ベラルーシ代表 歴代ユニフォーム(Belarus National Football Team Kit)

ベラルーシ国旗.gif ベラルーシ協会.JPG Belarus-logo-2014.jpg Belarus-logo-2016.jpg 
         〜2013     2014〜 

オフィシャルサイト
 Wikipedia 英語画像検索 ロシア語画像検索 FIFAギャラリー



2016-2017年(adidas)
 ロシアW杯予選着用モデル。胸部に国旗にも使われている民族紋様のモチーフが入り独特のデザインとなった。アウェイモデルには同国史上初の黒を採用した。2016/9月のノルウェー戦でアウェイモデル、W杯予選初戦のフランス戦でホームモデルが初投入された。ホーム・アウェイ・GKモデルで紋様の入り方が異なり、凝ったデザインとなっている。
【関連記事】
 ベラルーシ代表、ロシアW杯予選用2016-17年adidas新ユニフォーム(ホーム&アウェイ&GK)正式リリース! 民族紋様が入った誇りを高揚させるデザイン

Belarus-2016-17-adidas-away-kit-white-white-white-start-eleven-photo.jpg


Belarus-2016-17-adidas-away-kit-white-white-white-line-up.jpg


Belarus-2016-17-adidas-away-kit-white-white-white.jpg

白×白×白 集合 Sergey Krivets
 2016/9/6 ロシアW杯予選 vs.フランス 0-0(ボリソフ)  
(belta.by Getty Images/Franck Fife)

Belarus-2016-17-adidas-away-kit-black-black-black-line-up.jpg


Belarus-2016-17-adidas-away-kit-black-black-black.jpg

黒×黒×黒 集合 Mikhail Hardzeichuk
 2016/8/31 フレンドリーマッチ vs.ノルウェー 1-0(オスロ)  
(abff.by Getty Images/Trond Tandberg)

Belarus-2016-17-adidas-GK-kit-green-green-green.jpg

黄緑×黄緑×黄緑 Andrei Harbuno
 2016/8/31 フレンドリーマッチ vs.ノルウェー 1-0(オスロ)  (Getty Images/Trond Tandberg)


2014-2015年(adidas)
 ユーロ2016予選着用モデル。今モデルでは白がホームモデルとされた。2014/5月のイラン戦でホームモデルを初投入されたが、リリースイベントは10月初旬のユーロ2016予選ホームゲーム直前に行われた。
【関連記事】
 ベラルーシ代表、14-15年adidas新ユニフォームのリリースイベント、初投入の半年後に行われる

Belarus-14-15-adidas-away-kit-white-white-white-line-up.jpg


Belarus-14-15-adidas-away-kit-white-white-white.jpg

白×白×白 集合 Timofei Kalachev
 2014/10/9 ユーロ2016予選C組第2節 vs.ウクライナ 0-2(ボリソフ)  
(belapan.com Getty Images)


Belarus-14-15-adidas-home-kit-red-red-red-line-up.jpg


Belarus-14-15-adidas-home-kit-red-red-red.jpg

赤×赤×赤 集合
 試合データ不明  (football.sport.ua)
Alyaksandr
 2014/5/18 フレンドリーマッチ vs.イラン 0-0(オーストリア・カップフェンベルク)  (Getty Images)


2013年(adidas)
 ネック周りのデザインが異なるモデル。
Belarus-12-13-adidas-home-kit-red-red-red.jpg

赤×赤×赤  Stanislav Dragun
 2013/6/7 ブラジルW杯予選I組 vs.フィンランド 0-1(ヘルシンキ)  (kilasbola.com)


2012-2013年(adidas)
 2012/10月のブラジルW杯予選第3節スペイン戦でアウェイモデルが急遽投入されたモデル。同国史上初のadidasが採用された。白地に白の3本ラインが入ったシンプルなデザイン。アウェイモデルは2013/10月、日本代表とも戦った。
Belarus-12-13-adidas-home-kit-red-red-red-line-up.jpg


Belarus-2012-13-adidas-home-kit-red-red-red.jpg

赤×赤×赤  集合
 試合データ不明  (bff.by)
Demitry Verhalkson
 2013/2/6 フレンドリーマッチ vs.ハンガリー 1-1(トルコ・アンタルヤ)  (Getty Images)
 
