ニュージーランド代表 歴代ユニフォーム(New Zealand National Football Team Kit Chronicle)

ニュージーランド国旗.gif ニュージーランド協会.gif

wikipedia  英語画像検索  All Whites画像検索

女子代表のユニフォームは
 「ニュージーランド女子代表ユニフォーム(New Zealand Women's National Football Team Kit)」
をご覧下さい。


2016-2017年(NIKE)
 ロシアW杯予選、コンフェデレーションズカップ2017着用モデル。ロシアW杯予選では3次予選を勝ち抜き、2017年8月のソロモン諸島とのオセアニア代表決定戦(勝者は南米5位とのプレーオフ)に臨む。

New-Zealand-2017-NIKE-home-kit-white-white-white-line-up.jpg


New-Zealand-2017-NIKE-home-kit-white-white-white.jpg

白×白×白 集合
 2016/11/12 ロシアW杯予選 vs.ニュー・カレドニア(オークランド)  
(Getty Images/Anthony Au-Yeung)

Shane Smeltz
 2017/6/17 コンフェデレーションズカップ(ロシア)A組第1戦 vs.ロシア 0-2(サンテ・ペテルブルク)
(Getty Images/Stuart Franklin - FIFA)


2014-2015年(NIKE)
【関連記事】
 ニュージーランド代表、2014-15年NIKE新ユニフォーム(ホームモデル)正式リリース 文字通りオールホワイツのシンプルデザイン
 ニュージーランド代表、2014年NIKE新アウェイモデル、正式リリース! シンプルなオールブラック


2012-2013年(NIKE)
 ブラジルW杯予選着用モデル。白とグレー(アウェイは黒とグレー)のツートンにバイアスのストライプが入るというスタイリッシュなデザイン。実モデルはリリース記事のイラストほどツートンのコントラストは強くない。大陸間プレーオフでメキシコに敗れ、南アフリカ大会に続く出場はならなかった。
【関連記事】
 アウェイモデルが好評のニュージーランド代表、2012-13年NIKEホームモデル情報も到着!
 ニュージーランド代表、12-13年NIKE新ユニフォーム(アウェイモデル)情報!

New-Zealand-2012-13-NIKE-home-kit-white-white-white-line-up.jpg


New-Zealand-2012-13-NIKE-home-kit-white-white-white.jpg


New-Zealand-2012-13-NIKE-home-kit-white-white-white-2.jpg

白×白×白 集合 Tommy Smith
 2013/11/20 ブラジルW杯 大陸間プレーオフ第2戦 vs.メキシコ 2-4(ウェリントン)  
(Getty Images/Hagen Hopkins)

Michael McGlinchey
 2013/3/22 ブラジルW杯3次予選第5節 vs.ニューカレドニア 2-1(ダニーデン)  
(Getty Images/Teaukura Moetaua)

New Zealand-12-13-NIKE-away-kit-black-black-black-line-up.jpg


New-Zealand-2012-13-NIKE-home-kit-black-black-black.jpg


New-Zealand-2012-13-NIKE-first-kit-black-black-black.jpg

黒×黒×黒 集合 Chris Wood
 2012/2/29 フレンドリーマッチ vs.ジャマイカ(オークランド)  
(Getty Images/Hannah Peters Getty Images/AFP/Michael Bradley)

New-Zealand-2012-13-NIKE-away-kit-black-white-black.jpg

黒×白×黒 Greg Draper
 2012/3/25 ロンドン五輪予選 vs.U-23フィジー(タウポ)  (Getty Images/Sandra Mu)


2010-2011年(NIKE)
 南アフリカW杯着用モデル。5月のオーストラリア戦でホームモデル、セルビア戦でアウェイモデルがデビューした。本大会ではパラグアイ、スロバキア、イタリアを相手に3分け無敗で3位と大健闘であった。
【関連記事】
 ニュージーランド代表、10-11年NIKE新ユニフォーム(ホーム&アウェイモデル)情報!

New Zealand-10-11-NIKE-home-kit-white-white-white-pose.JPG


New Zealand-10-11-NIKE-home-kit-white-white-white.JPG

白×白×白 集合 Tony Lochhead
 2010/5/24 テストマッチ vs.オーストラリア 1-2(メルボルン)  (Getty Images)

New Zealand-10-11-NIKE-away-kit-black-black-black-pose.JPG


New Zealand-10-11-NIKE-away-kit-black-black-black.jpg

黒×黒×黒 集合 Winstin Reid
 2010/5/29 テストマッチ vs.セルビア 1-0(オーストリア・クラーゲンフルト)  (Getty Images)


2008-2010年(NIKE)
 南アフリカW杯予選を戦ったモデル。バーレーンとの大陸間プレーオフを制して、28年ぶりの本大会出場を果たした。2010/3月のメキシコ戦でも着用されている。
New Zealand-08-09-NIKE-uniform-white-white-white-group.JPG


New-Zealand-2008-09-NIKE-home-kit-white-white-white.png

白×白×白 集合
 2009/3/28 テストマッチ vs.タイ 1-3  (REUTERS)
Roly Fallon
 2009/11/14 南アフリカW杯大陸間プレーオフ第2戦 vs.バーレーン 1-0(ウェリントン)  
(Getty Images/Hannah Johnston)

