日本代表、2018年adidasワールドカップ用アウェイモデル、リーク情報! ライトグレー/白とポイントカラーの赤のみで構成された意欲的なデザイン!!

2/14、海外のユニフォーム情報サイト「Footy Headlines.com」にて日本代表のロシアワールドカップ用アウェイモデルの画像がリークされた。

噂の1992年モデル風には似ているが、配色は全く違うコンセプト。限りなく白に近いライトグレーをベースに、グレーのストライプの濃淡で肩口から3枚のパネルを表現している。3本ストライプも白で入っている為、全体的に非常にスッキリした印象だ。ポイントとカラーは日の丸を意識した「赤」を採用。adidasロゴ、協会エンブレム、日の丸に入った赤が映える。日本代表のシンボルカラー「ブルー」が全く入っていない、意欲的なデザインとなっている。

japan-2018-world-cup-away-kit-1.jpg


japan-2018-world-cup-away-kit-2.jpg


japan-2018-world-cup-away-kit-3.jpg



【引用サイト】
 Japan 2018 World Cup Away Kit Leaked (Footy Headlines.com)

【関連記事】
 報知新聞の「日本代表 ロシアW杯用ニューモデル情報」を検証する。ホームモデルは「深い藍色に破線のストライプ」アウェイモデルは92年ダイナスティカップ制覇モデルをオマージュ

 コンセプトは「勝色」×「刺し子柄」日本代表、2018年adidas新ユニフォーム(ロシアワールドカップ着用モデル)正式リリース!











posted by yuuki_ono_99 at 16:14 | Comment(3) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ホームの紺パンツを組み合わせると見栄えが良くなりそうです。
Posted by 上地雅史 at 2018年04月01日 22:11
>上地雅史さん
ゼッケンも赤でしたねぇ。。
でもストライプも白なので、ホントにスッキリ!


Posted by yuuki_ono_99 at 2018年03月24日 19:40
ゼッケンは勝色になりそうな予感がします。
Posted by 上地雅史 at 2018年02月24日 21:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: