U-19日本代表進撃!(カタールU-19国際親善トーナメント)

国内の岡田ジャパンの始動、08-09新ユニフォーム発表の狂騒から遠く離れたカタールの地で、
2009年にエジプトで行われるU-20ワールドカップを目指すU-19日本代表が奮闘している。
グループリーグでエジプト、ドイツを破り、ポーランドには敗れたものの見事トップ通過をしたのだ。
次戦は28日、A組2位の中国と決勝進出を賭けて激突する。
ここでは、もう一方の組も併せてグループリーグ序盤の模様をレポートする。
 (写真は全てカタールサッカー協会HPより)

【グループA】
1位:ウズベキスタン PUMA 2勝1敗
2位:中国 adidas 1勝2分
3位:キプロス DIADORA 1勝1敗1分
4位:カタール adidas 2敗1分

080120U-19中国1-1U-19キプロス.JPG
 08/1/20 カタール国際トーナメントGL第1戦 U-19中国1-1U-19キプロス

080120U-19カタール1-2U-19ウズベキスタン.JPG
 08/1/20 カタール国際トーナメントGL第1戦 U-19カタール1-2U-19ウズベキスタン

080122U-19カタール2-3U-19キプロス.JPG
 08/1/22 カタール国際トーナメントGL第2戦 U-19カタール2-3U-19キプロス

080122U-19ウズベキスタン0-2U-19中国.JPG
 08/1/22 カタール国際トーナメントGL第2戦 U-19ウズベキスタン0-2U-19中国

【グループB】
1位:日本 adidas 2勝1敗
2位:ポーランド PUMA 1勝2分
3位:ドイツ adidas 1勝1敗1分
4位:エジプト PUMA 2敗1分

080121U-19ドイツ0-0U-19ポーランド.JPG
 08/1/21 カタール国際トーナメントGL第1戦 U-19ドイツ0-0U-19ポーランド

080121U-19エジプト0-3U-19日本.JPG
 08/1/21 カタール国際トーナメントGL第1戦 U-19エジプト0-3U-19日本

この大会が06-07モデルの正真正銘の最後の大会となる。
080121U-19エジプト0-3U-19日本-集合.JPG
後列左から松本拓也・山本康裕・岡本知剛・鈴木大輔・山崎亮平・青木拓矢
前列左から香川真司・須崎恭平・金井貢史・鈴木惇・白谷建人
 08/1/21 カタール国際トーナメントGL第1戦 U-19エジプト0-3U-19日本


posted by yuuki_ono_99 at 10:14 | Comment(2) | TrackBack(0) | その他の国際大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初戦が1/21だったので、フル代表より先に使う訳にはいかなかったんでしょうね(笑)
Posted by yuuki_ono_99 at 2008年01月27日 23:52
年明けてからアンダーの試合で使うだなんて、
まさに「聞いてないよー」て感じです(笑)

それにしても '08と比べると、やっぱり
新しい青はキレイな色になったと思いますね。
Posted by wsui at 2008年01月27日 23:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック