チェコ代表の2014年PUMAニューモデル情報 身頃に国の象徴ライオンの紋章入り

チェコ代表の2014年PUMAニューモデルの情報が届いた。PUMA14-15年テンプレート「SPEED」を
採用。身頃にはエンブレムにあるライオンの紋章がシャドーで描かれている。

チェコ_国章.jpg チェコ代表は1993年(アメリカW杯予選)まではチェコスロバキア代表として、1994年
 (ユーロ1996予選)以降スロバキア代表と分離して活動している。1994年から一貫して
 PUMAのキットを着用、エンブレムとしてチェコの国章を使用していた。4分割された
 それは3つの歴史的な地域を表現している。左上と右下の2つの尾の銀色のライオンの
 紋章はボヘミア、右上の赤と銀のチェック柄のワシの紋章はモラヴィア、左下のclover
         stalk(kleestängel)という飾りを胸につけた黒いワシの紋章はシレジアの紋章である。

チェコスロバキア_エンブレム.jpg 2012年モデルから復活させたエンブレムは、チェコスロバキア(adidas)時代1989年
 (イタリアW杯予選)まで使われていたものでボヘミアの紋章である。2012年からは
 チェコ協会のエンブレムとしても採用されている。



PUMA 2014年モデルの内、ヨーロッパの3ヶ国(スイス、オーストリア、チェコ)はいずれも身頃に伝統の紋章をシャドーで入れている。

Czech-2014-PUMA-new-home-shirt-1.jpg


【引用サイト】
 Exclusive: Czech Republic 2014 Home Kit Leaked (Footy Headlines.com)

【関連記事】
 チェコ代表ユニフォーム(Czech Republic National Football Team Kit)
 チェコスロバキア代表ユニフォーム(Czechoslovakia National Football Team Kit)











posted by yuuki_ono_99 at 14:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新ユニフォーム情報(2014-15) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。