Belarus-12-13-adidas-away-kit-white-white-white-line-up.jpg


Belarus-12-13-adidas-away-kit-white-white-white.jpg

白×白×白 集合
 2012/10/16 ブラジルW杯予選I組第4節 vs.グルジア 2-0(ミンスク)  (sports.ru)
Andrei Chukhlei
 2012/10/12 ブラジルW杯予選I組第3節 vs.スペイン 0-4(ミンスク)  (AFP/Victor Drachev)


2012年(UMBRO)
 ロンドン五輪着用モデル。2002年モデル以来のUMBROが採用された。
Belarus-12-UMBRO-home-kit-red-red-red-line-up.jpg


Belarus-12-UMBRO-home-kit-red-red-red.jpg

赤×赤×赤 集合 Denis Polyakov
 2012/7/26 ロンドン五輪C組第1戦 vs.U-23ニュージーランド 1-0(コベントリー)
(Getty Images AFP PHOTO/Khaled Desouki)

Belarus-12-UMBRO-away-kit-white-white-white-line-up.jpg


Belarus-12-UMBRO-away-kit-white-white-white.jpg

白×白×白 集合 Dmitry Baga
 2012/8/1 ロンドン五輪C組第3戦 vs.U-23エジプト 1-3(グラスゴー)  
(Getty Images AP Photo)


2011年(PUMA)
 9月6日のユーロ12予選ボスニア・ヘルツェゴビナ戦(アウェイ)で着用されたモデル。このモデルもパンツは6月の「KING」と共通。
Belarus-11-PUMA-home-kit-red-red-red-2.JPG

赤×赤×赤 Sergey Kornilenko
 2011/9/6 ユーロ12予選D組 vs.ボスニア・ヘルツェゴビナ 0-1(ゼニカ)  
(AFP PHOTO/Elvis Barukcic)


2011-2012年(PUMA)
 2011年10月のユーロ2012予選最終戦ルーマニア戦で投入されたモデル。6月に着用されたモデルと同じ「KING」テンプレートだが肩部の配色が異なったモデル。2012年9月のブラジルW杯予選グルジア戦でも着用された。
Belarus-11-12-PUMA-home-kit-red-green-red-line-up.jpg


Belarus-11-PUMA-home-kit-red-green-red.JPG

赤×緑×赤 集合
 試合データ不明  (mst.by)
Filip Rudzik
 2011/10/11 フレンドリーマッチ vs.ポーランド 0-2(ヴィースバーデン)  (AP PHOTO)

Belarus-11-12-PUMA-home-kit-red-red-red-line-up.jpg


Belarus-11-12-PUMA-home-kit-red-red-red.jpg

赤×赤×赤 集合
 2012/9/7 ブラジルW杯予選I組 vs.グルジア 0-1(トリビシ)  (goals.by)
選手名不明
 2011/10/7 ユーロ2012予選D組 vs.ルーマニア 2-2(ブカレスト)
(gabriela-arsenie.com/Gabriela Arsenie)


2011-2012年(PUMA)
 2011年6月デンマーク開催のU-21ヨーロッパ選手権で、PUMAの10年テンプレート「PowerCat 1.10」で登場。3位に食い込んでロンドン五輪出場権を得た。フル代表では2011年8月のブルガリア戦で投入され、2試合のみ着用された。パンツは6月の「KING」と共通。10月にホームモデルがモデルチェンジされた後も、アウェイモデルは2012年9月のブラジルW杯予選フランス戦まで着用された。
Belarus-11-12-PUMA-home-kit-red-red-red-line up.JPG


Belarus-11-12-PUMA-home-kit-red-red-red.JPG

赤×赤×赤 集合 Sergei Kislyak
 2011/8/10 フレンドリーマッチ vs.ブルガリア 1-0(ミンスク)  (Getty Images)

Belarus-11-12-PUMA-away-kit-white-white-white-line-up.jpg


Belarus-11-12-PUMA-away-kit-white-white-white.jpg

白×白×白 集合
 試合データ不明  (livadia.fkst.by)
Denis Polyakov
 2012/9/11 ブラジルW杯予選I組第2節 vs.フランス 1-3(サンドニ)  
(AFP PHOTO/Patrick Kovarik)


2011年(PUMA)
 2011年6月のユーロ2012予選フランス戦、ルクセンブルク戦で着用されたモデル。PUMAの2011年テンプレート「KING」を採用。緑を効果的に配した好デザインに仕上がっている。
Belarus-11-PUMA-home-kit-red-red-red-pose.jpg


Belarus-11-PUMA-home-kit-red-red-red.JPG

赤×赤×赤 集合
 2011/6/7 ユーロ2012予選D組 vs.ルクセンブルク 2-0(ミンスク)  (POTASHNICOV.com)
Yan Tigorev
 2011/6/3 ユーロ2012予選D組 vs.フランス 1-1(ミンスク)  (REUTERS)


2010-2011年(PUMA)
 ユーロ2012予選着用モデル。PUMAのv-konstruktが採用された。2010年5月のホンジュラス戦でホームモデル、8月のリトアニア戦でアウェイモデルが初投入された。
Belarus-10-11-PUMA-home-kit-red-green-red.JPG

赤×緑×赤 Sergei Omelyanchuk
 2010/5/27 フレンドリーマッチ vs.ホンジュラス 2-2(オーストリア・フィラッハ)  (AP Photo)

Belarus-10-11-PUMA-home-kit-red-green-green-line-up.jpg


Belarus-10-11-PUMA-home-kit-red-green-green.JPG

赤×緑×緑 集合
 試合データ不明  (livadia.fkst.by)
Aleksandr Martynovich
 2010/10/12 ユーロ2012予選D組第4節 vs.アルバニア 2-0(ミンスク)  (REUTERS)

Belarus-10-11-PUMA-away-kit-white-white-white.JPG

白×白×白 Aleksandr Hleib
 2010/8/11 テストマッチ vs.リトアニア 2-0(カウナス)  (AP Photo)


2008-2009年(PUMA)
 2008年10月のイングランド戦から投入された南アフリカW杯予選着用モデル。ホーム用はVネックのv1.08。アウェイ用も予選からは同じv1.08に変更された。次モデル投入後の2010年9月のユーロ2012予選フランス戦でも着用されている。
Belarus-08-09-PUMA-home-kit-red-green-green-line-up.jpg


Belarus-08-09-PUMA-uniform-red-green-green.JPG

赤×緑×緑 集合
 2010/9/3 ユーロ2012予選D組 vs.フランス 1-0(サンドニ)  (vk.com)
Sergei Komilenko, Gennadi Blizniuk & Igor Stasevich
 2009/6/6 南アフリカW杯予選6組 vs.アンドラ 5-1(Grodno)  (REUTERS/Vasily Fedosenko)

Belarus-08-09-PUMA-uniform-white-white-white.JPG

白×白×白(黒ゼッケン) Aleksandr Hleb
 2009/4/1 南アフリカW杯予選6組 vs.カザフスタン 5-1(アルマトイ)  (REUTERS/Shamil Zhumatov)

Belarus-08-09-PUMA-away-kit-white-white-white-before-match-pose.jpg


Belarus-08-09-PUMA-away-kit-white-white-white.JPG

白×白×白(赤ゼッケン) 集合
 試合データ不明  (pressball.by)
Anton Putilo
 2010/5/30 テストマッチ vs.韓国 1-0(オーストリア・クーフシュタイン)  (Getty Images)


2008年(PUMA)
 2008年8月のアルゼンチン戦では、2007年モデルのv-konstruktが着用された。
【関連記事】
 ベラルーシ代表、08-09年PUMA新ユニフォーム(ホームモデル)で登場!

Belarus-08-PUMA-home-kit-red-green-green-pose.JPG


ベラルーシ08-09PUMA赤緑緑.JPG

赤×緑×緑 集合 Anton Putilo
 2008/8/20 テストマッチ vs.アルゼンチン 0-0(ミンスク)  (Reuters)


2008年(PUMA)
 ユーロ直前のドイツとのテストマッチで着用されたモデル。テンプレートはPUMA08-09アウェイモデル用のv3.08を採用している。左胸から下に不思議なモチーフが入ったデザイン。
Belarus-08-PUMA-away-kit-white-white-white-pose.JPG


Belarus-2008-PUMA-kit-white-white-white.jpg

白×白×白 集合 Alexander Hleb
 2008/5/27 テストマッチ vs.ドイツ 2-2(カイザースラウテルン)  
(mirrorfootball.co.uk Getty Images/Lars Baron)


2006-2007年(PUMA)
 ユーロ2008予選を戦ったモデル。南アフリカW杯予選序盤まで着用された。
Belarus-06-07-PUMA-home-kit-red-green-red-line-up.jpg


Belarus-06-07-PUMA-home-red-green-red.JPG

赤×緑×赤 集合
 試合データ不明  (batosha.net)
Timofei Kalachev
 2007/8/22 テストマッチ vs.イスラエル 2-1(ミンスク)  (AFP/Viktor Drachev)

ベラルーシ06-07PUMA赤白白.JPG

赤×白×白 Artem Radkov
 2007/6/6 ユーロ2008予選G組 vs.ブルガリア 1-2(ソフィア)  (REUTERS/Nikolay Doychinov)

Belarus-06-07-PUMA-uniform-white-green-white.JPG

白×緑×白 Sergei Gurenko
 2006/10/7 ユーロ08予選G組 vs.ルーマニア 1-3(ブカレスト)  (AFP/Daniel Mihailescu)


2004-2006年(PUMA)
 ドイツW杯予選を戦ったモデル。サプライヤーが再び PUMA に変更された。イタリア、ノルウェー、スコットランド、スロベニア、モルドバと同居した組で2勝4敗4分の5位に終わった。
Belarus-94-95-PUMA-home-kit-red-green-red-line-up.jpg


Belarus-2004-05-PUMA-home-kit-red-green-red.jpg

赤×緑×赤 集合
 写真データ不明  (Belarus national football team)
Vitaly Bulyga
 2005/6/4 ドイツW杯予選 vs.スロベニア(ミンスク)  (Getty Images/Viktor Drachev)

ベラルーシ04-05PUMA白白白.JPG

白×白×白 Aleksandr Hleb & Denis Kolba
 2005/9/7 ドイツW杯予選5組 vs.イタリア 1-4(ミンスク)  (AP Photo/Dmitry Lovetsky)


2004-2005年(PUMA)
 他のPUMA着用国(チェコ・ブルガリア)では04-05年モデルだが、この画像はU-17代表のもの。U-17欧州選手権2011か2013のものと思われる。アンダー世代では後年に旧モデルを着用することも多く見られる。フル代表でこのモデルを着用した試合は確認できていない。
Belarus-04-05-PUMA-home-kit-red-green-red-line-up.jpg

赤×緑×赤 集合(U-17代表)
 試合データ不明  (mst.by)


2002-2003年(UMBRO)
 ユーロ2004予選を戦ったモデル。このモデルより赤をホーム、白をアウェイと変更した。前ホームモデルと同デザインのものをホーム&アウェイとして採用した。
Belarus-02-03-UMBRO-uniform-red-green-red.JPG Belarus-02-03-UMBRO-uniform-red-green-red-2.JPG
赤×緑×赤 Vitali Kutusau
 2003/3/29 ユーロ04予選 vs.モルドバ 2-1(ミンスク)  (写真データ不明)
陰leksandr Kulchy
 2003/8/20 テストマッチ vs.イラン 2-1(ミンスク)  (写真データ不明)

Belarus-02-03-UMBRO-uniform-white-white-white.JPG Belarus-02-03-UMBRO-uniform-white-white-white-2.JPG
白×白×白 Serhei Gurenko
 2002/10/16 ユーロ04予選 vs.チェコ 0-2(テプリツェ)  (AP Photo/Libor Zavoral)
陰liaksandr Khatskevich & Siarhei Shtaniuk
 2004/4/28 テストマッチ vs.ベラルーシ 1-0(ミンスク)  (AP Photo/Sergei Grits)


2002年(UMBRO)
 2002年に入ってサプライヤーがUMBROに変更された。日韓W杯前の国際大会やテストマッチで着用されたモデル。LGカップではW杯に出場するロシアや強豪ウクライナを破って優勝を果たした。
Belarus-02-UMBRO-uniform-white-white-white.JPG

白×白×白 Vitali Kutuzov
 2002/4/17 テストマッチ vs.ハンガリー 5-2(デブレツェン)  (EPA PHOTO/Attila Kisbenedek)

Belarus-02-UMBRO-uniform-red-green-red.JPG

赤×緑×赤 Serhei Gurenko
 2002/5/17 LGカップ(ロシア) vs.ロシア 1-1 5PK4(モスクワ)  (EPA PHOTO/Yuri Kadobnov)


2000-2001年(PUMA)
 日韓W杯予選を戦ったモデル。このモデルから協会エンブレムではなく左胸には国章が配されている。ポーランド、ウクライナ、ノルウェー、ウェールズ、アルメニアとの組で3位に終わった。この予選ではホームモデルが多用され、アウェイモデルはポーランド戦のみで着用された。
Belarus-00-01-PUMA-uniform-white-white-white-group.JPG


Belarus-00-01-PUMA-uniform-white-white-white.JPG

白×白×白 集合
 2000-2001/ 日韓W杯予選5組  (写真データ不明)
Aleksandr Khatskevich
 2001/3/24 日韓W杯予選5組 vs.ウクライナ 0-0(キエフ)  (Sky PerfecTV)

