Jリーグ2018スペシャルユニフォーム第2弾 FC東京、金色(こんじき)に輝くUMBRO「クラブ創設20周年記念モデル」をリリース!

4/28、FC東京がクラブ創設20周年を記念した「20周年記念ユニフォーム」をリリースした。

エンブレムにもあしらわれているカラーであり、クラブの更なる栄光、そして輝きをイメージした光沢のあるゴールドをベースに、エンブレムとして初めて、ブラック×ゴールドカラーを採用した。また、背番号にはJクラブ史上初めてフルカラーエンブレムを施した。ベースの素材には、「ECOパスプロジェクトin味スタ」(帝人フロンティア株式会社との取組み)で回収したペットボトルの一部を使用した素材を採用している。

なおこのモデルは、今期のJリーグで初めてのスペシャルユニフォームであり、9月下旬よりJ1リーグ数試合での着用を予定している。
 Jリーグの限定ユニフォーム(サマーモデル)


FC東京-2018-UMBRO-20周年-リリース-1.jpg


FC東京-2018-UMBRO-20周年-リリース-2.jpg


FC東京-2018-UMBRO-20周年-リリース-3.jpg

FC東京-2018-UMBRO-20周年-リリース-4.jpg


【引用サイト】
 20周年記念ユニフォーム予約販売について (FC東京 公式サイト)

【関連記事】
 FC東京 歴代ユニフォーム(FC Tokyo Team Kit Chronicle)












posted by yuuki_ono_99 at 08:57 | Comment(0) | 新ユニフォーム情報(2018-19) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: