/Andres Stapff 写真データ不明)


2001-2002年(TENFIELD)
 2002年日韓W杯予選後半を戦ったモデル。詳しくはこちら。ブラジルに勝利を収めながらも、下位のベネズエラに足をすくわれるなど不安定な戦いぶり。途中でパサレラ監督からプア監督に交代し、何とか5位に滑り込んでプレーオフに回ることになった。オーストラリアと32番目のイスを掛けた戦い。アウェイでの第1戦を0-1でクリアすると、ホームのセンテナリオで3ゴールを集めて逆転。最後の切符を獲得した。試合後、ゴールに登って大観衆にアピールするレコバの姿はあまりにも有名。

ウルグアイ01-02L-SPORT水黒黒-集合.JPG


Uruguay-01-02-TENFIELD-light blue-black-black.JPG


Uruguay-01-02-TENFIELD-light blue-black-black-joy.JPG

水×黒×黒 集合
 2001/ 日韓W杯予選  (写真データ不明)
Alvaro Recoba
 2001/11/25 日韓W杯予選 大陸間プレーオフ第2戦 vs.オーストラリア 3-0(モンテビデオ)
                 (EMPICS/KEYPHOTOS AFP PHOTO/Miguel Rojo)

Uruguay-01-02-L-SPORTO-away-kit-red-white-white.JPG

赤×白×白 Sebastian Abreu
 2002/4/17 テストマッチ vs.イタリア 1-1(ミラン)  (EPA PHOTO ANSA/Giancarlo Colombo)


2000年(TENFIELD)
 日韓W杯南米予選の前半戦を戦ったモデル。詳しくはこちら
Uruguay-00-TENFIELD-light blue-black-black-group.JPG


Uruguay-00-TENFIELD-light blue-black-black.JPG

水×黒×黒 集合
 2000/ 日韓W杯予選 (EMPICS/KEYPHOTOS) 
Alvaro Recoba
 2000/ 日韓W杯予選 (写真データ不明)

Uruguay-00-TENFIELD-away-kit-red-white-white-pose.JPG


ウルグアイ00TENFIELD赤白白.JPG

赤×白×白 集合 Alvaro Recoba
 2000/10/8 日韓W杯予選 vs.アルゼンチン 1-2(ブエノスアイレス) (写真データ不明 Javier Garcia Martino)


1999年(TENFIELD)
 日本も出場したコパアメリカ(パラグアイ)で準優勝を果たしたモデル。このモデルからウルグアイの国内メーカーTENFIERLDがサポート。
ウルグアイ99TENFIELD水黒黒-整列.JPG


ウルグアイ99TENFIELD水黒黒.JPG

水×黒×黒 整列 Marcelo Zalayeta
 1999/7/4 コパアメリカ(パラグアイ)C組第2戦 vs.エクアドル 2-1(ルケ) (写真データ不明)


1999年(adidas)
Uruguay-99-adidas-home-kit-light blue-black-black-pose.JPG


ウルグアイ99adidas水黒黒.JPG

水×黒×黒 集合
 試合データ不明  (写真データ不明)
選手名不明
 試合データ不明  (写真データ不明)


1998年(adidas)
 史上初めてadidasがサプライヤーとなる。詳細不明。
ウルグアイ98adidas水黒黒.JPG



1996-1997年(ennerre)
 1997年コパアメリカと1998年フランスW杯予選を戦ったモデル。コパアメリカではグループリーグ敗退、W杯予選も敗退に終わった。1997年12月のコンフェデレーションズカップではベスト4に進出した。
ウルグアイ96-97nr水黒黒-集合.JPG


ウルグアイ96-97nr水黒黒.JPG

水×黒×黒 集合 選手名不明
 1997/ フランスW杯予選

ウルグアイ96-97nr赤白白.JPG

赤×白×白 Alvaro Recoba
 1996/8/25 テストマッチ vs.日本 3-5(大阪) (写真データ不明)


1994-1995年(ennerre)
 94年アメリカ大会は出場を逃したが、95年自国開催のコパアメリカでは優勝を果たした。
ウルグアイ94-95nr水青水-集合.JPG


ウルグアイ94-95nr水青水.JPG

水×青×水 集合 選手名不明
 1995/7/ コパアメリカ(ウルグアイ)  (写真データ不明)


1992-1993年(ennerre)
 93年コパアメリカ(エクアドル)と94年アメリカW杯予選を戦ったモデル。このモデルからはennerreがスポンサード。詳しくはこちら。伝統の黒パンツ+黒ソックスではなく、青パンツ+水色ソックスを採用。 
Uruguay-92-93-ennerre-light blue-blue-light blue-group.JPG


Uruguay-92-93-ennerre-light blue-blue-light blue.JPG

水×青×水 集合 Enzo Franchescoli
 1993/8/1 アメリカW杯予選B組 vs.エクアドル 0-0(モンテビデオ) (Ricardo Alfred)

このモデルからアウェイモデルは赤が基調となった。
ウルグアイ92-93nr赤白白.JPG



1990-1991年(PUMA)
 イタリアW杯を戦ったモデル。グループリーグを突破してベスト16へ進出した。91年コパアメリカ(チリ)では攻守に精彩を欠き、グループリーグ敗退。
ウルグアイ90PUMAWC水黒黒-集合.JPG


ウルグアイ90PUMAWC水黒黒.JPG

水×黒×黒 集合 Hugo De Leon
 1990/6/13 イタリアW杯E組第1戦 vs.スペイン 0-0(ウディネーゼ) (写真データ不明)

ウルグアイ90PUMAWC白白白-集合.JPG


ウルグアイ90PUMAWC白白白.JPG

白×白×白 集合 Daniel Fonseca
 1990/6/21 イタリアW杯E組第3戦 vs.韓国 1-0(ウディネーゼ) (写真データ不明)

ウルグアイ90PUMAWC白黒白.JPG

白×黒×白 Daniel Fonseca
 1990/6/25 イタリアW杯決勝T1回戦 vs.イタリア 0-2(ローマ) (LE FOOTBALL EN 1000 PHTOS/SOLAR)


1989年(PUMA)
 コパアメリカ89(ブラジル)で準優勝を飾った後、90年イタリアW杯予選を戦い、ペルー、ボリビアを退け、本大会出場を果たした。87年モデルと同一デザインだが、パンツの脇に太いラインが入ったことや、左胸の協会エンブレムの位置などが微妙に異なる。
ウルグアイ88-89PUMA水黒黒-集合.JPG


Uruguay-89-PUMA-light blue-black-black.JPG

水×黒×黒 集合
 試合データ不明  (写真データ不明)
Hugo De Leon
 試合データ不明  (写真データ不明)

ウルグアイ88-89PUMA白白白-集合.JPG


ウルグアイ88-89PUMA白白白.JPG

白×白×白 集合 
 1989/7/8 コパアメリカ(ブラジル)B組第4戦 vs.アルゼンチン 0-1(ゴイアニア)  (写真データ不明)
Ruben Paz
 1989/7/14 コパアメリカ(ブラジル)決勝L第2戦 vs.アルゼンチン 2-0(リオデジャネイロ)  (写真データ不明)


1987-1989年(PUMA)
 87年コパアメリカ(アルゼンチン)で投入され、見事優勝を果たしたモデル。サプライヤーはPUMAに変更された。
Uruguay-87-PUMA-light blue-black-black-group.JPG


Uruguay-87-PUMA-light blue-black-black.JPG

水×黒×黒 集合 Ruben Sosa
 1987/7/12 コパアメリカ(アルゼンチン)決勝 vs.チリ 1-0(ブエノスアイレス)  (Soccer Digest 87/9)

Uruguay-87-PUMA-uniform-white-white-white.JPG

白×白×白 Antonio Alzamendi
 1987/7/9 コパアメリカ(アルゼンチン)準決勝 vs.アルゼンチン 1-0(ブエノスアイレス)  (Soccer Digest 87/9)


1986-1987年(Le coq)
 86年メキシコW杯を戦ったモデル。
ウルグアイ86WCLecoq水黒黒2.JPG

水×黒×黒 選手名不明
 1986/6/4 メキシコW杯E組第1戦 vs.西ドイツ 1-1(ケレタロ) (BBM)

Uruguay-86-Le coq-uniform-white-white-white-group.JPG


Uruguay-86-Le coq-uniform-white-white-white.JPG

白×白×白 集合
 1986/6/8 メキシコW杯E組第2戦 vs.デンマーク 1-6(ネツァワルコヨトル) (BBM)
Enzo Franchescoli
 1986/6/13 メキシコW杯E組第3戦 vs.スコットランド 0-0(ネツァワルコヨトル) (写真データ不明)


1985年(Le coq)
 キリンカップ決勝のサントスFC戦では、襟付きの別モデルが着用された。一大会内で別モデルが着用された珍しい例。
Uruguay-85-Le coq-kit-light blue-black-black-pose.JPG


Uruguay-85-Le coq-kit-light blue-black-black.JPG

水×黒×黒 集合 選手名不明
 1985/6/6 キリンカップ(日本)決勝 vs.サントスFC 2-4(国立)  (写真データ不明)