Belarus-00-01-PUMA-uniform-white-green-white.JPG

白×緑×白 Andrej Ostrowskij
 2001/3/28 日韓W杯予選5組 vs.ノルウェー 2-1(ミンスク) (写真データ不明)

Belarus-00-01-PUMA-uniform-white-green-red.JPG

白×緑×赤 選手名不明
 2000/10/11 日韓W杯予選5組 vs.アルメニア 2-1(ミンスク)  (Sky PerfecTV)

Belarus-00-01-PUMA-uniform-red-green-green.JPG

赤×緑×赤 Maksim Romashchenko
 2001/9/4 日韓W杯予選 vs.ポーランド 4-1(ミンスク)  (写真データ不明)


1999年(PUMA)
 ユーロ2000予選後半を戦ったモデル。World Soccer誌によると白がホームモデルとされる。
Belarus-99-PUMA-uniform-white-white-white.JPG

白×白×白 Andrei Lavrik
 1999/9/4 ユーロ2000予選 vs.ウェールズ 1-2(ミンスク)  (World Soccer)

Belarus-99-PUMA-uniform-white-green-white.JPG

白×緑×白 選手名不明
 1999/10/9 ユーロ2000予選1組 vs.イタリア 0-0(ミンスク)  (写真データ不明)


1998年(PUMA)
 ユーロ2000予選前半を戦ったモデル。サプライヤーがPUMAに変更された。白襟のものと赤襟のものが確認されている。
Belarus-98-PUMA-uniform-white-white-white.JPG Belarus-98-PUMA-uniform-white-white-white-2.JPG
白(赤襟)×白×白 Sergei Gurenko 鰻yacheslav Geraschenko
 1998/10/14 ユーロ2000予選1組 vs.ウェールズ 2-3(カーディフ)  (Reuters/Dylan Martinez)

Belarus-98-PUMA-uniform-white-white-white-3.JPG

白(白襟)×白×白 選手名不明
 1998/9/5 ユーロ2000予選1組 vs.デンマーク 0-0(ミンスク)  (写真データ不明)


1995-1997年(ABM)
 ユーロ1996期間中の1995年6月7日に国民投票により国旗が赤と緑の2色旗に変更された為、このモデルは恐らくそれ以降に投入されたものと思われる。サプライヤーはTYさんの情報により、ABM社と判明。wikipediaでも9月の試合から国旗表記が変更されている。チェコ、オランダ、ノルウェー、ルクセンブルク、マルタとの組で4位に終わったが、ホームでオランダを降すなど健闘が光った。フランスW杯予選でも継続着用された。
Belarus-96-97-ABM-uniform-white-green-white.JPG

白×緑×白 選手名不明
 1997/6/8 フランスW杯予選4組 vs.スコットランド 0-1(ミンスク)  (写真データ不明)

Belarus-96-97-ABM-uniform-white-white-white.JPG

白×白×白 Dumas
 1997/9/7 フランスW杯予選4組 vs.スコットランド 1-4(アバディーン)  (World Soccer Digest)

Belarus-96-97-ABM-uniform-green-green-green.JPG

緑×緑×緑 選手名不明
 1997/9/10 フランスW杯予選4組 vs.オーストリア 0-1(ミンスク)  (写真データ不明)

Belarus-1995-ABM-home-kit-green-green-white.jpg
緑×緑×白 選手名不明
 1995/9/6 ユーロ1996予選5組 vs.オランダ 0-1(ロッテルダム)  (alamy.com)


ベラルーシ国旗_1991-95.jpg

1994-1995年(Mitre)
 独立後初めての公式戦はユーロ96予選であった。この予選が始まった時点では旧国旗(白と赤)が使われていた。下記画像は「CLASSIC FOOTBALL SHIRTS」サイトに掲載されているモデル。98-00モデルとあるが、その時期はPUMAを着用しており、また協会エンブレムのデザインからこの時期のモデルと思われる。
Belarus-Mitre-uniform-white.JPG

  (classicfootballshirts.co.uk)


1992-1993年
 独立後初の国際試合は1992年7月にリトアニアと行われた。1993年1月には南米遠征(エクアドル・ペルー)も行った。

http://offside.by/articles/220/




posted by yuuki_ono_99 at 01:36 | Comment(8) | TrackBack(0) | ヨーロッパ(UEFA) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>トーリャさん
初コメ、ありがとうございます!
今回コメをいただいて、ベラルーシ語やロシア語でも検索してみたんですが、
やっぱり90年代前半の画像は見つかりませんでした。

白×赤×白の前国旗は95年まで使われていたことを考えると、
時期的にはユーロ96予選の最中なんですよね。
Mitreのユニ、年代不明ですが、国旗の色から考えると、その頃のものの可能性もありますよね。

Posted by yuuki_ono_99 at 2011年06月28日 16:57
今と違う国旗が使われていた90年代前半。当時のユニフォームも気になります!
Posted by トーリャ at 2011年06月28日 12:38
>TYさん
追記です。
Mitre製モデルの協会エンブレムが謎です。
96-97年ABM、98年PUMA、99年PUMA,00-01年PUMAとずっと同一のエンブレムなので、
間にこのMitreのエンブレムが入るのは、現実的には考えられません。

エンブレムの雰囲気から、もしかしたら95年以前のものかもしれませんね。
Posted by yuuki_ono_99 at 2009年07月05日 19:06
>TYさん
このMitre製の画像は、また謎ですねぇ。。
この「CLASSIC FOOTBALL SHIRTS」のサイトは、
昔のサプライヤー調査に非常に役立つサイトですが、
着用時期に関しての記述に関しては誤りもあるようです。

ただ実物画像がある以上、何らかの着用試合があったのでしょうか?
98-00年、つまりユーロ2000予選時は今回アップしたように、
PUMAの2モデルが着用されています。
98年モデルはブルガリアやイスラエルの94-95年(ユーロ96予選)モデルに似たデザイン、
99年モデルはチェコの98-99年(ユーロ2000予選)モデルと同デザインです。

00年から始まる日韓予選はPUMA着用ということから考えると、
もしMitreが着用されていたとしたら、ABMからPUMAに変更される97-98年が考えられます。

97/10のフランス大会予選最終戦から、98/9のユーロ予選の間は、
98/6と98/8月にリトアニアとのテストマッチしか行われておりません。
もし可能性があるとしたらここですね。情報は少ないですがアップしておきます。

ベラルーシの画像は今回アップしたもので最後です。また何か情報があればお願いします。

それから96-97年モデルはABMでビンゴ!ですね。
コートジボワールのABMとは結びつきませんでした。
さすがです。ありがとうございます。
コートジボワールもアップしておきます。
http://football-uniform.seesaa.net/article/15094702.html

さて当サイトの完成度ですが、まだまだアップできていない画像や、
情報が未完の箇所も多々あります。
ボクも素人ですし、TYさんはじめ皆さんの力で、
少しでも完成度の高いサイトを目指していきます。

今後ともよろしくお願い致します。
Posted by yuuki_ono_99 at 2009年07月05日 18:59
ベラルーシのUPありがとございます!
実はUPしていただいた99-00のユニフォームを所有しているのですが、一部海外サイトでは98-00モデルはMitre製のものとされていたので、不安になり着用画像を確かめたく、リクエストさせていただきました。Mitre製の物については下記のリンクを参照ください↓。
http://www.classicfootballshirts.co.uk/International-Teams-European-Other-European/c23_78_108/p24204/1998-00-Belarus-Home-Shirt-M/product_info.html

もう一点、気になることがあります。この点に関しては完全に画像からの推測であることをご了承の上、参考までにご一読願えたらと思います。96-97年モデルは、ひょっとすると今は亡きABM社製ではないでしょうか?ほぼ同時期のコートジボアール代表のユニフォームのデザインが、96-97の白モデルに似ている気がします。。下記の画像を参照してください。
http://shop.yumetenpo.jp/goodsimg/beck-football.info/goodsimg/4960/main-s.jpg
(日本ショップの画像へのリンクですので、不適切でしたら削除してください。)

それにしてもこのサイトの完成度たるや凄いですね。僕はいつも圧倒されています。僕のような稚拙な長文を書く素人のリクエストに的確に答えてくださるyuuki_ono_99さんには感謝しています。ありがとうございます。

Posted by TY at 2009年07月05日 16:19
たびたびすいません。。
ベラルーシの古いモデル(ユーロ2000予選とかあたり)の画像をお持ちでしたらリクエストさせて下さい!
Posted by TY at 2009年06月30日 10:11
宮さん、遅くなってすいませんでした。
ベラルーシ、古い画像も今度アップしますね。
Posted by yuuki_ono_99 at 2007年10月02日 20:55
ありがとうございます。今後も頑張ってください。
Posted by 宮 at 2007年10月02日 17:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック