ロシアワールドカップ 出場32ヶ国ホームモデルのカラーチャート

南米のサイト「paladar negro.net」で興味深いチャートを見つけたので、紹介する。

Paladar-negro-colour-chart.jpg

0時〜2時:青系
アルゼンチン・ウルグアイ・アイスランド・日本・フランス

2時:緑系
メキシコ・ナイジェリア

3時〜4時:黄系
スウェーデン・コロンビア・ブラジル・オーストラリア

4時〜9時:赤系
スペイン・ベルギー・エジプト・ポルトガル・モロッコ・デンマーク・パナマ・韓国・
セルビア・ロシア・コスタリカ・スイス・クロアチア

9時〜12時:白系
ペルー・ポーランド・チュニジア・イラン・イングランド・ドイツ・セネガル・
サウジアラビア


実によくできたチャートである。

こうしてみると「今のトレンド」である「遠目にはシンプル、近くで見ると凝った素材」がよく分かる。チャートで見ると、特に赤系の各国モデルは、皆似たように見える。





posted by yuuki_ono_99 at 14:01 | Comment(0) | 2018ロシアW杯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: