Jリーグ2018スペシャルユニフォーム第4弾 北海道コンサドーレ札幌、Kappa「北海道命名150年 記念ユニフォーム」のデザインをリリース!

北海道コンサドーレ札幌のホームタウンである「北海道」が命名されて、今年(2018年)、150年の節目を迎える。その150年を記念し「北海道命名150年 記念ユニフォーム」をホームゲーム3試合で着用することが決まった。北海道(命名)150年の基本理念 『未来へつなぐ、みんなでつなぐ。2018年、北海道は命名150年。』に賛同し、北海道独自の歴史や文化、国内外に誇る自然環境を尊重し、道民一体となって次の新しい歴史、新しい価値を創造していくことは、正にクラブスローガン『北海道とともに、世界へ』と合致する。


デザインは、北海道の名付け親と言われている松浦武四郎氏が作成した北海道地図をベースに、北海道の179市町村名をストライプで表現。そして右袖には北海道命名150年ロゴマークを配置している。


8094F217-79FB-47FD-B36C-BAF13A1A9136.jpeg


DB0513EE-E674-4ACF-8B7D-362D40AE397F.jpeg


941B7554-EB91-4FBE-9A15-0E870C5F6469.jpeg


3710D6AF-D7E3-403E-AB16-6A09706F9CF6.jpeg


86E2792D-63FF-4124-A41A-0EE925FA615A.jpeg


D42DBB1F-45F2-400B-AEF6-D3EB5FBBC815.jpeg



【引用サイト】



【関連記事】















posted by yuuki_ono_99 at 15:07 | Comment(0) | 新ユニフォーム情報(2018-19) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: