【世界最速レポート】 イラン代表、直近の強化試合でadidasニューモデルを投入! これがワールドカップ用モデルなのか?

5/19、ウズベキスタン代表との強化試合に臨んだイラン代表が、adidasのニューモデルを投入した。カラーは赤でアウェイモデルと思われるが、昨年9月以降に着用していたモデルと比べ、3本ラインが脇から肩に移り、身頃にはシャドーボーダーが配されている。

イラン代表はこの予選突破後着用モデルは「ワールドカップモデルではない」としており、ワールドカップ用の契約として、adidasの他にも、PUMA、uhlsport、JAKOなどのメーカー名が取りざたされていた。イラン代表は特定のメーカーとのサプライヤー契約を結んでいないらしく、今回協会サイトでも、試合の結果は報じられているが、ユニフォームの件に関しては触れられていない。

この時期に来てこれ以上のニューモデル投入は考えづらいが、2014年ブラジル大会では、uhlsportの豹プリントモデルで異彩を放ったイラン代表が、こんなシンプルなモデルで本大会に臨むのか、次戦5/29トルコ戦を楽しみに待ちたい。

20180519-iran-uzbekistan.png

Mahdi Taremi(Al-Gharafa/Qatar)
 2018/5/19 フレンドリーマッチ vs.Uzbekistan 1-0(Tehran)
  
(Getty Images/Amin Mohammed Jamali)


【関連記事】








posted by yuuki_ono_99 at 11:45 | Comment(0) | 新ユニフォーム情報(2018-19) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: