浦和レッズ、2016年NIKE新ユニフォーム(ホーム&アウェイ)正式リリース! クラブ史上初のボーダーで登場!

浦和レッズ-2016-NIKE-新ユニフォーム-ホーム-11.jpg


浦和レッズ-2016-NIKE-新ユニフォーム-ホーム-13.jpg


1/13、浦和レッズの2016年NIKE新ユニフォームが発表された。以下、公式サイトより引用。

ホームモデルは、伝統のレッド・ホワイト・ブラックのカラーコンビネーションを継承。クラブエンブレムに使用しているストライプからインスピレーションを得て、クラブ史上初となるボーダー柄を採用。クラブの象徴であるレッドをベースに、胸元にはブラックを大胆に用いてインパクトと力強い印象を与えています。また、2色のボーダー柄は、ホーム・埼玉スタジアム2002の美しい芝模様が、浦和レッズのファン・サポーターの皆さんの強く熱い想いによって真っ赤に染まる様子を表しています。

浦和レッズ-2016-NIKE-新ユニフォーム-ホーム-1.jpg


浦和レッズ-2016-NIKE-新ユニフォーム-ホーム-2.jpg


浦和レッズ-2016-NIKE-新ユニフォーム-ホーム-3.jpg

首元は、アジアチャンピオンに輝いた2007シーズンのユニフォームからインスピレーションを得て、クラブエンブレムにも使用しているブラックとホワイトの配色を用いています。

浦和レッズ-2016-NIKE-新ユニフォーム-ホーム-4.jpg


浦和レッズ-2016-NIKE-新ユニフォーム-ホーム-6.jpg


浦和レッズ-2016-NIKE-新ユニフォーム-ホーム-5.jpg


浦和レッズ-2016-NIKE-新ユニフォーム-ホーム-7.jpg

2016年モデルのオーセンティックユニホームは、クラブの象徴であり、選手の誇りでもあるチームエンブレムを重んじ、ワッペンを刺繍しています。また、チャンピオンスターも刺繍の仕様です。

浦和レッズ-2016-NIKE-新ユニフォーム-ホーム-12.jpg


浦和レッズ-2016-NIKE-新ユニフォーム-アウェイ-1.jpg

アウェイモデルは、歴代のカラーとして多く用いてきたホワイト・ブラック・ホワイトのコンビネーションを採用しながらも、これまでのユニフォームと比較してもシンプルでクリーンなデザインが特徴です。ホワイトのボディーカラーに対し、アクセントカラーとしてクラブカラーのレッドを使用しています。首元や袖、ユニフォームシャツとパンツのサイドをレッドのラインでつなぎ、アウェイの地でも躍動する浦和レッズの魂を表現しています。襟には、ボタン付きのクルーネックタイプを採用。ボディーの生地とは異なる素材を用いてギャップを与えることにより、モダンかつクラッシクなテイストに仕上げています。


【引用サイト】
 2016 ユニフォーム (浦和レッドダイヤモンズ 公式サイト)

【関連記事】
 浦和レッドダイヤモンズ 歴代ユニフォーム(Urawa Red Diamonds Football Team Kit Chronicle)








posted by yuuki_ono_99 at 18:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新ユニフォーム情報(2016-17) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/432518166

この記事へのトラックバック