New Zealand-08-09-NIKE-uniform-black-black-black-group.JPG


New Zealand-08-09-NIKE-uniform-black-black-black.JPG

黒×黒×黒 集合
 2008/9/10 南アフリカW杯予選 vs.ニューカレドニア 3-0  (AP PHOTO)
Shane Smeltz
 2009/6/20 コンフェデレーションズカップ(南アフリカ)A組第3戦 vs.イラク 0-0(ヨハネスブルグ)  
(Getty Images/Lee Warren)


2008年(NIKE)
 北京オリンピック着用モデル。IOCの通達により、メーカー固有のデザインや、協会エンブレムの使用が制限されたが、NIKEの場合は、エンブレム変更のみにとどまるケースがほとんどである。ニュージーランドは通常のシダをモチーフにした協会エンブレムの代わりに、そのシダと五輪マークをモチーフにしたエンブレムが使用されている。
ニュージーランド08NIKEOG白白白-集合.JPG


ニュージーランド08NIKEOG白白白.JPG ニュージーランド08NIKEOG白白白-アップ.JPG ニュージーランド08NIKEOG白白白-アップ.JPG 
白×白×白 集合 Jeremy Brockie 唄teven Old
 2008/8/7 北京五輪 C組第1戦 vs.中国 1-1  (AFP PHOTO/STR)


2006-2008年(NIKE)
 フル代表は2006-07年は南米や東欧遠征のアウェイ戦を重ねた。2007年はU-20とU-17のワールドカップに出場した。史上初めてアウェイモデルに青が採用され、話題を呼んだ。 
New-Zealand-2006-07-NIKE-home-kit-white-white-white-line-up.jpg


New-Zealand-2006-07-home-kit-white-whote-white.jpg

集合 Jeremy Christie
 2006/6/4 テストマッチ vs.ブラジル 1-4(スイス・ジュネーブ)  (Getty Images/David Cannon)

ニュージーランド07NIKE白青白-haka.jpg


ニュージーランド07NIKE白青白.jpg

白×青×白 HAKA Performance Colin Murphy
 2007/8/24 韓国U-17W杯 GL第3戦 vs.北朝鮮 0-1  (Foto-net)

ニュージーランド07NIKE青青青-集合.JPG


New-Zealand-2006-07-NIKE-away-kit-blue-blue-blue.jpg

青×青×青 集合
 2008/3 北京五輪オセアニア最終予選 vs.パプアニューギニア 5-2  (oceaniafootball.com)
Leo Bertos
 2007/5/26 フレンドリーマッチ vs.ウェールズ 2-2(レクサム)  (Getty Images/Matthew Lewis)


2004-2005年(NIKE)
 ドイツW杯2次予選で着用されたモデル。オーストラリアで開催されたネイションズカップ2004を兼ねた大会ではバヌアツに敗れるなど精彩を欠き、オーストラリアとプレーオフで戦う権利をソロモン諸島にさらわれた。アウェイモデルには史上初めて青を採用した。
ニュージーランド04-05NIKE白白白-集合.jpg


New-Zealand-2004-05-NIKE-home-kit-white-white-white.jpg

白×白×白 集合
 2004/5/31 ネイションズカップ(ドイツW杯2次予選) vs.ソロモン諸島 3-0(アデレード)  (写真データ不明)
David Mulligan
 2004/6/2 ネイションズカップ(ドイツW杯2次予選) vs.バヌアツ 0-2(アデレード)  
(Getty Images/Robert Cianflone)

New-Zealand-2004-05-NIKE-away-kit-blue-red-blue.jpg

青×赤×青 Brent Fisher
 2004/6/6 ネイションズカップ(ドイツW杯2次予選) vs.フィジー 2-4(アデレード)  
(Getty Images/Robert Cianflone)


2004年(NIKE)
 2004年初頭に行われたアテネ五輪予選着用モデルから、サプライヤーがNIKEに変更された。またもプレーオフでオーストラリアに1敗1分で敗退した。
ニュージーランド04NIKE白白白-集合.jpg


ニュージーランド04NIKE白白白.jpg

白×白×白 集合
 2004/1 アテネ五輪予選   (写真データ不明)
Jarrod Smith
 2004/1/16 アテネ五輪予選 vs.アメリカ領サモア 11-0  (Shane Wenzlick)


2003年(adidas)
 フランスで行われたコンフェデレーションズカップ着用モデル。日本、コロンビア、フランスを相手に3連敗して、力の差を見せつけられた。
New Zealand-03-adidas-uniform-white-white-white.JPG

白×白×白 Chris Killen
 2003/6/18 コンフェデレーションズカップ(フランス)A組第1戦 vs.日本 0-3(サンドニ)
(sporting-heroes.net/George Herringshaw)

New-Zealand-2003-adidas-confederations-cup-away-kit-black-black-black-line-up.jpg


New-Zealand-2003-adidas-confederations-cup-away-kit-black-black-black.jpg

黒×黒×黒 集合 Simon Elliot
 2003/6/22 コンフェデレーションズカップ(フランス)A組第3戦 vs.フランス 0-5(サンドニ)
(Getty Images/Mike Finn-Kelcey Getty Images/VCG/Corbis/Stephane Reix)


2000-2002年(adidas)
 日韓W敗予選と自国開催の2002ネイションズカップでの着用モデル。右胸に協会エンブレム、左胸にシダの葉のエンブレムがつく。日韓W敗予選ではオーストラリアとのH&Aの決戦で連敗し、プレーオフ進出を逃した。ネイションズカップでは逆に決勝でオーストラリアを降し、コンフェデレーションズカップ出場権を得た。
ニュージーランド00-01adidas白白白-集合.jpg


New-Zealand-2002-03-adidas-home-kit-white-white-white.jpg

白×白×白 集合
 2002/7/14 ネイションズカップ(ニュージーランド) 決勝 vs.オーストラリア 1-0(オークランド)  
(World Sport Group/Kevin Bridle)

Chris Killen
 2002/7/7 ネイションズカップ(ニュージーランド) B組第2戦 vs.パプア・ニューギニア 9-1(ノースショア・シティ)
(Getty Images/Dean Purcell)

New-Zealand-2002-03-adidas-away-kit-black-black-black.jpg

黒×黒×黒 Simon Elliott
 2001/6/6 日韓W杯予選2組 vs.タヒチ 5-0(オークランド)  (Getty Images/ALLSPORT/Nigel Marple)

1999年(adidas)
 コンフェデレーションズカップ1999着用モデル。


1998年(adidas)


1997年(Mitre)
 フランスW杯予選着用モデル。最終予選でオーストラリアとのホーム&アウェイで2戦合計0-5で敗れた。
New-Zealand-1997-Mitre-home-kit-white-white-white.jpg

白×白×白 Riki Van Steeden
 1997/6/28 フランスW杯最終予選第1戦 vs.オーストラリア 0-3(オークランド)  (Getty Images/Ross Land)


1993年(Le coq)


1991年(PONY)
 イングランドを迎え撃っての2連戦着用モデル。アウェイモデルには驚きの赤を採用。
New-Zealand-1991-PONY-home-kit-white-white-white.jpg

白/黒×白×白 選手名不明
 1991/6/3 フレンドリーマッチ vs.イングランド 0-1(オークランド)  (Getty Images/Allsport/Ben Radford)

New-Zealand-1991-PONY-away-kit-red-red-red.jpg

赤×赤×赤 選手名不明
 1991/6/8 フレンドリーマッチ vs.イングランド 0-2(ウェリントン)  (Getty Images/Allsport/Ben Radford)





1982年(adidas)
 スペインW杯着用モデル。記念すべきワールドカップ初出場モデル。世界の壁は厚く、スコットランド、ソ連、ブラジルを相手に3連敗で大会を去った。後にジェフ市原に加入するルーファーもメンバーも一員だった。
New-Zealand-1982-adidas-world-cup-home-kit-white-white-white-Wynton-Rufer.jpg

白×白×白 Wynton Rufer
 1982/6/19 スペインW杯1次6組第2戦 vs.ソ連 0-3(マラガ)  (Getty Images/Bob Thomas)














posted by yuuki_ono_99 at 13:04 | Comment(4) | TrackBack(0) | オセアニア(OFC) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>カブラルさん
実に10年ぶりに◯ゼッケンユニのアウェイモデルを発掘しました。
なんと青!

びっくりでした。
Posted by yuukiono99 at 2017年06月22日 07:42
ありがとうございます。ニュージーランドの丸数字も貴重ですね。自分も買っておけばよかったと思っています。

それでもやっぱりニュージーランドの黒い丸数字は無かったわけですね。となると、丸数字ユニの2ndが黒だったのかどうかも怪しいですね。何かしろ用意はしていたと思うのですが。

ある意味一番丸数字で2ndを使いそうなオーストラリア戦も普通に白だったのですね。一方今回のWYでは青での登場が多く、むしろ青がメインカラーみたいになってきましたね。
Posted by カブラル at 2007年07月08日 23:37
>カブラルさん
遅くなりましたが、取り急ぎアップしました。
○数字NIKEの黒はストックにもないんですよ。
05/6のオーストラリア戦は白でした。
Posted by yuuki_ono_99 at 2007年07月07日 22:06
ニュージーランドも前はアディダスだったんですよね。今の2ndは青(このサイトで知りました)ですが、前はやっぱり黒だったわけですね。

なんかラグビーチームにも見えます。左胸のシダの葉?がニュージーランドらしさを出している気が。このシダはナイキのユニにも継承されていますね。

ところで胸の丸数字ユニの黒バージョンというのはあったのでしょうか。
05年のコンフェデの直前にオーストラリアとニュージーランドが対戦しており、この時のニュージーランドはどんなユニで来たのか気になります。
ニュージーランドの丸数字は本当に見る機会が無かったので見たい気も。

なんかリクエストみたくなってしまいました。スイマセンです。
Posted by カブラル at 2007年07月04日 01:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/46521608

この記事へのトラックバック