エヴァートン、本拠地グッディソンパーク開場125周年記念モデルをリリース! レジェンド・ルーニーの復帰を祝う!

8月4日、エバートンが本拠地グッディソンパーク開場125周年記念モデルをリリースした。エヴァートンは1878年創設時、アンフィールド(リバプールの本拠地)をホームグラウンドとして使用していたが、当時のアンフィールドのオーナーから出された賃料の値上げを拒否し、グディソンパークに移転した。同スタジアムは1892年8月24日に開場し、9月3日のノッティンガム・フォレスト戦がリーグ戦のこけら落としとなった。アンフィールドとは直線距離で600mほどしか離れておらず、リバプールとのマージーサイド・ダービーは以来白熱したものとなっている。

デザインは恐らく当時のモデルをオマージュしたポロ襟のシンプルなもの、エンブレムも当時のものを使用。umbroのロゴは青地に青で目立たなくし、胸スポンサーもこのモデルに限っては外してクラシックな仕上がりとなっている。プロモーションには7月9日、13年ぶりの復帰を発表したレジェンドのルーニーが早速起用されている。このモデルは8月6日に行われるセビージャとのプレシーズンマッチで限定着用される。

 セビージャ戦での着用画像は、歴代ユニフォームページに掲載


05A377A5-C51B-45CE-9468-92A329D7C97D-2602-000004604A816645.jpeg


3537758F-88BC-436C-96A9-4F9DC7772D70-2602-00000460553C9118.jpeg


 エヴァートンのwikipediaにも載っていないクレストはチームの公式サイト内で発見
Everton-crest-history.jpg


02D5E5A8-0EFE-4BAA-B99F-D082D3283144-2602-000004605B52F536.jpeg


104A9BAB-687D-44D4-9C75-885DCB64E98A-2602-000004605EE55063.jpeg


3083F277-DB23-47D8-9E5A-D553A667DB46-2602-00000460684FF152.jpeg



【引用サイト】
 Everton Goodison Park 125 Years Umbro Kit (Todo Sobre Camisetas.com)

【関連記事】
 エヴァートンFC 歴代ユニフォーム(Everton F.C. Team Kit Chronicle)












posted by yuuki_ono_99 at 05:07 | 新ユニフォーム情報(2017-18) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。