1985年(Le coq)
 キリンカップ着用モデル。詳しくはこちら。メキシコW杯モデルとは襟の形状が微妙に違う。
ウルグアイ84-85Lecoq水黒黒-集合.JPG

水×黒×黒 集合
 1985/5/26 キリンカップ(日本) vs.日本 4-1(国立)  (別冊SOCCER MAGAZINE 85盛夏)


1984-1985年(Le coq)
 86年メキシコW杯予選を戦ったモデル。チリ、エクアドルとの争いを制し、3大会ぶりの出場を果たした。
ウルグアイ84-85Lecoq水黒黒.JPG

水×黒×黒 Enzo Franchescoli
 1985/4/7 メキシコW杯予選2組 vs.チリ 2-1(モンテビデオ)  (別冊SOCCER MAGAZINE 85盛夏)


1983年(Le coq)
 コパアメリカ決勝のブラジル戦着用モデル。ホームで行われた第1戦では2-0、アウェイに乗り込んだ第2戦では1-1のドローに持ち込み、見事優勝を果たした。
ウルグアイ83Lecoq水黒黒-集合.jpg


Uruguay-83-Le coq-kit-light blue-black-black.JPG

水×黒×黒 集合 Victor Diogo
 1983/11/4 コパアメリカ決勝 第2戦 vs.ブラジル 1-1(サルバドール・デ・バイア)  (ELEVEN 84/11)


1983年(Le coq)
 コパアメリカを戦ったモデル。初めてLe coqが採用された。この時のコパアメリカは全試合H&A方式で開催され、予選リーグでチリ、ベネズエラ、準決勝でペルーを退け、決勝へ進んだ。
Uruguay-83-Le coq-home-kit-light blue-black-black-pose.JPG


Uruguay-83-Le coq-home-kit-light blue-black-black.JPG

水×黒×黒 集合 Luis Alberto Acosta
 1983/9/1 コパアメリカ予選リーグ 第1戦 vs.チリ 2-1(モンテビデオ)  (ELEVEN 83/12)


1980-1981年(adidas)
 W杯創設50周年を記念して80年12月から81年1月にかけて行われたコパ・デ・オロ着用モデル。イタリア・西ドイツ・ブラジル・アルゼンチン・オランダが集まったこの大会で、グループリーグでオランダ、イタリアを連破、決勝でブラジルを破って優勝を果たした。
Uruguay-79-81-adidas-home-kit-light blue-black-black.JPG


ウルグアイ82adidas水黒黒.JPG

水×黒×黒 集合 
 1981/1/10 W杯50周年コパ・デ・オロ(ウルグアイ)決勝 vs.ブラジル 2-1(モンテビデオ)  (週刊SOCCER MAGAZINE/Yoshiyuki Kurai)
Hugo De Leon
 1981/1/3 W杯50周年コパ・デ・オロ(ウルグアイ)GL vs.イタリア 2-0(モンテビデオ)  (WORLD SOCCER MAGAZINE別冊)


1979年(adidas)
 日本で行われたワールドユースで着用されたモデル。準決勝で優勝したマラドーナ率いるアルゼンチンに敗れたが3位となった。後にフル代表で活躍するルーベン・パスがいた。
ウルグアイ79adidas水白水-整列.JPG


ウルグアイ79adidas水白水.JPG

水×白×水 整列 Nelson Alaguich
 1979/8 ワールドユース(日本) (WORLD SOCCER MAGAZINE別冊)

ウルグアイ79adidas白白白.JPG

白×白×白 Evel Bueno
 1979/9/2 ワールドユース(日本)準々決勝 vs.ポルトガル 1-0(横浜) (WORLD SOCCER MAGAZINE別冊)


1974年(メーカー不明)
 西ドイツW杯で着用されたモデル。
ウルグアイ74メーカー不明水黒黒.JPG

水×黒×黒 選手名不明
 試合データ不明  (写真データ不明)


1973年(メーカー不明)
 西ドイツW杯予選で着用されたモデル。
ウルグアイ73メーカー不明水黒黒.JPG


ウルグアイ73メーカー不明水黒黒2.JPG

水×黒×黒 集合 Luis Cubilla
 1973/7/8 西ドイツW杯予選1組 vs.エクアドル 4-0(モンテビデオ)  (Soccer Magazine73年9月号)


1970年(メーカー不明)
 メキシコW杯で着用されたモデル。
Uruguay-1970-home-kit-pale-blue-black-black-line-up.jpg


ウルグアイ70メーカー不明水黒黒.JPG

水×黒×黒 集合 Luis Ubinas
 1970/6/17 メキシコW杯 準決勝 vs.ブラジル 1-3(グアダラハラ) 
(Getty Images/Rolls Press/Popperfoto SOCCER MAGAZINE 73/4)

ウルグアイ74メーカー不明水白黒.JPG

水×白×黒 Pedro Rocha
 1970/6/10 メキシコW杯B組第3戦 vs.スウェーデン 0-1(プエブラ) (WORLD SOCCER MAGAZINE別冊)


1969年(メーカー不明)
ウルグアイ69メーカー不明水黒黒-集合.JPG

 メキシコW杯パンフレットより (myfootballarchives HPより)


1950年(メーカー不明)
ウルグアイ50WCメーカー不明水黒黒-集合.JPG


ウルグアイ50WCメーカー不明水.JPG

水×黒×黒 集合
 1950/7/16 ブラジルW杯 決勝 vs.ブラジル 2-1(リオデジャネイロ) (WORLD SOCCER MAGAZINE別冊)


1930年(メーカー不明)
Uruguay-30-unknown-light blue-black-black-pose.JPG


ウルグアイ30WCメーカー不明水黒黒.JPG

水×黒×黒 集合 Jose Nasazzi
 1930/7/30 ウルグアイW杯 決勝 vs.アルゼンチン 4-2(モンテビデオ) (tembungan-schatzi.blogspot.com WORLD SOCCER MAGAZINE別冊)

http://transform.fairfaxregional.com.au/transform/v1/crop/frm/storypad-cEhczfdf7xzEKFmkduwWkH/dc4d3182-d300-4322-88ed-9c1742dc008f.jpg/r0_0_1280_720_w1200_h678_fmax.jpg

http://www.theadvocate.com.au/story/2374694/world-cup-gallery-italy-v-uruguay/

http://www.zimbio.com/pictures/t-E4OVBPPba/Italy+v+Uruguay+Group+D/FxKELzWx3X3/Cristian+Rodriguez








posted by yuuki_ono_99 at 00:34 | Comment(8) | TrackBack(1) | 南米(CONMEBOL) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>鬼さん
なるほどー。やはり現物確認は一番ですね。
ありがとうございます!
Posted by yuuki_ono_99 at 2010年07月15日 13:20
試合の映像を見ていたら、やはり内側に折りたためるようになっていますね。
実際に売ってるのを手にとっても、確かめてみました。
だから、選手によって、エリがあったり、なかったりしたんですね。

イタリアのアウェーなど、プーマのこのシリーズのエリは
みんな同じ構造になっていました。
Posted by at 2010年07月13日 03:19
>鬼さん
レス遅れてすいませんでした。
折りたたむことはできないと思いますが。。

ちょっと調べてみますね。
Posted by yuuki_ono_99 at 2010年07月12日 09:51
今回のウルグアイのユニフォームのエリは、
内側に折りたたむことができたんでしょうか?
選手によって、エリがあったり、なかったりしてて、
不思議に思っています。
Posted by at 2010年07月04日 01:41
>rodeoさん
たとえ1文字の誤字脱字でも、ご指摘いただければ助かります。
試合データや選手名も、皆さんのご指摘で、より完璧なサイトを求めていきたいと思います。
左サイドバーにアドレスを載せてますので、いい画像があれば是非送って下さい。
よろしくお願いします。
Posted by yuuki_ono_99 at 2009年04月02日 07:50
いえいえ^^
こちらこそ何箇所か隅を突く様なコメントばっかり残してスミマセン^^;

ここは偶然見つけたのですが、
レアなユニフォームから、昔懐かしいユニフォームまで画像が揃ってて素晴らしいサイトだと思います。
レアな画像があったら提供させて頂ければと思います。

運営大変でしょうが、頑張って下さい!
Posted by rodeo at 2009年04月02日 04:13
>rodeoさん
はじめまして。せっかく初コメントいただいていたのに、返信が遅くなり、すいませんでした。
こんな大会があったんですね。初めて知りました。
さっそくデータ修正しました。
ありがとうございました!
Posted by yuuki_ono_99 at 2009年03月31日 21:34
79-80年のウーゴ・デ・レオンの写真の試合の詳細データですが、
これはワールドカップ50周年記念に行われた、『ゴールドカップ』というウルグアイで行われた大会の対イタリア戦の写真です。
予選リーグでの試合で、結果はウルグアイが2-0で勝利してます。
Posted by rodeo at 2009年03月28日 18:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/35751294

この記事へのトラックバック

ユニエディット(14) ウルグアイ
Excerpt: ヨーロッパ以外の国の第一弾。南米の古豪ウルグアイ。オランダのホームとアウェイを逆
Weblog: WE Orange
Tracked: 2008-01-26 12:23